「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

こんなところも初訪問w

記事が前後しますが日曜日のお話。

地方鉄道ファンと自称している自分ですが、行動力が極端に貧弱なため今まで一度も訪れていない処はゴマンとあるんですわ。なんともはや。
そんな中でも近距離の部類に入るところが養老鉄道、元の近鉄養老線です。同様に元近鉄の伊賀鉄道などもまともに撮ったことはないのですが・・・。接続駅で見ただけ、とか車窓越しに撮っただけ、と言うのも多々あるのがどうにもねえ。
で今回の養老鉄道は大垣駅でJR側から撮ったり駅裏から覗き込んで撮ったりと言うことはあったりしますが結局今まで乗らずに来ていたんですよねえ。概ね岐阜辺りへの訪問の途中、と言うシチュエーションでしたね。駅の反対側から出ている樽見鉄道もあまりまともに訪問したことがあるとは言えないのですが・・・。

そもそもがウサギ年だから3ヶ月ほど看板つけるよって話でそりゃ見に行きたいなあ、てのがあって実現がその年の後半です。いい加減な奴ですねえ。
e0070773_0531963.jpg

米原からまだまだご活躍の東海色117に揺られること小一時間、大垣へ。切符売り場のグッズ類に目を留めながらラビットカー塗装の運用など聞いてみます。すると程なく到着し、いったん引き上げた後一時間後に揖斐行きに入るとのこと。例によってどこで撮ったもんだか、ですので適当に辺りをつけようとどこかで目にした北神戸辺りへ。いや、もうちょっと下調べしろ自分。二連ばっかりかと思っていたら三連に乗り合わせたり、サイクルトレインなんてやってるのも初耳だったり。

暑くてどうしようもなかったので駅の近くの直線で。
e0070773_144813.jpg

あー、足回りがですねえ・・・。入らなきゃ刈れませんからあきらめるはいいとしてなんでここで粘ろうと思うか自分。
この先のカーブのところも行ってみました、はい。換算100mmまでしかもって来てませんでしたよ。
もう時間も時間だし一日乗車券あるのに気づかずもらった時刻表に記載されてるのを見て、これより足が出ると非常に悔しくなるからと言うもっともな理由でここで粘ることにしたなんて口が裂けてもw

今度来るときはもうちょっと予習してから来ようと思いますよ。
で、今回のレンズはノクトンです。多少トリミング。いや、変な画角ばっかりに撮れたもんで・・・。

e0070773_1111489.jpg

寄って撮ったりも。
e0070773_114720.jpg

今はこの懐かしい色が標準塗装。やっぱりしっくりきますなあ近鉄電車には。仮にウサギさんに振られてもこいつらだけでも楽しめそうです。本家でも塗り直したりしませんかね。
大垣で一人飲んだくれて大垣始発を待って帰宅。また117でしたわ。間違った大垣-米原間の印象を持ってしまいそうですw

今度は一日乗車券使って丸一日楽しんでみましょ~。
e0070773_121623.jpg


そろそろ長野詣でも再開と行きたいところですが。せっかく延長してくれたんだからリンゴとリンゴのツーショットはきちんと拝みたいですもんね。
[PR]
by umashikatei | 2011-08-31 01:33 | 地方鉄道

shiftレンズ遊び再び(smc PENTAX-6×7 SHIFT 75mm F4.5)

