「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

今年もお世話になりました

昨日ので終わりにしたかったんですが部屋の片付けほっぽってまたもや同じところへ。一回で済むに越したことはないんですけどねー。畑の野焼き煙幕攻撃やらありましたが課題を一個クリア。
9301をもう少しきちんと撮っておきたいと言うのがあったんですが今日は昨日以上に雲がなかなか切れず9301は持ち越しとなりました。正雀入庫の回送スジで来られたうえにその一回の機会は雲で撃沈ですからどうしようもありません。空気は昨日より澄んでいて愛宕山もそこそこ綺麗に見えたんですけどねえ。
e0070773_20363124.jpg

e0070773_20365511.jpg

んで、5300は5304の方だけ見かけました。
e0070773_20372286.jpg

バックは相変わらずですが昨日よりは良い感じに撮れましたかなー。
e0070773_2133290.jpg

切り上げたあと梅田まで出てカメラ屋さんに顔出してから帰宅しました。
さて、こちらはちゃんと撮りに行く機会あるかな?

ん。今思い出した。旭屋書店さんに行こうと思っていたのを忘れていた;_;)。あそこにはいろいろとお世話になりました。ちょっと長い建替え期間になってしまいますし最後はお邪魔しておきたかったんですけどね。
e0070773_210489.jpg


長かった2011年もお仕舞いです。ここ最近こんな長く感じる一年はなかった。もちろんあの3月11日があったからなのですがそれも随分前のことのように感じます。
それなのに復興は遅々として進んでいない。これは何か意図があってのことなのかと勘繰りたくなります。
あげく原発事故などは何も解決していないのに早々に終息宣言という名のただの目くらまし。誰も信じちゃいませんし誰がそれで得をするの?

かつて同じように政党政治の機能不全が行き着くところまで行き着いた時代がありました。同じ道を歩むことにはならないとは思いますが、この先の見えない閉塞感と言うのは嫌なものです。
その場しのぎ、先送りばかりではどうにもならんのですが、だからといって卓袱台返しもなあ・・・。
まあこんなとこでグダグダ言っても始まらんですね。

来たる2012年は普通の人が普通に穏やかに過ごせる一年であればと思います、と無難な締めくくりにしておきましょう。

ともあれ、来年もよろしくお願いします。
[PR]
by umashikatei | 2011-12-31 21:26 | 阪急電車

虹を見た

今日は変な天気でねえ。って日付変わってもう31日になっちゃいましたが。雲多めなのは予報どおり。でも昨日よりも太陽には掛からず鉄日和ではあったのですが・・・。
ダラダラと起きてて寝たのは朝、の割に昼前には起きてたので今日は早めに寝ないと、はさておき今日の目当ては昨日撮り逃した9301の初詣HMと付いてればいいなあの5300の同じく初詣板。アップはまあ年明けて阪堺撮りに行く途中にでも撮れればいいやってなもんで今日も円明寺。持って出たレンズはDA50-135とFA20-35だったんですが夜中にピント合わせて使い物になるかどうか試していたNOKTON58mmにF-AF1.7xがボディに付いたままで出て来てしまいました。
最初のカットはこれ。
e0070773_0373234.jpg

ほぉほぉ、なかなか使い物になるような?フォクトレンダーの180mmのように絞り連動レバーを激しく叩く不快な音もしませんし常用できる組み合わせになるかもしれません。まああまりわざわざ用意する組み合わせでもないかと思いますが。コンティニュアスAFなんかは試しませんでしたが望遠域をカバーする以外にもこういう組み合わせが可能なら他にも短めのレンズをマスターにするのも面白いかも知れません。そう言う部分のズームは間に合ってるのでそれと比べて画質的にどうなのって話ではあるのですが。
とりあえずその場では「ふーん、いけるかな?」とは思いつつ持って出たズームに付け直します。
e0070773_0452248.jpg

おっと、来てくれました。5319編成です。やっぱええですねえ前パン。2300にはさすがに付けてくれなくなりましたけどこの辺りが撮れるうちはまだまだ京都線も捨てたもんではないです。
e0070773_047254.jpg

ほどなくもう一本上がっていきました。車番は・・・4に見えますね。5304?

