<   2007年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

とりとめもなく思うことをつらつらと

記憶力は自分で言うのもなんだが悪い。
鉄をやっていく上で必須の数字は元より人の名前と顔を一致させるのも実は苦手だったりする。
複数回会っていたり印象的な顔だったりすればまだそうでもないのだが。

眼鏡だった人が数年ぶりに逢ったらコンタクトにしていたなんて言うのもはもうダメ。
こないだも実はそれをやっちゃったのだ。ほんとごめんなさいです。
e0070773_431474.jpgハンドルと実際の名前が一致しないと言うのも。
たまに叫びたい時がある。「あなたは一体私の知っている誰なのでしょうか!?せめて連想できるプロフィールをのっけておいてくださいっ」と。
って自分もプロフィールはおざなりであるからそれで他人に一方的に求めてはいかんわな・・・。

まあなんにせよ掲示板でいろいろやり取りをしていた頃はそうでもなかったのだと思う。
そう言うこともめっきり減り、ましてブログにコメントを残すと言うのは自分にとっては結構勇気の要る行為になってしまっているのだ。
見ているとこはマメに見ていたりするのですよ、とこんなとこで言っても仕方がない。

はい、ナニがどうと言うこともないのですが今日はちょっとテンション低めです。はよ寝りゃいいのにねこう言う日は。
[PR]
by umashikatei | 2007-04-27 04:03 | 雑文

一昔近く前のネガをスキャンしてみた

カメラの話ばかり続いたので久しぶりに純粋に(?)鉄道ネタ。

叡電のきららが登場した時もその斬新なスタイルには驚いたですね。
これが武庫川の車輌かと(マテ)
その後模型化されたときにもびっくりしたけど。なにせ大手メーカーからプラ完成品!なんですから。

e0070773_3435485.jpg
デザインはやはり外部(近車でしたっけ?)と言うことでああなるほどと思ったんですが叡山線500形からの縁でその後も武庫川車輌からの新車導入は京福全体のかなりの勢力となってそのイメージを大きく変える原動力ともなったように思います。

その頂点とも言えるのがカラーバリエーションが楽しい800形に続く、きららこと900形の二編成。観光路線としてのイメージ作りに大きく貢献したある意味叡電らしくない、開放感に溢れる個性的な車輌です。
ネガを見ると98年10月撮影とあります。登場してから結構経ったんですね。
正面にはローレル賞受賞のステッカーが誇らしげです。

今は車輌メーカーとしての武庫川は無く、嵐山線の2000形増備も二両でストップしてしまいました。今後嵐電や叡電で新車を投入する時はどうするんだろうと思いつつ、しばらくはそんな話もなさそうだし(なにしろ運用減の嵐電では稼動総数が減っちゃうくらいです)その時はその時とあまり深く考えてないのかもしれません(^^;

で、このマーク付きはこんな天気でしか多分撮ってなかったと思います。まあそんなもんです。

フィルムはフジのリアラ。さすがに普通のネガとは粒子の細かさが違うのがスキャンするとよく判ります。
[PR]
by umashikatei | 2007-04-25 03:38 | 中小私鉄関西

ニコイチK55mm1.8の実写テスト

ニコイチとは言っても正確には先に持っていた奴の前群ユニットを後群ユニットのカビとりをした今回手に入れたレンズに組み替えただけです。なのでそう大袈裟なもんではない・・・。

なんかあしたからの予報がドヨドヨで萎え萎えなんですけどー。
予定のついでにと思っていたSMC PENTAX 1:1.8/55mmの試し撮りなんですけど結局これだけのためにフラフラと家を出る結果になりました。
平日午後になるとフラフラと家を出て行く怪しいヒキコモリっぽい日常でありますw
近所じゃそう思われてるかも(汗