久しぶりにオールドニッコールで遊んでみる
この時初めてシフトレンズなるものを触ってみたのですが面白そうではあるんですがなかなか難しそう。要は蛇腹つきの大判カメラなどでは特別な用意もなく行えるシフト、チルト、ライズなど撮像面にまっすぐ光を入れないでその歪みを利用してパンフォーカスな画像やその逆のミニチュア調の写真、パースをコントロールした画像を得る技法を35mm判でも得るための機構のついたレンズのことを総称したものですがチルトについてはメーカー純正品としてはキヤノンのTS-Eレンズが唯一のもの。ちょっとお高い。最近はソニーEマウントやマイクロフォーサーズ用の35mm判向けアダプターがフランジバックの余裕からシフトやチルトの機構を組み込むことが出来るようになったため手軽に試せる環境が整っています。
しかし一眼レフで、となるとレンズそのものがその機構を持っている必要があります。アダプターで、と言うのも追々自分も試してみたいと思いますがまずはその前に既成のシフトレンズで遊んでみようと思います。
前回EOS5D2にPCニッコールと言う組み合わせで試してみましたが今回はPENTAXのK-5で。
e0070773_2273657.jpg
この場合ぱっと思い浮かぶのはKマウントの28mmシフトなんですが、ありゃ少々お高い・・・。
こう言うのは巡り合わせですがたまたま覗いたときにいつも行くお店に並んでいたのが67用の古いシフトレンズ。いやー、67用はでかいねえw
で、そのつもりはなかったんですが結局お持ち帰りに・・・。アダプターは二段重ねになりますがなぜかあるんですよねえ。

こんな感じになります。
e0070773_21273348.jpg


smc PENTAX-6×7 SHIFT 75mm F4.5。最終の「67」表記になる前の「6×7」時期のもので具体的には79年から10年間販売されていたもの。シフト用リングのデザイン変更がぱっと見の違いのようですが現行のものと描写の違いはあるのかな?そう、一応後継機は現行品のようです。
外観のヘタリ具合とも相まってそこそこ求めやすい値段だったんですわ。それにしてもまあこのでかさ重さですから出動機会もそうなさそうなんですがなんで買っちゃうかなあ・・・。
重いと言っても手持ちも十分可能ですが、今回はマンフロットのスーパークランプを使ってみました。
なんらかの操作をする時にはレンズとアダプタの間に多少ガタがあります。アダプター同士の結合はガタつきもないんですけどねえ。まあ許容範囲。
e0070773_21361888.jpg


開放4.5と言うのは少々暗いですね。TS-Eや一部の最新PCニッコールを除いてこの手のレンズはプリセットが基本。これもKマウントの28mmもプリセットです。
撮影はゼロ位置、アオリ、ライズ方向、シフトと一通りやってみましたが開放でも効果が最大に近づくにつれピント合わせが不可能に近くなっていきますw。
画質もかなりわちゃわちゃしたことになってきますから実用上は適当なところで留めておいた方がよさそうです。PCニッコールでも同じような感じでしたが。
e0070773_2224345.jpg


ごらんのような天気でしたからピントあわせは苦労しました。
LVでの拡大表示をすると光軸が歪んでいるからなのか真っ黒な画面でピント合わせなんか出来やしませんw
しかたなくファインダーでピント合わせをすることになりましたが結果として追い込みきれなかったのか645に比べると67は解像度(?)の点でデジ向きでないレンズが結構ある、と言われているのを思い出しました。さて、実際のところはどうなんでしょう。これで結論としてはいかんでしょう。ピント来てないだけだったらねえ。もうちと条件のいいときに追試ですかね。描写的には色合いなどは好みの範疇、周辺などの評価は保留?
e0070773_2212250.jpg

山蔭に日が落ちる間際になってそこそこ日が出てきました。この辺りはすべて横方向、シフトでの撮影。
e0070773_22132091.jpg

ちゅうとこで時間切れ。午後に京都方の順光を拝めるのもここではほとんど望めませんねえ。
e0070773_22213891.jpg
そうそう使う機会もないし67アダプターKはどうしましょうかねえ。これくらいの精度があるなら必要ないかもしれません。
[PR]
by umashikatei | 2011-08-30 23:33 | 阪急電車

ぼー。えんなお盆

お盆休みというほど大したものはなかったんですけどね。ほんままとまった休みというのに縁のない職場ですなあ。無理して休むのも現状の人員では気が引けるし。。。
人と休みをずらせばまとまって休めるというのでもないですしね。ま、前の職場に比べれば全然ましですが。

