「ほっ」と。キャンペーン

久々にネジ込んでみましたっ

手持ちのレンズにゼブラのフレクトゴンがあります。これがあるが故今まで手を出していなかったのがMCフレクトゴン。黒鏡筒にマルチコートの奴、開放F値が2.4となったものですね。
今回縁あって手元にやってきましたので持ち出してみました。M42カテゴリーも久しぶりですわ。

天気がイマイチだったのですがやってきたのは浜大津。三井寺までの併用区間です。はい、いつものとこです。
この35mmを形式撮りに、他のレンズは適当にイキバタでと言う確固たる方針の下、撮影に臨みました。
っていや、ここでちょっと間だけ晴れていたのでその時だけ使ってみたと言うのが実際のとこ。
A/M切り替えレバーが付いているので純正のマウントアダプターKでの使用です。
黒鏡筒のフレクトゴンも時代によって若干の設計変更がなされていますが自分の手にしたのは赤文字MC表記、6桁シリアルのもっとも出荷数の多かったと思われるものです。MCフレクトゴンといえばこれが一番多い、まあありふれた個体です。

しばらく来ない間にまた増えてるし>ラッピング
e0070773_23341916.jpg

MBS系で放映されている新しいガンダムでラッピングの方も一年ほど見れるとか。けいおんに比べると撮影機会は十二分にありそうです。顔だけ見るとRX-78を髣髴とされるものですし私らの世代でもとっつきやすいか?と思ったらどうもガンダムなのは姿と名前だけの別物のアニメのような?まあ見ていないので判りません。
紫基調で、派手なビジュアルのはずなのになんか見た感じ地味?嵐電の紫同様思った色に写すのには苦労させられそうな印象です。まあ後処理でなんとでもしちゃえることも多いとは思いますが・・・。

えっと、フレクトゴンの印象ですね(汗
思ったよりキレキレとかそう言う表現は似合わない、時代なりの描写。かな?
結構ニュートラルな印象です。一味違う何かを求めると拍子抜けするかも?使って楽しいのはゼブラの方かもしれません。追々撮り比べでもしてみましょうか。
e0070773_2343181.jpg

e0070773_2344888.jpg

標準色が来ました。ほんと貴重な存在になっちゃいましたね。
e0070773_23473456.jpg

以上PENTAX K-5+Carl Zeiss Jena MC Flektogon 35mm F2.4

あとは概ねこんな天気w
e0070773_23484843.jpg

バックはこちらの方が青いのにねえ。。。
e0070773_23493360.jpg

昼間はお昼寝していたこいつも来ましたわ。
夕方以降完全お遊びモードに。多分続きます^^;)

・・・にしても後ろのパンタ、何とかならんかったんかなー。影が伸びるまでなら何とかなったような・・・。
[PR]
by umashikatei | 2011-11-16 23:52 | 路面電車
<< 夜間走行撮影を無謀にも敢行w リンゴ畑でのんびり >>