「ほっ」と。キャンペーン

タグ:DA★50-135mmF2.8ED [IF] SDM ( 66 ) タグの人気記事

本年もよろしくお願いします

半寝正月。とほほ。出掛けるには出掛けたんですが、どうにも出るのが遅くて普通の人が撤収する時刻にのこのこ撮り始める始末。一年の計はと言いますが、まあ案の定ではあります。元日にも出掛けた、と言うか山に日が入るのを眺めに出掛けたのですが二日に出掛けた阪堺初詣輸送の様子などをご笑覧いただこうかと思います。これでも三が日のうちでは一番まともに鉄した日なんですよ。
e0070773_23143431.jpg

言わずと知れた住吉大社門前であります。冬場の午後は建物の影で目も当てられませんがそれも厭わず、な楽しさがあるのでどうしてもここに行ってしまいます。公園駅前系統も見たいとなると交差部辺りになるのですがそこを捨てても十二分に本数は来ますし立ち位置の移動だけで忙しないですからもっぱらこちら。
粉浜寄りに行くと上町線がまるっきり見れませんから住吉-我孫子道間のどこか、と言うことになります。普段のようにお目当てがどちらの線に入っているかが判ればその線のもっと撮り易い場所へ移動すればいいのと違ってこの正月三が日はどちらの線も捨てるには惜しいことになりますので・・・。逆光ですが鉄軌分界点辺りのカーブもありますしね。
この時間ですと同業者もほとんどいませんし、みんな交差部のほうにいるようで貸切でしたわ。車の乗り入れ規制で歩道になっているので線路際の柵辺りからも構えてみました。もちろん仮設の柵がない部分は自分は大丈夫のつもりでも、つい入ってしまったりと危険ですからそれはやりません。あんな柵でもあるとないでは大違いです。
e0070773_23283227.jpg

これは普段は無理なアングルですからなかなか新鮮です。この三が日だけのアングル。いや、鳥居前のホームからもう少し長いのを使えばいけるのかな?
e0070773_233822.jpg

並びはパンタ側から撮りたいとこではありますがどのみちあちらからも撮りにくい印象がありますしまあ妥協です。
e0070773_23401261.jpg

旧型同士の並びはエエですねえ。そういや、161号は見なかったなあ。
e0070773_2341512.jpg

e0070773_2343528.jpg

例の啓発広告はやっぱりそのままでした。確かに初詣客の目に触れると言うのはこれ以上ない機会ですしね。
e0070773_2345485.jpg

時折晴れ間も覗いてましたがここだとまるで関係なし、時々バックの建物が明るく照らされる絵になるだけ(´・ω・`)
そうこうしているとそろそろ増発運用も店仕舞いの様子で、そろそろあびこ道に戻る旧型も出てきました。おいとまですかねえ。
e0070773_2348287.jpg
e0070773_23484434.jpg

先日から見るようになった新しい広告車です。貸切の時にはもういました。キーフェルって言うとスイーツ(笑)のお店ですね。
e0070773_2350505.jpg
e0070773_23512131.jpg

e0070773_23515815.jpg

参拝の人もまだまだ大勢いますが17時頃に車の通行規制も解除となりました。大勢とは言え昼間に比べると人の数も減っていますし自分もお参りしてみることにしましょう。何度もお邪魔しているのにお参りするのは初めてだったりします。バチ当たりですねー・・・。
e0070773_23551442.jpg

あ、まだ北向きに通り過ぎる旧型が。しかも青雲ではないですか。
んじゃ、あれが帰ってくるまでにお参りしちゃいましょ。とか言いつつもおなかをちょっと満たすのも忘れませんw
e0070773_23582287.jpg

恵比寿町行きなのを確認出来たのでここで待つことにします。流すとか、自分には無謀な欲は張らず素直に停車中をと言うことで。
e0070773_23594759.jpg