ひとつ気が付いたのはとりあえず組んだ状態では指標どおりの距離になってない。
突き当たりの手前で無限遠が来てるって事です。
そう言うのが正常なレンズもあるからこいつはどうだったのかなあとは思うのですが指標がずれているから明らかに本来の位置ではないですね。
ただしこれで無限は出てますから実用上問題はないんではないかと。
きちんとなるものならそうしたいとも思うのでもういっぺんいじってみるかにゃ~。
構造が簡単で精度を出す必要もほとんどないからこれでまあ使い物になるんだと思いますけど片ボケなどが簡単に出てしまうレンズも多いですからほどほどにしておいた方がいいんでしょうね。あくまで自己責任でありますから。
e0070773_23151071.jpg
クリックで大きい画像を表示します

e0070773_23155881.jpg

e0070773_23161827.jpg

同じ画像のピントの来た部分と周辺部等倍。
K10D+SMC PENTAX 1:1.8/55mm
ISO400で1/1250、F8 西向日-長岡天神 バックは三菱製紙京都工場

・・・と言えばかつてモノクロ印画紙「月光」で名を知られた工場です。
インクジェットプリンター用フォトペーパーのブランドとして復活しましたね。
プリントはあまりやらないのですが一度試してみたいと思ってます。
[PR]
by umashikatei | 2007-04-21 00:03 | 撮影機材(PKマウント)

ボディマウントキャップ、レンズマウントキャップ、貧乏性がモロに出るマウントアダプタK(予備の予備w)

3月の値上げ前に注文したボディマウントキャップなどがようやく揃ったようでショップからメールが来ました。
多分どれかひとつが揃わなかったってことで今まで待たされたんだと思いますが旧価格で買う事が出来てとりあえずはラッキー(´▽`)

・・・と思ってたんだけど現状足りないものは結局まだ不足していた事が判りました(爆)
当座必要以上に頼んだはずだったんだけどなあ。Kマウント関係のももうちょっと注文しておけよ二ヶ月前のおれっ(つД;)

ちなみによそで頼んだヘリコイド接写リングはまだの様でなーんも言って来ません。
んまあ、これこそあってもなくても別に困らないんだけど・・・。気長に待ちましょ。

ともあれこれでレンズとボディを別々に片付けられそうです。
[PR]
by umashikatei | 2007-04-20 03:29 | カメラアクセサリー

復活~、でもニコイチw

SMC PENTAX 55mm/F1.8、なんとか使い物になるかな?って形でカビ取りできました(^^;

一番外周のカニ目を廻して後群ユニットを取り外してみるとカビているのは後群ユニットの最前面のタマのしかも表でした。
ここならユニットを外すだけでふき取り清掃すればお仕舞、です。
面積は結構広かったけど表面だけでレンズを傷めるところまでは逝っていなかったようでヤレヤレ、です(^^;

でもなぜか後玉を外すカニ目にも廻した後が出来てしまいましたw
あー、傷つけちゃったよ;_;)
自分で使う分には構わんのだけどなあ。なんとか跡をつけずに外せるようになりたいもんですが。
んまあ一個目のよりゃ傷が少ないw
一個目の時にユニット外すのは外周だって判ったはずなのに学習能力ないですわ・・・。

んまあぱっと見綺麗になりましたです。再発しないといいですねー。
e0070773_2240043.jpg


で、ちょっと埃の多めな前群にも手をつけようとしたんですけどこちらはゴムで飾り板をはずすとついでにユニット自体緩むようで手で外せるみたいです。んー。こっちはどうも以前に手に入れたレンズの方が綺麗みたい・・・。
で、結局ニコイチしちゃいました。
入れ替えた方は後玉の曇りがあるからなあ。このまま仕舞っておきましょうか。
e0070773_22402086.jpg
大きい方が前群ユニット、小さいのが後群ユニット。それぞれが複数のレンズで構成されています。構成自体はSマウントの55/1.8と同じですが組み込み方法、バラし方は結構違います。
バラしやすいのはSマウントの方ですね。どちらも慣れた人には楽勝なんでしょうけど。
e0070773_22403331.jpg

いずれの写真もK100D+M MACRO 50mm/4・ストロボ使用。

明日表で試写してみたいなと思ってます。
[PR]
by umashikatei | 2007-04-19 22:46 | 撮影機材(PKマウント)

二本目のK55/1.8

さて、閑話休題。
レンズやボディが必要以上に増えて置き場所にさえ困っていると言う話はしましたっけ?
まあ困っているんです。
なのにまあ性懲りも無くちょっと欲しいものがあったりすると札入れてたりするんです。
病気ですねw

