<   2006年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

マグニファイヤーアイカップME-1

MFレンズで遊んでるんですがキヤノンのAF以降のファインダーはいろいろとその、クソ味噌に言われることが多いわけでして(汗
そこへしょぼい目で実絞りでピント合わせをやろうってんだから無茶な話です。
ファインダー倍率を大きくしてやるアクセサリーがありますね。マグニファイヤーとかそんなの。キヤノンにはなぜかアイピースタイプのものが用意されていません。アングルファインダーがその用途に使えるんですが常にローアングルで使えと言うんでしょうか(つД;)
で、他社のそう言うのが使えないのかな?と。
webの情報でニコンのDK-21M(D200、D100、F80、F60用)とオリンパスのME-1(E-300、 E-330、E-500用)がうちのカメラに適合するアイカップEbと取り付け部の寸法が近いと言うことはわかっていましたので実際に入手、使用してみました。
倍率はそれぞれ1.17倍、1.2倍と気休め程度なんですがファインダー内の文字情報もケラレず見えるしピントもちょっとは合わせやすくなったから使えそうです。まあ視野率との兼ね合いを考えるとこんなところがぎりぎりと言ったところなのでしょう。
(キヤノンのファインダー関連アクセサリーの詳細>
http://cweb.canon.jp/cgi-bin/camera/eos/accessary.cgi?eos=1&select_category=C0008)

ニコンの方ははまると言ってもきっちりとは留まりません。スカスカです(*´Д`)y―┛~~
首からぶら下げたまま歩くことも多いので何度か落っことしました(´・ω・`)
気をつけてはいたから失くすとこまで行きませんでしたが使い続けるには何らかの加工が必要かな。
で、ME-1。
e0070773_0441377.jpg
e0070773_044381.jpg

こっちは常用できそうです(´▽`)
写真はME-1を逆さまにして本体側の接合部との形状の比較をしています。
大体合ってそうでしょ?
カチッとしたクリック感も控えめですがありますし落っことさずに使えそう。
んま、純正のアイカップ何度も落としてる奴のことですからいずれなくしちゃうでしょうが・・・。
試してみようと言う方も自己責任でお願いしますm( )m
e0070773_0445548.jpg

本当はこんなの純正であって当たり前だと思うんですけどねー。
[PR]
by umashikatei | 2006-03-30 00:48 | カメラアクセサリー

慌ただしい

知ってる人は知ってたんでしょうが京阪の1900がいきなり大挙運用離脱と言われてバタバタしてます(苦笑)。
いつもの「あーもっとちゃんと撮っておけばよかった」なんですけど桜の季節だしなあ。
思いがけず阪急2309も最後の春を迎えそうですし今年は去年と違ってちゃんと撮らなきゃなあなんて思ってたんですけどね。
他所に行ってる間なんてなくなりそうです。
そんな季節がやってきて、それにしてはまだ寒いと言うのはどう言うことかとも思うわけなんですがとりあえず行って来ました。
交野線と本線運用の華、おりひめひこぼしのうち朝早い方は例によって、ですんで交野線直通準急ひこぼしを。
変な天気だったんで夜だけ見るか、とのこのこ出かけたら望外に晴れてしまったので村野へ寄り道していたら肝心の変な顔1913は見ただけでお仕舞でした。まあいつものこと(*´Д`)y―┛~~
e0070773_2324095.jpg

串刺し~
e0070773_233635.jpg

って看板いつものだけやん(´・ω・`)

060331訂正
全車、やなかったですね(^^;
[PR]
by umashikatei | 2006-03-29 22:58 | 京阪電車

ありゃ?

コトキチさんと落ち合って山陰線まで出かけてきた日の撮影です。
e0070773_2105837.jpg
e0070773_2111832.jpg

後付顔だけど幌つき、ダブパンで渋い115の写っているのがEF50mm/F1.4、もう片方がスーパータクマー50mm/F1.4。
比べてみると・・・黄色い?(´・ω・`)
晴れてるとこうなるって訳でもないしよくわかりませんわー。AWBに頼り切るわけにはいかんですか。
その気になれば色温度をいじってやればいける範囲でもあるしそんなにこだわることでもないんですがこないだのテストとはまた違った印象を受けました。
そう言う部分も遊びのうち、と割り切ってやらんとねー。

閑話休題。
今はM42とかプラクチカマウントとか言われている当時のペンタックス標準マウントですがSマウントとかスクリューマウントとか言う呼び方が一般的でしたね。口径42mmのスクリューマウント、なのでM42なんでしょうけどMって何だっけ?ま、いっか。
スクリューってことで名前の通りネジ込み式の原始的といえば原始的な規格でその敷居の低さからかなり普及したんですがバヨネット式の手軽さには勝てずすたれてしまいました。
まあカチッとはめるだけでいいんですからねバヨネットは。こいつねじ込んでいる間に付けて、外して、また付けてくらい出来てしまいますから(*´Д`)y―┛~~

060326追記
115を113と間違ってたので訂正しました(^^;
コトキチさん、多謝~
[PR]
by umashikatei | 2006-03-16 02:12 | たまにはJR

ふる~いレンズで遊んでみる、の続き

古いレンズ、と言ってもいろいろあります。
珍しさからプレミアの付いているもの、古いなりの写りしかしないもの、カビたもの、それ以上のジャンク・・・。
一応実用になるものを、と思って集めているのですがまあ安く手に入れようと思うと外観が使い込まれていたりするのは仕方ないものです。
今回手を出したのはMFのnikkorでもふた世代ほど前のものになるんでしょうか。
AIになる前のオートニッコールS.C 50mm/f1.4です。
安いなりにハゲちょろですが光学系はしっかりしているようです。
e0070773_205140.jpg

相変わらず実絞りなんでピントは合わせにくいのですが晴天では問題ない、のかな?
それにしてもここまでリングの回転角が広いレンズは初めてです。
そんなんで置きピンですからもうちょっと来てくれてもいいはずなんですがこれは腕の方に問題があると言うことで(^^;
にしてもこれ↓はまだですが車体に携帯禁止ステッカーが目立つ編成が一気に増えましたな。。。
e0070773_2171884.jpg

色合い、ちょっと日も傾いてますからあまり比較には向かないかー。
例によってクリックでちょっと大きなサイズでアラ探しができるようにしております。

本来はこの辺のカメラに付くものですからやはり時代を感じさせる描写、かな?
e0070773_224533.jpg

やっぱこっちに付ける方がしっくり来ますな(*´Д`)y―┛~~ガチャガチャっ

さて、レンズのテストばかりで最近まじめに鉄していません。そろそろきちんとそっちの方もやらないと。
仕事が土曜日曜に掛かる回りなんでイベント関係はほとんどお邪魔できないので普段の走りをちょこちょこっと撮る、と言うだけなんでわいわい皆で、と言うのもしばらくお預けです。
遠出も暫くしてないなあ。行きたいとこはあったんですが。
[PR]
by umashikatei | 2006-03-08 02:13 | 撮影機材(ニコンFマウント)