返しも。こちらは東粉浜。
e0070773_00146.jpg

FA50も点光源には弱いかなあ。何かこれって言うレンズを見つけたいものです。これにて撤収。ちょっと思ったよりも遅くなってしまいました。

あとで聞いた話ですともう少し早い時間だったら住吉に知り合いが来ていたそうです。ご一緒出来れば良かったんですが。今度お会いできるのはどこになりますかね。

イキバタ、きまぐれ、更新もムラだらけですが、懲りずにお付き合いいただけましたら幸いです。今年もよろしくお願いします。
[PR]
by umashikatei | 2012-01-04 00:09 | 阪堺電車

今年もお世話になりました

昨日ので終わりにしたかったんですが部屋の片付けほっぽってまたもや同じところへ。一回で済むに越したことはないんですけどねー。畑の野焼き煙幕攻撃やらありましたが課題を一個クリア。
9301をもう少しきちんと撮っておきたいと言うのがあったんですが今日は昨日以上に雲がなかなか切れず9301は持ち越しとなりました。正雀入庫の回送スジで来られたうえにその一回の機会は雲で撃沈ですからどうしようもありません。空気は昨日より澄んでいて愛宕山もそこそこ綺麗に見えたんですけどねえ。
e0070773_20363124.jpg

e0070773_20365511.jpg

んで、5300は5304の方だけ見かけました。
e0070773_20372286.jpg

バックは相変わらずですが昨日よりは良い感じに撮れましたかなー。
e0070773_2133290.jpg

切り上げたあと梅田まで出てカメラ屋さんに顔出してから帰宅しました。
さて、こちらはちゃんと撮りに行く機会あるかな?

ん。今思い出した。旭屋書店さんに行こうと思っていたのを忘れていた;_;)。あそこにはいろいろとお世話になりました。ちょっと長い建替え期間になってしまいますし最後はお邪魔しておきたかったんですけどね。
e0070773_210489.jpg


長かった2011年もお仕舞いです。ここ最近こんな長く感じる一年はなかった。もちろんあの3月11日があったからなのですがそれも随分前のことのように感じます。
それなのに復興は遅々として進んでいない。これは何か意図があってのことなのかと勘繰りたくなります。
あげく原発事故などは何も解決していないのに早々に終息宣言という名のただの目くらまし。誰も信じちゃいませんし誰がそれで得をするの?

かつて同じように政党政治の機能不全が行き着くところまで行き着いた時代がありました。同じ道を歩むことにはならないとは思いますが、この先の見えない閉塞感と言うのは嫌なものです。
その場しのぎ、先送りばかりではどうにもならんのですが、だからといって卓袱台返しもなあ・・・。
まあこんなとこでグダグダ言っても始まらんですね。

来たる2012年は普通の人が普通に穏やかに過ごせる一年であればと思います、と無難な締めくくりにしておきましょう。

ともあれ、来年もよろしくお願いします。
[PR]
by umashikatei | 2011-12-31 21:26 | 阪急電車

虹を見た

今日は変な天気でねえ。って日付変わってもう31日になっちゃいましたが。雲多めなのは予報どおり。でも昨日よりも太陽には掛からず鉄日和ではあったのですが・・・。
ダラダラと起きてて寝たのは朝、の割に昼前には起きてたので今日は早めに寝ないと、はさておき今日の目当ては昨日撮り逃した9301の初詣HMと付いてればいいなあの5300の同じく初詣板。アップはまあ年明けて阪堺撮りに行く途中にでも撮れればいいやってなもんで今日も円明寺。持って出たレンズはDA50-135とFA20-35だったんですが夜中にピント合わせて使い物になるかどうか試していたNOKTON58mmにF-AF1.7xがボディに付いたままで出て来てしまいました。
最初のカットはこれ。
e0070773_0373234.jpg

ほぉほぉ、なかなか使い物になるような?フォクトレンダーの180mmのように絞り連動レバーを激しく叩く不快な音もしませんし常用できる組み合わせになるかもしれません。まああまりわざわざ用意する組み合わせでもないかと思いますが。コンティニュアスAFなんかは試しませんでしたが望遠域をカバーする以外にもこういう組み合わせが可能なら他にも短めのレンズをマスターにするのも面白いかも知れません。そう言う部分のズームは間に合ってるのでそれと比べて画質的にどうなのって話ではあるのですが。
とりあえずその場では「ふーん、いけるかな?」とは思いつつ持って出たズームに付け直します。
e0070773_0452248.jpg

おっと、来てくれました。5319編成です。やっぱええですねえ前パン。2300にはさすがに付けてくれなくなりましたけどこの辺りが撮れるうちはまだまだ京都線も捨てたもんではないです。
e0070773_047254.jpg

ほどなくもう一本上がっていきました。車番は・・・4に見えますね。5304?