結局近所鉄だけでした。ほんとに18切符使いきれるのかしらん。親に余分に使ってもらうかなあ。またどっかいっしょに行ってもええんやけどね。

さて、その近所鉄。ぼー、としてるのも限度があるので無理やり出たんですけどなんか思いつきで望遠を持ち出してみました。いや、もうちょっと歩留まり上がらんもんかなあと思いまして。
結果、置きピンがやっぱり歩留まり向上には効果的やと言うなんとも後ろ向きな結論に。
いや、もうちょっと試してみてもよかったんやけどねー。
対面からまっすぐで300mm、というと縦構図かなあといつもの結論に至った京とれいん。
e0070773_154589.jpg

ちょっとでもカーブが付いてりゃまた違った撮り方も出来るんやろうけど。あ、悪あがきにちょいと大きめのトリミングしてますw

で、あとはひたすら縦位置に。
あ、AFアダプター1.7を使ったんですけど焦点距離の設定をぼーっとしててすっかり忘れてましたわ。
よりによって50mmです。
当然手振れ補正が逆効果になった写真なんてのも結構ありました。等倍で見ると覿面ですなー・・・。
まあ多少はましなもんもありましたそれはそのまま載せてみます。

で、いったんマスターレンズのM☆300mmだけで。
e0070773_1585917.jpg

e0070773_1595661.jpg

しかし、こう見ると後ろの高架、結構邪魔な存在になりそうな・・・今更ですが。
JR交差辺りもですが、結構急ピッチで工事は進んでいます。新駅部分に桁が渡されるのも言うてる間なんでしょうなあ。
e0070773_221885.jpg

なんやかんやでダラダラと日没まで結局撮ってましたわ。
e0070773_231461.jpg

床下綺麗なうちにちゃんと撮っときたいですなあ。早めに家出りゃこの日撮れたんですけどねー。
e0070773_223497.jpg

[PR]
by umashikatei | 2011-08-16 02:06 | 阪急電車

夏の昼下がり

暦の上では秋、と言うことなんですが七夕とかの時も思うんですが旧暦通りにやるわけにはいかんのですかねえ。そりゃ一ヶ月もずれれば実状にあわないのは仕方ない話だと思うんですが・・・。
てなことで残暑お見舞い申し上げます。

私事ですが今日で一つ歳をとりまして・・・久しぶりに休みの日に合ったので嵐電でも行ってみるかと。
なんで嵐電かというのはまあはしょります。

結果的にはビール飲みに行ったようなんもんですわw
e0070773_23451033.jpg

e0070773_23453390.jpg

今日も紫のばかり見ましたねえ。もう慣れちゃいました。

e0070773_23461888.jpg

まあこいつにならそう悪くもないのかなと思いだしたりも。慣れとは恐ろしいものですw

e0070773_23472174.jpg

反逆光をと思ったんですが結局こんな天気に。まあ仕方ないしちょっと早いけど嵐山のEKI-BEERでも寄って帰るかと思ったんですがっていうか最初から行く気で嵐電にしたんですが・・・。

夕方の運用で見慣れないものが出てきました。
e0070773_23495465.jpg

ふみゅ。
これは紫同士ということで考えなくもなかったですが実現してたんですね。全然知りませんでしたわ。
車内もサンガづくしで京都のサッカーファンには喜んでもらえるでしょう。
大宮方のHMには選手のサインも書かれているようです。
e0070773_0271847.jpg

今月27日までの期間限定だそうですから興味のある人はお急ぎを。
サッカーは代表戦などを見るのみの薄々な奴ですがこれなら期間限定じゃなくてもいいのになと思うんですがどうなりますかね。
e0070773_0362471.jpg

