「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

今年も残すところあと一日

e0070773_1165561.jpg

年内にもう何度か更新したかったのですがバタバタしている間に今年ももう残すところあと一日となってしまいました。年末年始の休み、いろいろとしたいことはあるのですが例によってだらだらと過ごしている間に終わっちゃうんだろうなあ。阪堺とあとはどこに行けますかね?
e0070773_1171215.jpg


今年は余り皆でわいわいやってるとこに加わらせてもらう機会もなく、そう言う意味では物足りない一年でした。
長電のD編成も終わっちゃいましたしね。十和田は再訪叶わずでしたし東海道筋の私鉄の動きも全然追えず、いろいろとやり残したことの多い・・・いや、これはいつものことだな。
e0070773_1175625.jpg


春先に掛けては京阪の旧3000系がいよいよ引退と言うことでやはりこれを追いかけることになる年の明けになりそうですが昨年は近場で言えば同じ京阪の軌道線、こちらにも特急色が復活するなど嬉しい話題がありました。行くたんびに違ったラッピングが見れるほどのめまぐるしい動きも追っかけ切れませんが楽しませてもらったり。
e0070773_118878.jpg


反面地元中の地元の阪急が後半は撮影の方がおろそかになったり嵐電では紫化もいよいよ、と言った動きも全然追えてませんでした。せめて今あるツートンを悔いなく記録残しておきたいところですが。
せっかく色合いの変わった初詣板になったことだし阪急もきっちり撮っておきたいものです。

円安で一息、ですが実際のところはなかなか景気の良い話も聞こえてきませんし、そもそも先の見えないオワコン扱いの商売なんで世間の景気が回復したところで、なんでありますが来年はもうちょっと暮らし向きも良くなればなあなんて思います。
e0070773_1184037.jpg


皆様良いお年をお迎えください。
[PR]
by umashikatei | 2012-12-31 01:23 | 阪急電車

てな訳でこのまま帰るのもアレなので花灯路も見てきました

ん、もう終わっちゃいましたな。師走にやるもんだからそこそこの会期はあったと思うのですが気が付いたら終わっちゃってましたよ。
e0070773_295521.jpg

嵐電撮って早仕舞い、寄り道のあと嵐山から帰ろうと思ったらいつもと勝手の違う様子。
そういやこの時期神戸のルミナリエと大阪でも、と京阪神では夜にいろいろやっておるのです。
まだ始めてから数年、の新しい京都の冬の風物、京都花灯路をせっかくですから見てきました。
レンズはDA40mmリミ。もっと広角かなあと思ったりもしましたがなにせそう言う準備もしてませんでしたから。
軽い気持ちで行ったんですが平日でよかったです。土日などは一方通行になる区間が増えたり大変なことになるようで、今回のように途中で引き返すと言うお気軽な行程では済まされません。寒さもそれほどではなかったし雰囲気楽しむにはちょうど良かったですわ。
それにしても・・・いや、なんでも。
まあ格好のイベントですわねえそら。
e0070773_210660.jpg

e0070773_210941.jpg

渡月橋周辺のライトアップと野々宮神社あたりから大河内山荘へ続く竹林のライトアップを眺めてきました。
で、大河内山荘までは行かずに途中で引き返す、と。だって亀山公園まで抜けるのって結構ありますからね。
e0070773_2101285.jpg

e0070773_2101541.jpg

単純なライトアップですが結構新鮮でした。暗い夜の嵐山しか知らないのですから当たり前ですかね。
e0070773_2101859.jpg

全て手持ちでしたが何とかなりましたわ。この辺りは一度K100Dを送り火の灯篭流しを撮りに行ったりしたことがありますが、その頃とは雲泥の差で手軽に撮れるようになり進歩を実感しましたね。遠景でも心配なく低速で切ることが出来る様になりました。
e0070773_2102155.jpg

e0070773_2102414.jpg

風で揺れれば当然ブレますが竹薮なんかもそこそこ撮れてるんじゃないでしょうか。
e0070773_2102659.jpg

本格的にライトアップされたところはさすがに混んでましたね。
e0070773_2102992.jpg

e0070773_2103258.jpg

寒くはない、とは言ったものの帰る頃には妙に心が寒かったのは何ででしょうねえ・・・。
e0070773_2103539.jpg

e0070773_2155522.jpg

e0070773_216042.jpg


一人で来るとこじゃなかったです、はい。
[PR]
by umashikatei | 2012-12-21 02:46 | 撮影機材(PKマウント)