到着までに京都方面に上がっていた中には9301はいないようです。
と思っていたらようやっと来ました。さっきの5300とこれが戻ってくるまで、かな?今日は。

山の方がガスってるとおもったら結構広い範囲が曇ってきました。流れは速いのですが・・・。
降ってきましたw広い割にほんの通り雨で済んでくれたのは幸いでしたが。抜けた雲はと思ったらもう消えています。目まぐるしく変わる天気です。
ふと上の方を見ると
e0070773_20264527.jpg

(飛ばしちゃいかんとアンダー目で撮ったんですがちょいとアンダー過ぎたし色転びもあったのでレタッチしなおしてみました)
久しぶりに見ましたねえ。時間は短くていろいろ試す間もなく消えてしまいましたがサントリービールの辺りまで伸びていたので広角気味にも撮ってみたかったです。
ドヨドヨバックも嫌いではないですがあとはやっぱり快晴バックで撮ってみたいですねー。
e0070773_10545.jpg


e0070773_3103367.jpg

コンテニュアスで欲張ってみました。マーク重視なら前者でもええんですがやっぱりパンタがきちんと抜けて手前まで引っ張った写真と言うのが欲しいところです。両方そこそこのピントできちんと追従してくれると言うのは今まで結構しんどかった部分です。置きピン二回、が無難でしたから。こういうことが普通に出来るようになったと言うのはありがたいものだと感じます。他のメーカーならいざ知らず。
e0070773_17569.jpg

さて、京都線の初詣板付き編成、一通り見れたかな?

おまけ。
今日は2回虹を見れたんです。もう一雨ありまして。
e0070773_12115.jpg

先ほどの位置には肉眼では見えるか見えないか、で広角でこの位置辺りでと思ったんですが手前に見える影がうまくかわせず(´・ω・`)
影が関係なく撮れるもう少し真横から狙える位置に移動するべきだったかな?

バックに目立つようになった第二外環、帰りがけに至近の踏切から撮ってみました。
e0070773_1245714.jpg

直下に新駅が出来ますが道も相当付け直すようになるようです。
円明寺の踏切からも防音壁が出来たらもっと目立つようになると思いますがランプウエイの下り坂が交差部手前から降りて行ってるんですね。もっと先でも良さそうなのに鉄道や幹線道路の交差部にややこしいことをするものです。南茨木同様の薄暗い駅になるのは間違いなさそうです。
それにしてもドヨドヨですなあ。で、このあとまた降られましたw

明日はいい加減部屋の片付けでもと思うんですが、晴れたらまた出かけちゃうのかなあ。今日も早々に切り上げてしまいましたし。またわしの部屋だけ正月が来ない、ですかねー。。。
[PR]
by umashikatei | 2011-12-31 01:34 | 阪急電車

年の瀬にオールドツアイスで遊んでみた

年末のバタバタ進行もようやく終わり、私事の年末進行がスタート。並行してやればいいんだけど他のことができなくなるしねえ。年賀状だけでもこうなる前に出来ればよかったんですが例年通り、ギリギリになってのバタバタです。年々酷くなっているような・・・。お昼過ぎまでは晴れ間も望めると言うのでとりあえずバタバタ前にひと遊び。こんなことやってるからってのはこの際置いておきますw。
e0070773_19192755.jpg

もう機会はないかと思ってましたが大津線のけいおんラッピングが年明け9日まで延長となったそうで、1/2以外はフルに入る運用のようなので最後にまた一度行ってみるかなあなんて考えてます。今日は遅かったので近所で済ませましょう。買ったままテストもしていなかったレンズのうち二本ほど試しに持って出ました。
カールツアイスTriotar 13.5cm(135mm)f4にMC Sonnar 200mmf2.8です。(スペルミス直しました。はずかし・・・)
トリプレットの単純な構成のTriotar、鏡筒デザインなんかで幾種類かに分類されると思いますがこれは恐らく古い部類のもの。ピントリングが梅鉢状のかかりがあるものの方がポピュラーで数も多いようです。
e0070773_19202715.jpg

絞りもプリセットすらない単純なもの。クリックはなく絞り羽根は古いものらしく多く16枚。この時代の絞り羽根は造形も美しいです。
e0070773_192045.jpg

e0070773_1931051.jpg

場所はいつもの円明寺。何度かお会いしているご近所の方もこられてしばらくご一緒しました。向こうはLレンズでそつなく撮られていますがこちらはお遊びモード全開ですw
e0070773_1934755.jpg

9300の幕車には9301に付いているのみ。
e0070773_1944451.jpg

これの返しは既に太陽の周りは一面の雲となり明日以降の課題と言うことに。明日は普通のレンズできっちり撮ろうかと思います。
e0070773_1923119.jpg

天気はどうですかねー。
[PR]
by umashikatei | 2011-12-29 19:23 | 阪急電車

今年の運用も終わったと言うのに

ええと、だらだらと続けております長電10月末のチャーターをまた。
先日の日曜で長野電鉄2000系D編成も本年の運用を無事終了したようです。予定されている運用離脱と屋代線の廃止まであと3ヵ月となりますが、あと何回いけますかね。なんでも3500系で帯を剥がした編成が出たそうで、恐らくは屋代線と命運を共にする非冷房編成ですからこれもきっちりと見ておきたいところ。
雪にまみれた姿だけじゃなくね。
さて、往路を土砂降りの中で撮影を終え撮影会場である屋代駅まで車を走らせます。いや、自分は助手席で何もせんまま揺られていただけですが。こういう時はいつもお世話になりっぱなしです。ほんと申し訳ない。