期間を区切ってでも時々このラッピングにするとか十分あり得る話だと思うんですが。
e0070773_0274032.jpg

アップを撮れた嵐山方のHMは素のままでしたわ。また撮る機会あるかなー。
e0070773_0371628.jpg

おつまみを待ってる間に一杯空きます。この辺りは計算ずくですなー。
九条ネギのたこ焼き。出来たて。
e0070773_0374027.jpg

おいしゅうございました~。
e0070773_0503151.jpg

気になる方向け(笑)
e0070773_0385953.jpg

屋内にも席はありますが軒先のカフェっぽい空間で飲むのが格別です。
風の通る夜なんかは気持ちのええもんです~。
e0070773_041243.jpg

e0070773_0555122.jpg

[PR]
by umashikatei | 2011-08-09 23:54 | 嵐電

今橋、瓦町でのバルブ撮影

さて、思いつくままにHDDに残っている画像を今更ながらにお目汚ししておるわけですが今回は久しぶりに琴電。2007年5月の訪問の際のバルブ主体でご覧いただこうかと思います。

志度線にも65こそ長尾線に移動したものの、まだ27-28や23の残っていた時期です。長尾、志度両線でイベントが行われました。
カメラはこの時K10DとK100Dの二台態勢、サブ機に持っていったK100Dの方の画像を。レンズはFA35mmです。この時は泊まりがけ出来まして、泊まった宿は先頃なくなってしまったビジネスホテルパルコです。
日帰りのことも多かったのですが泊まれるときはほとんどここだったんですよねえ。もう泊まれないかと思うと一抹の寂しさが。
e0070773_126254.jpg

線路側の部屋に泊まるとこういった感じで撮れました。部屋によっては瓦町寄りの留置線なども撮れましたしその日どの部屋になるかもチェックイン時のお楽しみでしたね。
よくご存じのようで頼まなくても琴電目当ての人は線路側の部屋にしてもらっていた人も多いのではないでしょうか。
早めに宿に荷物を放り込んで食事がてらバルブに向かったんだと思いますがさて、タイムスタンプをみると9時頃からの撮影になっています。飲んでからバルブしたようですなw
今は終日走るようなイベントもなかなかなさそうですしまあそんなんでもやっておいてよかったです。
と言うか、もっとやっておけばよかったなあ、と。

夜間はK100Dだけ持って出た様で夜間はすべてこいつでの撮影です。
駅員さんに了承をいただいて三脚を据えます。もちろん目当ては27-28。
e0070773_1334544.jpg

e0070773_135859.jpg

きちんと27-28を撮ったのはこの時の訪問が最後だったのかな?原型顔ももう少し残ってくれればよかったのですが。

宿になかなか戻らず最後は長尾線の留置車を。
e0070773_1393557.jpg

曇り空メインのこのときの走行もあまり現像していないのでぼちぼち作業してみます。
[PR]
by umashikatei | 2011-08-09 01:52 | コトデン

なにもない休日

あつくてねー、なんもするきがおきんかったですよー。
こんなんじゃいかんなあとは思いつつ部屋の片づけをやりかけてTVを見たり。うーん、いかんなあほんと。
昨日は帰りに淀川花火大会を見物。まあ一応カメラは持ってましたが。

e0070773_23224646.jpg

で、今日も古い写真でお茶を濁します。

この日も暑い一日だったと思います。いつものように昼過ぎに起きて・・・。確か休みだったのかな?いつものごとく試運転筋をチェックしに円明寺へ。チェックというなら桂行きからみればと思うのですが滅多にその時間からは動きません。まあ来たもん撮るだけだし。
踏切にたどり着くと団体さんが固まって待ちかまえていた。人見知りな自分はいつもの場所からこちらへ移動して撮ったんですよねえ。
待ちかまえていたのはこれ。YAHOOのアルバムに一度載せたことがあったと思います。
e0070773_2328541.jpg

先頃の映画の主役、いや、何かと去就の注目されている編成、3058編成が2004年8月に試運転した時の写真です。
確かこの時はいつもの踏切だと被られちゃったんですよねえ。当然そこにいた団体さんは・・・。こういうこともあるもんだなあと。被られた人たちにはお気の毒としか言いようがないですがまあよくあることで・・・。