到着までに京都方面に上がっていた中には9301はいないようです。
と思っていたらようやっと来ました。さっきの5300とこれが戻ってくるまで、かな?今日は。

山の方がガスってるとおもったら結構広い範囲が曇ってきました。流れは速いのですが・・・。
降ってきましたw広い割にほんの通り雨で済んでくれたのは幸いでしたが。抜けた雲はと思ったらもう消えています。目まぐるしく変わる天気です。
ふと上の方を見ると
e0070773_20264527.jpg

(飛ばしちゃいかんとアンダー目で撮ったんですがちょいとアンダー過ぎたし色転びもあったのでレタッチしなおしてみました)
久しぶりに見ましたねえ。時間は短くていろいろ試す間もなく消えてしまいましたがサントリービールの辺りまで伸びていたので広角気味にも撮ってみたかったです。
ドヨドヨバックも嫌いではないですがあとはやっぱり快晴バックで撮ってみたいですねー。
e0070773_10545.jpg


e0070773_3103367.jpg

コンテニュアスで欲張ってみました。マーク重視なら前者でもええんですがやっぱりパンタがきちんと抜けて手前まで引っ張った写真と言うのが欲しいところです。両方そこそこのピントできちんと追従してくれると言うのは今まで結構しんどかった部分です。置きピン二回、が無難でしたから。こういうことが普通に出来るようになったと言うのはありがたいものだと感じます。他のメーカーならいざ知らず。
e0070773_17569.jpg

さて、京都線の初詣板付き編成、一通り見れたかな?

おまけ。
今日は2回虹を見れたんです。もう一雨ありまして。
e0070773_12115.jpg

先ほどの位置には肉眼では見えるか見えないか、で広角でこの位置辺りでと思ったんですが手前に見える影がうまくかわせず(´・ω・`)
影が関係なく撮れるもう少し真横から狙える位置に移動するべきだったかな?

バックに目立つようになった第二外環、帰りがけに至近の踏切から撮ってみました。
e0070773_1245714.jpg

直下に新駅が出来ますが道も相当付け直すようになるようです。
円明寺の踏切からも防音壁が出来たらもっと目立つようになると思いますがランプウエイの下り坂が交差部手前から降りて行ってるんですね。もっと先でも良さそうなのに鉄道や幹線道路の交差部にややこしいことをするものです。南茨木同様の薄暗い駅になるのは間違いなさそうです。
それにしてもドヨドヨですなあ。で、このあとまた降られましたw

明日はいい加減部屋の片付けでもと思うんですが、晴れたらまた出かけちゃうのかなあ。今日も早々に切り上げてしまいましたし。またわしの部屋だけ正月が来ない、ですかねー。。。
[PR]
by umashikatei | 2011-12-31 01:34 | 阪急電車

10月30日の屋代線チャーター(沿線での撮影編)

先日久々に上京してきました。目的は忘年会とあと2件ほど。追々ご紹介するとしてその忘年会で長野の続きはと参加された方にせっつかれました。こんな駄文としょぼい写真でも興味を持っていただけるというのはありがたいものでして、せっかくですからほいほいと続きを。
駅前の宿からレンタカーで撮影地に向かいます。無理せず追っかけて3回くらい撮影機会は取れるでしょうか。まあ大体いつものパターンになるかと思います。
綿内の入線。
e0070773_23434954.jpg