e0070773_22173631.jpg

長野電鉄、しなの鉄道さん立会いの下、安全が確保された状態で線路内で撮影する許可を得ております。(以下同じ)
雨がまだ降っている間は跨線橋の下で雨宿り(´・ω・`)の割りにはアングル求めてうろうろしていたような気もしますが。
e0070773_22242672.jpg

今回パタパタ祭りは控えめでその分のんびりと撮影を楽しめました。169の方も機会を作ってゆっくり撮りに来たいものですが。
e0070773_22414119.jpg

復路はスジも立っているので先回りしても撮影機会は一度だけです。須坂への無理ない移動も考えると結局ここ。
e0070773_22452697.jpg

須坂に戻って締めに行われたのはまたしても並びの撮影会。またこういう機会があるとは~。A編成との並びです。パンタ上げ、ライト点灯です。これは嬉しかったなあ。
e0070773_22483746.jpg

今回はこれのために特別に普段立ち入り禁止のホーム端を開放していただけました。普段のイベントでこれをやったら押し合いへし合い大変でしたでしょう。今回も参加者は結構な数が集まったのですが譲り合っての撮影でおだやかに。やっぱり気持ちよく撮影できると言うのは何ものにも替えがたいです。今回も長電さん、しな鉄さん、主催のピー助さんはじめスタッフの方々にはほんとうにお世話になりました。
e0070773_22542969.jpg

これは見たかった組み合わせです。もう機会はないかと思っていただけに、本当に嬉しかったです。
e0070773_22564772.jpg

これは、お遊びですね。1500など釣り掛けでみられた角型行き先板。走っている姿はちょっと想像つきませんが。
いやー、もうふた月も前ですが本当に楽しかったです。
こういうのを見返しているとまた行きたくなるんですよねー。寒いのやなんですけどね。
[PR]
by umashikatei | 2011-12-27 23:01 | 長野電鉄

つい行きそびれていましたが、阪堺電車の季節ですね~

10月中旬くらいからでしたか、日中の運用にも非冷房の旧型が入るようになる秋から冬に掛けてのこの季節はまさに阪堺電車の旬!特に正月三が日の書き入れ時は一度行ってみれば病み付きになること請け合いなんですが、秋の大運転やら叡電やらこの秋は例年以上にバタバタしたこともあってついつい行けずにいたのですがやっぱり久しぶりに行ったら「いやーまた来なくちゃ」となるこの楽しさ。乗ってよし、見てよし、慣れ親しんだ嵐電の旧型とは違った重厚なモーター音、でかいパンタに無骨なテールライト、これぞ路面電車と言った典型的な姿、本当に近場にこういうところがある幸せをかみしめてます、はい。
今回は電鉄倶楽部さんの忘年会、昼の部と言うことで参加させていただきました。もちろん夜の部も楽しかったですよ~。
e0070773_2311736.jpg

この日は天気も上々で、ようやっと復元車モ161号車の晴れカットも目にすることが出来ました。
いやー、やっぱ綺麗。晴天下だとそのこだわりの復元っぷりも引き立ちます^_^)。車庫での撮影会もそこそこに先行の電車で皆してぞろぞろと移動します。あり期待でも定番でもいいんです。マンションバックでも・・・は今回パスしてサイド気味に狙ってみました。

e0070773_237137.jpg

御陵前
e0070773_2373079.jpg

太郎さん。さて、そろそろすっきりしても良い頃だと思いますが正月までこのままでしょうかねえ(´・ω・`)
e0070773_2382593.jpg

このあとはまたまた定番の綾ノ町へ。
こちらは大阪市内からも近いこともあり事前に電鉄倶楽部さんで告知もされていたため結構な撮影者の数です。といっても撮るのに困るような状態にはもちろんなりませんが。
低床車も予算が、というか補助金の目処がついたようで、今の陣容がそのままこれからも見られることはなくなりそうですが願わくば頓挫した東西軸の新路線が復活するようなことになってくれれば、と思います。
どうにも流動的で困りもんですが要は巻き込んでしまえれば道は開けるわけで、正攻法で突っ込むより斜め上から変化球で攻める方がうまくいきそうな気もするのですが、どんなもんでしょうかね?
とまあ無責任な戯言はさておき。
e0070773_2475125.jpg