自分にしてもその後も何度かあった丸板の編成試運転はまともに撮る機会はありませんでした。もう機会はないのかなあ。そもそも試運転筋に沿線にいられる機会というのもほとんどなくなりましたしね。
まあ箕面線の回送を沿線で狙ってみるのも一度やってみたいんですよね。そう思って何年もそのまんまですが。
順調に9000系の増備が続けば伊丹線や箕面線の両数なんてあっという間に置き換えるだけの数になりそうですから早めに実行してみる方がいいとは思うのですが・・・。そもそも石橋から平井車庫まででそう言う場所ってあるのかなあ。
e0070773_23592469.jpg

そのあとはいつもの場所に移動してちょちょっと撮って撤収、でしたがこいつにしてもこの一年前にデビューでしたから結構経つわけですねえ。
e0070773_023238.jpg

本線系を闊歩する6300系というのもこのころは当たり前だったんですよねえ。まあこちらの環境も随分変わりましたけどね。
さて、今度の休みこそ動こうと思います。18使用か、はたまた神戸線辺りをぶらついてみるか。

CANON EOS10D+EF70-200mm
[PR]
by umashikatei | 2011-08-08 00:22 | 阪急 試運転

今日も変な天気でございました

突然雷鳴を伴って馬鹿降りしたかと思えば一転青い空、夕方にはお約束のようにまたひと降り。
これからは当たり前になるんでしょうけど鉄で外出中にやられたらたまったものではないですなあ。
さて、明日は仕事ですが日曜はどんな感じのお天気でしょうな。

そろそろ18切符を使ってふらっと出かけてもみたいのですが・・・。

HDDの隅つつき、まだまだ続けますw
e0070773_0362767.jpg

鹿島鉄道です。
最終訪問の時のを。この時は前回K10Dで外しまくったので安全パイをとキヤノンにしてみたのですが結果は似たようなものに。要するに自分が原因だったという落ち。アカン時はなにをやってもアカンって事を身をもって知った次第。
浅くしたくないとシャッタースピードを落として落としすぎで撃沈とかもう何をやっているんだか・・・な写真を量産してきました。そんな中で辛うじて出せるかな?ダメかな?、な写真を何点か。

e0070773_0412299.jpg

最後だとわかっていてもこの有様ですからねえ。まあ天気のせいにしてもいいでしょうし機材のせいにしてもいいんでしょうけど結局それをどう補うか、それができなかった時点で、ね。
e0070773_045637.jpg

今となっては見辛い5Dの背面液晶でもはっきりあかんと判りましたし、方針変えて駅撮りです。それでもあかんかったんですけどねw
e0070773_0451893.jpg

ここも復活案とかいろいろ論議はされたんですがそれを真っ向から否定するかのごとくあっという間に線路を剥がして呆気にとられましたっけ。
e0070773_047415.jpg

論議をする時間も無駄とばかりに実力行使。まあ後くされもなくて良かったのかもしれません。
e0070773_0482223.jpg

それにしても石岡のすっかりレールのなくなった光景をネットで目にしたときはさすがに寂しいものでした。
e0070773_0493145.jpg


ここからさほど離れていない湊線は随分ご無沙汰してしまっています。
先の地震の被害も甚大でしたが関係者の熱意とご尽力で復活を果たしたのも記憶に新しいところ。
元気な姿をもう一度目にしたいものです。春先までは出る機会があれば長野へ、ということになりそうですので、その後、かな?
江ノ電も行きたいし、もちろん青森近辺も、といろいろと目移りして仕方がないのですが・・・。
実際に行かんことには話が始まりませんからねえ。
[PR]
by umashikatei | 2011-08-06 01:01 | 地方鉄道