天気は予報どおりご覧の按配です。この日は行き先表示機を取り外してめくり板での表示での運行。こういうことが出来るのも大事に保管していてくれた人のおかげですね^^)
ホーム端の構内踏切から。これは大きくトリミング。
e0070773_2346167.jpg

更に横位置から縦構図にw
自分的にはギリギリオーケーなんですけどそもそもトリミングは絶対ダメな人もいるんでしょうが人それぞれですからねー。
e0070773_23491724.jpg

e0070773_23522535.jpg

これ以上引くとバックの建物が目立ちます・・・。
駅撮りばかりもなんですから沿線へ。と言いつつほとんど駅の傍なんですが。
e0070773_23534853.jpg

木が掛かっちゃいます。立ち位置間違ったかなー。で、抜けたとこで撮ってこれ。
e0070773_2355398.jpg

頭に掛かった架線柱がいささか、ですがどっちを取るかですわねえ。それにしてもここまで降らんでも、と言った天候になりました。結局この日一番酷い降りでしたね。
松代-象山口にて
自分らの構えた後ろの位置に象山口駅。
往路の沿線撮影はこのくらいにして屋代に向かいます。
今回のチャーターの目玉の一つ、長電さんのツアーチャーターでも見ることが出来たしなの鉄道169系湘南色との並びです。

続きます。
[PR]
by umashikatei | 2011-12-07 00:12 | 長野電鉄

引っ張り過ぎかも知れんけどまた10/29の長野を

いや、楽しませてもらったのでここまで引っ張らせてもらいましたけど30日も天候悪いながらも盛りだくさんだったんでまだ終わらんですよ^^;)
e0070773_20384065.jpg

ご覧の通り夕日に照らされた絵と言うのは結局叶わず。本当にあとちょっとだったんですけどね。
まあよわよわ光線だったんですが。
間に合っていればここを駆け下りてくるところを道路から、と思っていたのですがここは駅を出たところにある踏切からですわ。
狭い4種踏切になぜか鈴なりwあとからお邪魔しちゃってすいません、先客の方々。
e0070773_20422476.jpg

空の赤みは申し訳程度。もう少し出てくれていればなあと。
e0070773_20432178.jpg

交換は長野からの3500ですかね。ほとんどは中野折り返しか特急しかないんですけど普通運用でもそういうのがあるんです。
e0070773_20445830.jpg

上のアングルだった写真をトリミングしてみましたw
まあこれぐらい破綻なくトリミングできれば実用上問題ないと思います。
さて、二日目は屋代線の貸切です。こちらは長野電鉄さん立会いの下普段撮れない構図の写真なんかが多めに含まれます。こういうのも貸切の楽しみですね。
と言うわけでまだしばらく続きます。
[PR]
by umashikatei | 2011-11-20 20:48 | 長野電鉄

夜間走行撮影を無謀にも敢行w

この日はなんか撮り足りない感があって走行を流し撮りじゃなく高ISOで撮ってみたらどうだろう?なんて考えで無謀な悪あがきをしてみたんですよねー。やっぱり予想通りの結果にしかなりませんでしたや。
まあwebに載せるくらいなら誤魔化せるかなあとか、普通考えませんけどね。今回は本当にお目汚し以外の何者でもw
e0070773_075523.jpg

望遠で見かけの移動量を少なくして、手振れ補正と高感度撮影に依存しきって更にはPC上で後処理でなんとか見れるかな?(敷居下げまくり)と言った感じで掲載にあたっては手段の限りを尽くしております。
オリジナルはちょっと勘弁。。。
まあこれはかなりロングショットですから点光源は問題ないですかね。にしてもピントは・・・。
レンズは50-135です。もちろんトリミングしてます。
e0070773_0111923.jpg

おまけに輝度差、点光源とこのカメラとレンズには厳しい条件揃いです。
特に点光源への弱さはこのレンズでは顕著です。ハレーションが出てるのは判っていても撮影画像を見ると想像以上に出ていることが多くその点はもう少し考慮しなければいけません。
って真正面からの点光源ばっかり撮ってるよなあ最近・・・。
あんまりアレなんでそう言うのの画像は今回無しと言うことで。
e0070773_015312.jpg