すっかり紫だらけになった嵐電をK-5IIsで初撮りしてきました

もう先週のことですが、しばらくご無沙汰だった嵐電を見てきました。今回は単焦点を何本か持って出ましたよ。
まだ面がいける時間なので西大路三条へ。ガソリンスタンド跡のマンションでこの時間だと重連はすっかりダメになりましたがラッシュ時間帯だとどうなんでしょうね。島津の前まで行く方が無難な気もしますが一度そう言う時間にも行ってみなきゃねと言いつつこの日も最初はそれを確認できる時間に行くつもりだったのはいつものことですorz
慣れたとは言え昔なじみのツートンが見れないのは寂しいもんです。秋のシーズン時期だったらそんなこともなかったようですが今はこれが普段の姿・・・。
e0070773_23215667.jpg

何台この色なのかなあ。いつまで走ってるのかなあ。もうちょっときちんと撮りたいぞ(´・ω・`)
e0070773_23251213.jpg

モボ101形のラッピングが600番台に代替わりしまして、恐れていたことが起きてしまいました。なかなか足が向かなかったのもそう言うことだったりするのですがやっぱり、でしたねえ。
似合いっこないんだわ。
e0070773_23265765.jpg

単色だとそりゃこうなりますわね。ジャンパ栓とかトロリー関連の部品が全て取っ払われて久しいので尚のことです。
これにも塗るのだと言うことを判っていて提案したのだとしたらなんて(以下伏字)
まあ言いたいことは山ほどありますがこれをデザインしたと言うことでお金をもらっている人もいるわけですし何より京福がこれでいいと判断したわけですし・・・。
いや、繰言になるからやめておきます。とか言いつついろいろ言ってますな。
e0070773_2331569.jpg

こっちのほうが何ぼか。
これも期間満了となったら塗り替えられるんでしょうし一日も長くこの姿で走って欲しいと思うしかありません。
出た時とはえらい違いです( ´ω`)
e0070773_23341892.jpg

この日はいろいろ目新しいものがあったのでそれを形式撮りというのが主な目的です。で、こちらに移動。
と言っても低い建物でも冬の光線はあっという間に線路に入り込んできます。
こいつがラッピングかあ。2000形のツートン重連も見納めなんですね。
e0070773_23563194.jpg

ラッピングは他に不動産屋が最近増えて、あとは101から引き継いだ夕子が二両、ですか。あと江ノ電号。

早めに切り上げて商店街などぶらついたり帷子ノ辻の駅テナントを冷やかしたり。
e0070773_23372297.jpg

日暮れ間近の帰宅ラッシュ前の嵐山にでも逃げてお開きとしましょうか。
e0070773_23361321.jpg

と、嵐山の観光客が全然帰ってないヽ(ω・ヽ)(ノ・ω)ノ
いつものこの時期だったらとっくに閉めてる店もまだやってる(@_@)

と言うわけで続きます。
[PR]
by umashikatei | 2012-12-19 23:50 | 嵐電

納得いく撮影がまだ出来てない

K-5IIsを買ってしばらく経ちますがタイトルの通りなんですよね。まあ食いつきよくなったからと言ってAF-Cでばかり撮っているからと言うのもありますが集中力足りんなあと思うわけです。
よく追えるようになっても予測AFである限り微妙にポイントは前後している。これは確かです。それも程度があるわけでカットによって「よーここまで追えたなあ」と言う時と「合う前にレリーズしちゃってるかなあ」がある。AF-Cではレリーズ優先とフォーカス優先を選択できて、当然フォーカス優先にしているんですがこれはカメラが「合ってる」と判断する敷居が少々低めなのかなとも思います。この敷居を上げるような設定項目があればなあと思うのですがそこまで言うなら置きピンしろ、となるのが当然かなとも。高速連写、低速連写の選択は出来ますからじっくり合わせてくれるであろう低速連写で、と言うのも手ですかね。便利になったらなったでできて当然、もっと便利に、と要求され続けるメーカーの開発の人も大変だなと思います。え、お前が言うな?確かに。

さて、今日は千両松で順光タイムのみ撮影、のつもりでしたが4時前だと既に後ろに木の影がかかっとる訳です。今日のスジではちと無理でしたか。もう一本前だとどうだったんでしょう。サイドに日が回っていればそっちのスジだったかなあ。
e0070773_1173253.jpg