また値上げ~・・・

アクセサリー価格改定のお知らせ
リンク先に価格は載っていますがそちらはpdfファイルなのでご注意。

やー、もう十分上がったと思ったんですがねえ。リミの専用キャップやフードも上がるとのことなのでちょいと気になりますね。

もう余所様と十分タメを張る値段になってしまいましたねえ。

欲しいと思ったらバカスカ買う、とか出来やしませんので今回は必要かどうかよく考えた上で。
たんびたんび踊らされるのも見苦しいかな、とか。まあ他山の石としたいもの、、、ってなんのこっちゃら。
[PR]
by umashikatei | 2011-08-05 23:36 | カメラアクセサリー

久しぶりにオールドニッコールで遊んでみる

オートニッコールと5D2の組み合わせで本日は二本ほど持って出て遊んできました。
と言うのもPCニッコールを手に入れてしまった訳なんですが今回は同じ棚に並んでいたTS-Eを横目に見つつ妥協の選択であります。だって5倍も価格差があるんだもんなあ^^;)いや、いずれ欲しいですけどね。キヤノン用の鉄向け定番レンズを全て処分してしまったんでメインで持ち出すことも当面ないんですが、改めて買い直すか、このままマウントアダプター専用にするか、あともうひとつ、ティルトシフトレンズ用の機体として使うという選択肢が自分の中にはあるもんで。しかし使いこなせますかなー自分に。
今回もお気楽に手持ちでの使用ですしねえ。形式撮りなんかに使ってみたいなあと漠然と思っておるわけです。そんなにじっくり撮る機会がどれだけあるんだって踏みとどまっているのですが・・・。
PCニッコールは現行に至るまで一方向のみの作用ですから本当の意味でのアオリ撮影などではないんだと思います。ただそれっぽく修正が出来ますから普通に撮るよりは目的に近いものが得られそうです。

まあ大部分値段での妥協ですがそれよりなによりモノとしての見た目のインパクト。それにやられた部分も多いわけでして・・・。はい、ほんとそういうのに弱い奴です、はい。
e0070773_2392763.jpg

PC-NIKKOR 35mmF2.8でございます。鉄で使うには多少短めの焦点距離になると思いますが思いっきり引きつけて撮るのもたまにはいいでしょう。

ってちょいと光量絞りすぎですかね・・・。

得られる絵も非常にメリハリがある絵といいますか、現代の絵作りからはかなり離れた位置にいるような気がします。一応修正しましたがモニターで見ておいおいと突っ込んでしまいましたわ。かなりアンダー目に撮っている写真が多いですが輝度差の少ない均質な画面に適正な光量を取り込んでみたらどういう風に撮れるのかも一度試してみたいと思います。

e0070773_23151934.jpg

30度ごとにクリックがついていてレンズが回転させられるので作用する方向が任意に決められます。
変に斜めパースがつくので通常は90度ごとに変化させるにとどめておけばよいのですが変わった効果を求めるなら斜めにしてみるのも面白いでしょうね。
e0070773_23203084.jpg

後ろの方も被写界深度内に収める、あるいはパースを平行に修正するという使い方があると思いますが、適当なやつなのでその辺は適当な結果にしかなっていないと思います。建築写真なんかをじっくり撮るなどの用途に使うのがこれの正しい使い方なのでしょうね。
e0070773_23311678.jpg

これはこれで変な感じがしますねえ。ここまでせん方がええのかしらん。

さて次は以前も取り上げたオートの85mmです。
こちらも似たような色合いになりますね。いずれも現代のレンズからはほど遠い描写ですが自分は結構こういうのも好きだったり。だからこそこういう遊びやっとるんですが。
e0070773_23325448.jpg

おまけ、AISの180mm。随分前に手に入れていたのですがなかなか持ち出す機会がなかったもの。
さすがにこの時代までなると現代の描写ですね。
ってどれもどアンダーを持ち上げていたりしますのでどこまで参考になるやら、ですね。
e0070773_2336343.jpg

[PR]
by umashikatei | 2011-08-02 23:42 | 阪急電車