まあ雰囲気写真が撮れればいいと割り切っての撮影ですので細かい突っ込みはなしでお願いします。もう十分自分で突っ込みましたのでw
e0070773_0171469.jpg

交差点のスポットライトをもう少し効果的に使えればと思うんですが結構この道は通勤ルートになっているようで・・・。

1/100、開放、ISO6400と言った感じの無謀写真を羅列してみました。
まあたまにはこういうお遊びもええんちゃか、と。

叡電のクリームとエンジのオリジナル塗装がついに見られなくなるそうで月末までの二週間、HMが取り付けられるそうです。600形のさよなら運転でオリジナルが取り付けられていたのを見た方も多いと思います、八瀬遊園のプールマークを思い起こさせるブルーと黄色の懐かしいデザインのようなので是非見ておきたいのですが、二週間はきついなあ。
せめてこの時期じゃなければと思うんですが・・・。まあ12月までのアレもまだですし行ってみますかね。
[PR]
by umashikatei | 2011-11-19 00:26 | 路面電車

リンゴ畑でのんびり

ええ、まだ引っ張りますよん。
e0070773_2238596.jpg

おんなじ日の夜間瀬-上条間での光景です。
e0070773_22395070.jpg

冬場の景色が想像つきませんわ。ここではA編成の撮影が多かったと言うこともあると思いますがモノトーンの印象が強くて。うって変わって原色の競演。もうしばらくしたらまたあの光景が繰り返されるとは思えないほどです。もちろんA編成はもう此処には来ないわけですが。
e0070773_22445756.jpg

一角には秋らしい花も咲いていました。
e0070773_22461779.jpg

最後はまた夜間瀬寄りにとっ返して。
返しは日没にはちょっと間に合わんかなー。
まあみんな諦めは悪いのでそれでも何処かで、と言うことに。さて、中野までの普通を撮るか、須坂までの回送を狙ってみるか・・・。
[PR]
by umashikatei | 2011-11-14 22:51 | 長野電鉄

まゆまろ終わっちゃいましたなー

さて、最終日、天気は悪かったのですが最後だしともう一度見に行ってきました。
e0070773_012854.jpg

最終日は北野線直通運用。
車内はさぞかしまゆまろだらけ、と思いきや、子供たちの絵が広告の代わりに掲示されていました。
PRのラッピング車であると同時に文化祭の発表の場のひとつとしても機能していたわけですね。
本降りにはなりませんでしたがまあ天気は終日予報通りといった感じで。ほんと、あかん方にはきっちり当てますなあ。。。
e0070773_063414.jpg

e0070773_064970.jpg

前後のヘッドマークはこんな感じでした。嵐電のマークは親会社に比べてシンプルで色遣いも少なめですがそれだけに何が書いてあるのか判らんということもなく、自分には好印象のものが多いように思います。公募のものが付く前の化け電なんかも判り易くてよかったなあ。
そういや親会社にもまゆまろのHMは付いていたようですね。こちらの方は見そびれちゃいました。
事前のPR期間はもう少し長めに取ってもらいたいもんです。

e0070773_010746.jpg

運転台隅にちょこんと言った感じのまゆまろ。何気に羽織っている着物が豪華なんですな。しかし丸っこいのは親近感が湧くというか・・・。また何かの機会に再登場と願いたいものです。
e0070773_0141283.jpg

そういや着ぐるみもあったんでしたっけ。お目に掛からず仕舞いで。
e0070773_0151649.jpg

北野線直通車は回送で車庫に戻るものあり、線内に残って北野線運用を引き継ぐものありでしたがこれは後者の運用に就いたようです。が、きりがないので暗くなった辺りで店仕舞い。
おまけ。
雨の日の石畳はええですな。雨なら雨でもう少しそれを活かした撮り方が出来ればいいんですが・・・。
e0070773_0204214.jpg