今回お求め安い価格で手元に来たのはKマウント初期の標準レンズ、SMC PENTAX 1:1.8/55mmと言うブツでございます。
e0070773_210833.jpg

Sマウントのものをそのままの光学設計でKマウントにしたものです。

実は二本目だったりする訳ですが前に手に入れたものは曇りあり、今回はカビあり品でして・・・。二本足した価格で瑕疵の無いものを買おうとかそう言う発想ないんですかねこいつは。

まあカビならなんとかなると軽い気持ちだったんですけど思った以上に綺麗なカビの侵食具合で、さて手に負えるのかなあ。
e0070773_2103323.jpg
あ、きちんと説明されていたことだし納得して札入れたのは自分だから出品者さんをどうこう言うつもりはないです、はい。気持ちの良いお取引でした。
闇ナベの如き訳の判らん期待感ってのもオクの楽しみであります。

で、表面だけで済んでなければ自分の手には余りますよ。
その辺は開けて実際にカビ取りしてみないとわからんです。その程度のスキルでどうにかしようってんだから(゚▽゚)
まあうまく行ったらまたご報告と言うことで。

開けるのは容易いレンズなんですよ。だから触ってみようとしてるんですけどね。

今日は酔っ払いだから触りません、ええ。
写真はいずれもK100DにSMC PENTAX-M MACRO 50mmF4でISO1600、開放
[PR]
by umashikatei | 2007-04-18 02:12 | 撮影機材(PKマウント)

スキャナようやく新調

桜の季節も遠出しない限りそろそろ終わり、今度の休みの天気が気になるっちゃ気になるんですけど今年もやっぱり行けたところはごくごく限られ、行き当たりばったりはやっぱしゃあないなあと悔いるばかりだったんですがそれはさておき、先月末にようやくスキャナが新しくなったのでぽつぽつとフィルムをスキャンしてみているのですが出不精は昔からの事やったよなあと再認識させられたりしている訳でございます。

95年桜の季節もこれからと言うときに引退した南海貴志川線1201形。
さよならマークの付いた写真しかまともに残っていなかったりします(^^;

前年、野上がなくなる頃に和歌山には良く通ったんですがあーこれもきちんと撮りにこんとなあとか思ってはいたものの結局腰が上がったのが引退が発表されてから。

金太郎塗装を撮りに行かないとと思いつつ腰が上がったのが廃止のひと月前と言う鹿島鉄道とやけにシチュエーションが被ります。
こう言うのばっかりな訳ね(゚▽゚)

伊太祁曽で駅撮りしたネガ。窓がHゴム支持ながら幌付き前パンと最後まで残った車輌の中でも好ましいスタイルだった1202。

さて、きちんと走行を撮れていたのやら・・・。

e0070773_0383546.jpg

95年3月、南海電鉄貴志川線伊太祁曽・使用フィルムTX400、他の撮影データはメモしてる訳もなし・・・と言うかボディがなんだったのかすら(゚▽゚)
[PR]
by umashikatei | 2007-04-13 00:40 | その他の大手私鉄関西

桜の季節になりました

や、ほんまこないだまでの寒の戻りが嘘のような陽気でぶらつくにもええ季節になりましたなあ。

体がいくつあっても足りないので結局あそこもここも行きたかったなあってな悔いが残る季節でもあります(^^;

結局鹿島には二度ほど行けましたがただ単にお名残乗車のついでに適当に撮りに行ったと言う感じで、やっぱりもう何回かは行っておきたかったと言う結果になりました。もう少し近ければなあ。行ける人はそう言うのは問題のうちではないのでしょうが。
そのうち何点かお目汚しをする機会もあると思います。

で、ご近所の桜。
まだちょっと早いんですけどここも撮り方に苦労させられるところですね。
きちんと探せばもうちょっとマシな構図もあるんでしょうけど。
e0070773_19252069.jpg

K10D+FA35mmF2
長岡天神-大山崎

ツーハンドルの特急が恒常的に見られるようになったと言うのも鉄的には今改正の大きなポイントでしょう。
その分6300に休車が発生していると言うのも複雑ですが。
[PR]
by umashikatei | 2007-04-06 17:43 | 阪急電車