なんか明日も天気よさそうだし、年末態勢のドタバタ前の最後の鉄はまたここに決めちゃいましょう、うん。
[PR]
by umashikatei | 2011-12-20 02:50 | 阪堺電車

10月30日の屋代線チャーター(沿線での撮影編)

先日久々に上京してきました。目的は忘年会とあと2件ほど。追々ご紹介するとしてその忘年会で長野の続きはと参加された方にせっつかれました。こんな駄文としょぼい写真でも興味を持っていただけるというのはありがたいものでして、せっかくですからほいほいと続きを。
駅前の宿からレンタカーで撮影地に向かいます。無理せず追っかけて3回くらい撮影機会は取れるでしょうか。まあ大体いつものパターンになるかと思います。
綿内の入線。
e0070773_23434954.jpg

天気は予報どおりご覧の按配です。この日は行き先表示機を取り外してめくり板での表示での運行。こういうことが出来るのも大事に保管していてくれた人のおかげですね^^)
ホーム端の構内踏切から。これは大きくトリミング。
e0070773_2346167.jpg

更に横位置から縦構図にw
自分的にはギリギリオーケーなんですけどそもそもトリミングは絶対ダメな人もいるんでしょうが人それぞれですからねー。
e0070773_23491724.jpg

e0070773_23522535.jpg

これ以上引くとバックの建物が目立ちます・・・。
駅撮りばかりもなんですから沿線へ。と言いつつほとんど駅の傍なんですが。
e0070773_23534853.jpg

木が掛かっちゃいます。立ち位置間違ったかなー。で、抜けたとこで撮ってこれ。
e0070773_2355398.jpg

頭に掛かった架線柱がいささか、ですがどっちを取るかですわねえ。それにしてもここまで降らんでも、と言った天候になりました。結局この日一番酷い降りでしたね。
松代-象山口にて
自分らの構えた後ろの位置に象山口駅。
往路の沿線撮影はこのくらいにして屋代に向かいます。
今回のチャーターの目玉の一つ、長電さんのツアーチャーターでも見ることが出来たしなの鉄道169系湘南色との並びです。

続きます。
[PR]
by umashikatei | 2011-12-07 00:12 | 長野電鉄

叡電旧標準色最後の日曜日

阪急の臨時を早々に切り上げて向かった先は先日も見に行った叡山電鉄でした。天気なんかを考えると土曜日に行きたかったんですけどまあこれくらい陽も出ていればまあいいやといそいそと出町柳へ。
鞍馬線は紅葉狩りのお客で二両編成でもラッシュ並みの混み様ですが叡山線の方もなかなかに混んでます。被りつきのドア横に運よく立つことができました。
前面は700系列だと斜め方向の展望がよろしくないですねー。まあ対向車の確認には支障ないでしょう。
とりあえずとっとと三宅八幡辺りへ。
って修学院チェックももちろん・・・。

「あちゃ~」なんか車庫にお目当ての724が^_^;)。一応パンタは上がってますがこりゃどうしようもないですなぁ。
予定を変更して車庫を覗いてみることにします。
e0070773_22473176.jpg

ああ、こりゃせっかく来てくれたのにごめんねー、せめて形式撮りはしやすい位置に停めておいたしパンタも上げてるのでこれでも撮って勘弁してね、なんでしょうなー。ちょっと来るのが遅かったようでまっ正面にお日様。こうなると朝の寄り道が悔やまれます。まあ、サイドはこれで妥協とするしかないか。
運用の都合で仕方なかったのでしょうがそれでもこういう配慮をしてくれるというのはありがたいものです。パンタ下げて顔だけ車庫から顔を覗かせていても文句言えませんからね。
e0070773_235226100.jpg

さて、こちらは先日撮影した八瀬方のマーク。間違い探しのようなもんですが出町方のありがとうに対してこちらはさよならと、なっていたんですね。帰ってきてから気が付きましたわw
せっかく変えるなら他の八瀬遊園絡みのマークの復刻も見てみたかったものです。文字を替えるだけとは手間はもちろん製作費用も変わってくるんでしょうね。

e0070773_23362879.jpg

HPで運用も公表されているけいおんラッピング車。やっぱり京阪大津線に比べると地味な感じですがこれでもよく当局の許可を得られたものだなとも思います。
e0070773_23391948.jpg

休日だからまあないだろうけど夕方からでも動かないかと思ってたんですが一日車庫に居ったみたいです(´・ω・`)
e0070773_004056.jpg

月並みですがもう見られないと思うとさびしいもんです。
いずれ懐かしの、とか銘打って復刻してくれることを期待してます。もちろん800系でベージュと緑のツートンも。
[PR]
by umashikatei | 2011-12-01 00:07 | 中小私鉄関西