旧3000系通過の20分ほど前の撮影。これでギリギリでした。
伸びだしたら見る見る、と言った感じで。
e0070773_1202065.jpg

架線の影まで掛かってますが・・・。
e0070773_1211120.jpg

肝心のこの間のカットで使えるものがありません。今日は看板なしとは言えやはり日曜日の晴れカットの望める条件でしたからそこそこの人数が集まりました。かわしてアングルを修正するのにちょっと間に合いませんでした。まあ仕方ないです。今日しか撮れない、でもないしすっきり抜けたカットでもないし。
e0070773_1252983.jpg

こっちのアングルも旧3000ではまだでした。こちらは順光カットがまだらになる時間でないと綺麗な斜光になってくれません。こちらは時間的にまだ早すぎ、順光カットは遅すぎと言った今日の撮影。
e0070773_1275456.jpg

旧3000のカットから30分でこうなります。いや、ほんとあっという間ですねえこの季節。
e0070773_1285093.jpg

ここでだけの話ではないですが思ったように撮影するのはほんと難しいです。自分の腕前は勿論天気、晴れたら晴れたで日の回り、今日は幸い大丈夫でしたがダイヤ改正からこっち、ここは対向車の被りも結構な率になってますからそうなるともうどうしようもないですしね。納得いく写真を撮れるにはまだ少々掛かりそうですこの場所。

それにしても寒かった・・・。
[PR]
by umashikatei | 2012-12-10 01:40 | 京阪電車

斜光線、スポットライトの中を低速SSで遊ぶ

e0070773_1411587.jpg

所用のはねたのが少々遅く、一応行きましたよ的な撮影となりましたが特急色復元の京阪石坂線、603編成のヘッドライトケースを車体色に塗った現在の状態を初めて見てきました。
この秋は結局天気のいい日に寝坊したりでろくに動かず、動いた日も季節を感じさせる撮影は特にしませんでしたし短かった秋はあっという間に終わってしまったなあと言う印象です。だいぶ色も落ち着いてしまっただろうけど山をバックにした石坂線もちょこっと印象の変わった603も見ておきたかったのでいつもの辺りをうろついてみました。いや、うろつくと言うほどでもなかったか。
嵐電も叡山電車も今シーズンは見に行かずじまいでしたね。

いつもの場所、浜大津と三井寺駅の間。高層マンションが建つまでもなく秋の低い日はあっという間に影が延びてすっきり影の落ちない写真は望むべくもありません。まだ間に合うかなと期待して行った浜大津駅もとっくに影が覆っておりました。さて、この季節何時くらいなら編成に影が掛からずに撮れるんでしたっけ。また確認しに行かなきゃ。
今日は縦構図ばかりです。
e0070773_1465461.jpg

低速シャッターといっても流したとかそう言うのではなく・・・。この日、やたら1/125F8と言う写真ばかり撮ってしまいました。望遠端は勿論結構な確率でぶれてます。SRを過信はしていませんが調子に乗って連写をすると余計手振れ写真を量産する結果となり・・・。そう言う一日でしたわ。ちょっと散漫に撮りすぎてます。それにピントが来ていないものも結構。AF-Cの精度のことを考えると低速連写の設定にした方がいいんでしょうね。この辺りさほどK-5から劇的に改善したと言う訳ではないようです。
e0070773_1515477.jpg

さて、編成写真はすっきり撮れる時間帯に来た時に改めて、と言うことでこいつも縦構図で。ふむ、結構印象が違う感じです。そもそも260型やなんかでもここは塗りつぶされていた部分でした。ステンレスのライトケース剥き出しの現行とはやっぱり違いますね。こういう変更を思い立って即実行してくれる柔軟さには頭が下がります。
e0070773_156833.jpg

素の標準色ではないですがこちらと比べると効果絶大?
このラッピングもちゃんと見ておきたいものですね。いつまでかなあ。

e0070773_1582669.jpg

きちんと影から抜けきるのもそろそろ無理かな?
e0070773_1591726.jpg

うん、これくらいにしときましょう。
e0070773_213688.jpg

e0070773_221171.jpg

[PR]
by umashikatei | 2012-12-09 02:17 | 京阪電車

洛楽最終日、そのほかの運用など

e0070773_0101035.jpg

間が空いてしまいましたが先日の日曜の続きです。淀-八幡市辺りをうろついて千両松で締めて阪急の午後の直通でも見るかと思っていたんですがどうやら雲が切れる気配がまるでなくなりました。
堤防の上や川っぺりばかりで撮っているもんだから体感気温も・・・だもんで早々に切り上げ阪急もパス(°∀°)
暑いのも寒いのも早起きも苦手やししゃあないですわ。晴れカットを撮影できるなら多少は我慢するんですが。
e0070773_017061.jpg

