<   2012年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

飽きもせず小金川

逆光写真などの補正で過剰かなと思われる写真を最近載せることが多いです。自分でも気になっているんですが記録なのか、作品なのか、で鮮明に車両が判別できた方が良いと思った場合はその「過剰補正」でよしとする事が多いわけですがついつい惰性でやってしまっていることもなきにしもあらず。
どのあたりで折り合いをつけるか、ですがあまり不自然なものはやっぱりなあと自分でも思うので、もうちょい控えめにしようかなと考えています。黒潰れは載せる意味がないかといえばそうでもないだろうと考えますし。

前置きが長くなりました。また橋本です。情緒の残る駅前の建物群も確実に数を減らしているようで、こちらももう少し見ておきたいなあと。今は民家として使われているものが多く、載せるのはまた別かなあ、なんですが。京阪沿線には同様の建物が多かったんですよね。中には今も、のところもありますし余りおおっぴらに扱うのも、とは思うのですが自分には魅力的な建物たちに感じるんで、もう少しきちんと記録しておかなきゃと思います。
駅から大阪寄りに行った朝の定番カーブ(だそうです)小金川踏切。朝もと思うんですがそう言う定番撮影地なら定員の少なさからちょいとしりごみしてしまう・・・。いずれは、と思いますが。樟葉までの田んぼと堤防の間の区間も横位置写真には良い感じみたいなので併せて行ってみたいところです。
e0070773_21251975.jpg

先日と同じ土曜・休日K運用。千両松で撮影したスジをこちらで撮ってみようというのが今回のお題。
e0070773_21255934.jpg

うん、影も掛からず結構良い条件でした。ちょい空が白いのが残念。
e0070773_21283252.jpg

ただ本チャンになると欲張ったり慌てたりと言うのは相変わらずのようです。どうしたもんでしょうねえ。
e0070773_21285270.jpg

帰ってくるのを撮ってお開きにと思ったんですが少々雲が多めになってきたようです。
e0070773_21313924.jpg

まあ晴れれば影も目立つ時刻になってきました。
e0070773_21315977.jpg

ひらかたパークの100周年HMとのことです。また菊人形復活しないかなあ。
e0070773_21335277.jpg

曇りがちとは言っても余りフラットな露出にはなりません。
e0070773_21355639.jpg

あまりきちんとした並びは撮ってないなあそういや。
e0070773_21374968.jpg

踏切ばかりも、と言うことで旧国へのアプローチから。
e0070773_21371368.jpg

と言った休日の午後でした。明日はお墓参りかな。天気があんまりのようですが・・・。
PENTAX K-5+DA★60-250mmF4ED [IF] SDM
[PR]
by umashikatei | 2012-08-12 21:45 | 京阪電車

花吹雪

さて、二度行けたこの春の嵐電桜のトンネル、二度目は結構なお天気でした。ただもう盛んに散っていてライトアップも最終日と言う時でしたので葉っぱが結構目立つ絵になってしまいました。
e0070773_0492977.jpg

e0070773_1102297.jpg

順光側はそこそこにいつもの側に移動します・・・。

e0070773_053533.jpg

ロープは気にせんことにしたんですがやっぱり目立ちますか・・・。

e0070773_0555180.jpg

e0070773_1145738.jpg

乗ってみました。
e0070773_057415.jpg

車内を消灯するので映り込みがなくこんな感じに撮れるんですね。
これで帰っても良かったんですが。もう一度宇多野へ。
e0070773_0593161.jpg

e0070773_0595795.jpg

なんだかんだで今年も楽しませてもらいました。来年もまた来ましょう。
[PR]
by umashikatei | 2012-08-07 01:03 | 嵐電

春の雨

しとしとと言うよりは結構な降り方をされたんですけどね。

てな訳で更新サボってた時の分をぼちぼちと。涼しくなるまでは出掛けることもそうなさそうですしね。
e0070773_23501715.jpg

この日は映画を観てから。今も昔も京都の歓楽街と言えば河原町、新京極界隈で特に映画館はかなりの数がこの一角にまとまっていました。今はすっかりシネコンに取って代わられ昔ながらの映画館然とした建物はみられなくなりました。一部再利用されているものもありますが映画を観ようとするとビルの中、と言うのはちょっと味気ない気がします。
e0070773_2354982.jpg

恒例の映画祭の告知でこんなものがありました。ごく最近まであったように思えますがこの京都宝塚劇場にしても商業ビルに建て替わってしまい東宝系の映画館はまとめて西の方に引っ越してシネコンになり、今は東宝系の映画館はこの辺りにはなくなってしまったのは寂しいものです。河原町阪急もなくなったし河原町から阪急東宝カラーがなりを潜めてしまった様に感じます。一応コトクロスなんかはあるんですけどね。あれはあれで京阪の看板がここにあるのは目障りとばかりのちょっとえげつないやり方だったなあ・・・。
で、何種類か凝った垂れ幕がしつらえられていたのですが河原町三条の40年ほど前の光景でしょうか。
端に描かれているのは京都市電です。行き先板と車番が左右逆だったり妙な形のビューゲルだったりでそこは気になるところですがプロポーション自体はきちんと描かれているように思います。得てしてこの手のイラストだとそこから気になりだすものですがこれはあとちょっと気を配ってくれれば文句なしだったのに惜しいなあと。
e0070773_085325.jpg

気になっていたもの。これはいったいどういう機能があるものなのでしょう?

さて、先を急げばいいのにふらふらと寄り道ばかりです。
今年の花見はここに二回ほど行っただけでした。天気の良い日の方は盛りを過ぎてましたが。
e0070773_012322.jpg

e0070773_013791.jpg

まあこんな天気ですから適当に撮って帰ればよかったんですが見慣れないのがいます。
代替わりかと思ったらまだ元の奴もいるし・・・。
e0070773_0141749.jpg

せっかくですから並びも一応撮りました。パンタ側は・・・ちょっと無理ですね。
[PR]
by umashikatei | 2012-08-06 02:01