[PR]
by umashikatei | 2011-11-10 00:23 | 嵐電

リベンジなるか?40周年マーク目当てで府境辺りをうろうろ

連チャンで上げてみます。とっとと寝て明日に備えればいいんですがねえ・・・。
e0070773_2342932.jpg

ええと、失せもの出づ、と言うことで久しぶりにO-GPS1を使用しております。小さいからなくすなあと思っていたらやっぱり一時所在不明でしたわw

車窓から眺めて気になっていたこの区間に初めて来てみました。やっぱり柵がどうしようもなかったですわー。
線路沿いに田んぼの残るのはここだけでそれも7連でも収まりませんし、かつての牧歌的な雰囲気は残る惜しい場所、ではあるのですが。
まあ一度確認だけはしてみたかったので。
e0070773_2384349.jpg

黄色い稲穂に緑の車体、緑の背景、青い空。金網が無けりゃあねえ;_;)

e0070773_2422054.jpg

逆光で遊ぼうと思っていたらこれが来ましたw

まあ順光でいけても柵はどうしようもなかったわけですが。

ということでここはあきらめ次の場所へ。

ここら辺りへは電車利用の徒歩もありですがうちからだと原付が丁度よいのですよね。そこそこ交通量の多い道を通らなければなりませんが。で、旧国を南下して橋本駅を過ぎたとこ。今日は駅前はスルー。

e0070773_244629.jpg

小金川踏切。
薄ボケ雲が西の空一面に湧いていてきちんと日は当たらないのに逆光でもOKとは行かない露出。
まあこの日は完全に旧3000には振られましたのでどーでもよかった訳ですが・・・。
移動中に行ってしまったかどうかも確認できるほど一箇所にとどまっていなかったので運用していたかどうかさえ判らんかったんですがどうだったのかな。

この踏切、結構旧国から抜ける車が多いところですね。確かに国道1号まで抜ける道はそこそこ便利な道のようです。

反対側は堤防に沿って大きなカーブを描く鉄御用達な絵が撮れます。逆光なのが残念です。朝ならひょっとしていけたりするんでしょうか?

e0070773_249711.jpg

いずれにしてもバックにどどーんと旧国が壁になってるんですけどね。
e0070773_2502466.jpg

日没前にそこそこの日差しに戻りこんな感じに撮れました。
e0070773_255789.jpg

なかなか好きな角度です。でも障検とかはどうしようもないですね。

特定編成を待つ目的だと京阪は時間を食いますねえ。
明日はどうしましょうかね。まあ寝てからですなとっとと。
[PR]
by umashikatei | 2011-10-10 03:01 | 京阪電車

どうなるのかそろそろ気になりますね~

今回日帰りで訪問した長野電鉄ですが運用区間との兼ね合いからあまりあちこち撮り歩くと言うのは出来なかったんですけど、それでも見ておきたいと思ったのが沿線のリンゴの色づき具合と塗り直した小布施の電車の広場、そして須坂に長期留置中の2000系A編成なのです。
リンゴはやっぱりと言うか一番見たかった末端区間でのチェックを出来ませんでした。これはもう地元の方々のブログなどで情報収集に努めるしかないですねー。

で、A編成。
ひと夏過ごしそれなりに風雨に晒されどんな具合にヤレているか、ちょっと気になっていたのですが・・・。

e0070773_22105339.jpg

どうでしょう、やっぱり冬場に放置されないと本格的に荒れないんでしょうか。
OSカーも放置されている年月の割りに傷みは思ったほどではないですし。ただこちらは機器類もほったらかしですからパンタを上げたとたんとんでもないことになりそうです。
e0070773_2219114.jpg

先日の4月の訪問の際中野に疎開留置されて以来A編成もあまり動かしていないと思います。そもそも籍がどうなったとかも不勉強で知りませんしまだ自走できるのかどうか・・・。
いつまでもOSカーとつないだ状態でここに留置されっぱなしでもないでしょうし、場所柄ひと冬越すと随分傷んでくるものだと思います。
今後どうするつもりなのか、気になりますね。
e0070773_2220217.jpg

8500系についていた前掛け。なかなか目立つ色で目を引きます。
[PR]
by umashikatei | 2011-10-02 22:25 | 長野電鉄