ほい、でっかいトリミング。帰ってくる奴を撮影するまでここでうだうだしようかと。
臨時のあとですからこの天気でも何人も同好の方たちが。
ってここ、鉄橋覗き込むアングルはちょっと定員少なすぎますからね。
e0070773_0205541.jpg

ここも被りつくような感じになりますね。余り運転士さんには気分のいいギャラリーじゃないってのは想像がつきます・・・。
e0070773_024237.jpg

どうかなあ、障検を気にしなけりゃもう少し回りも入れ込めるんですが。まあ車両メインということで・・・。
ここでも撮影もCTEにしていたんですがありゃこういう条件ではやめたほうがよいかもしれません。こんだけ鉄橋の赤が大きな面積を占めるとそれを強調しちゃうことになって修正が大変ですw
今度撮る時はナチュラル辺りでやってみます。
e0070773_027035.jpg

例によって踏切=障検をかわす構図ですから誰が撮っても似たような感じになるかなあ。入れちゃうってのもありかと思うんですけどね。

千両松に移動しますがうーん、何だこの露出(°Д°;)

e0070773_032118.jpg

ここは千両松かと思うくらい人がいないのも判る気がw
e0070773_0345750.jpg

しばらくはこの副標無しの状態で走ってくれるようです。とは言え年末のバタバタですからね。撮影そのものに出れる日があと年内でどれだけ取れるか。

とりあえず今度の休みは他に行くかも。ちょっと撮っておきたいところがあるのですがまだ間に合うかなあ。
[PR]
by umashikatei | 2012-12-06 00:43 | 京阪電車

曇りだから逆光でもOK、なはずが( ´ω`)京阪「洛楽」今シーズン最終日

みんな早起きだねえ。通過時刻に間に合うように起きるのが精一杯ですよわたしゃ。山の陰がどうなるのかネットで見ても顔面ドカン写真ばかりでいまいち判断が付かなかったけど、八幡市駅西方の踏切2箇所を第一候補にカブで淀川を渡ります。当然既に3人ずつぐらい。背より高いアングルの三脚とか皆さん気合が入ってます。フェンス越しにどっかないかと見てみましたがどうやら無理っぽい。千両松の北から中書島までも光線的にはいけそうな気もしますが曇りを期待して「まあいっぱいなら堤防もあるし」と呑気に構えて橋本へ。この前の金網越しアングルにもでかい三脚の人が既にスタンバイ。おりゃこれは前に入れてとはよー言えねぇ。踏切も一杯(当然)。
で、堤防。ですが先程のアングルに入るような気がします。自分の撮った位置だと大丈夫だったはずだけど・・・。あまり邪魔にならなかったことを祈ります。先日とはまた違う位置。前が旧国合流の信号の位置で今回はもう少し踏切寄りになります。
e0070773_2128198.jpg

一本目の「洛楽」。草が何とかなりませんかなぁ。ガードレールの中ならもう少し何とかなりそう。
こちらはバラ線越しになるところですが、先客が束ねてカメラを構えられるようにしてくれていたのでそれを使わせてもらいます。
e0070773_21475068.jpg

ん、なんか日が出てます?アングルはこんなもんでしょうか。

e0070773_21304319.jpg

・・・結局この日も逆光での撮影ということに(´・ω・`)

e0070773_21315155.jpg

どもならんアングルでケツ撃ち・・・。実は知り合いがこの中にいます。寄せて撮影だったら入ってないと思うんですが今度遭った時に聞いてみましょう。
例の農地だった一角についに柵が付きました。柵越しにならまだ撮れますが寄って撮影するのは不可能に。
雪が積もれば、と思っていたのですが重機が入るのとどちらが先でしょうね。そもそもこの冬積もる機会があるのか、そのとき撮影に出向けるのか、ですが。

e0070773_21344380.jpg

移動のついでに寄り道・・・。最後の一本だけ。
で、移動したはいいけど結局晴れていたのはここまでで淀川を再度渡った頃にはしっかり曇ったままになってくれました。逆ならよかったんですけどねえ。そちらの方はまたの機会があれば。結局撮影自体早めに切り上げましたけどね。
[PR]
by umashikatei | 2012-12-02 21:46 | 京阪電車