タグ:DA★60-250mmF4ED [IF] SDM ( 37 ) タグの人気記事

京阪の大きな魅力、カーブに魅かれる~京阪旧3000系通常運用終了その3

普段撮らない場所の最たる場所が、晴れれば構造物の陰が掛かりまくる場所な訳ですが、そう言う場所にも美しいカーブを描く場所があります。京阪電鉄カーブ式会社と揶揄されるくらい川沿いの街道にある宿場町を丹念に繋いで敷かれた京阪の路線は、およそ高速鉄道を目指して敷設したものとは言えませんがそれだけにいろいろな表情を見せてくれる路線そのものに魅かれる方も多いのではないでしょうか。
勿論後年そのデメリットを解消するために様々な改良を加えてきた苦労は並大抵ではないと思いますが、それでもなおその特徴は顕著に残されています。あの複々線区間にも大きなカーブが何箇所もあり名撮影地となっていますが、アップダウンも目いっぱいな地平区間では見る楽しさも倍加する、と言うと運転をする苦労もあるのにと言われそうですが、やっぱりこれこそが京阪だと強く感じずにはいられません。

そう言う楽しさを自分の写真は十分に伝えられるだろうか、と言うのはさておき。

さて、橋本です。
またかと言っても駅の北、変電所の辺りの写真は初めてだったのでこれまた楽しいものでした。新旧二つの建物は対岸の阪急やJRからもよく見えるものです。今の季節、背割堤の桜とともにぼーっと眺めるのが通勤時のささやかな楽しみだったりもします。
e0070773_22582847.jpg


ん、駅からではこちら側はこういう感じにしか撮れませんかね。いや、メインはこちらではないのでいいんです。
e0070773_230348.jpg

今日はダブルデッカーの最終日でもある訳で、やはり撮らずにはおれません。
e0070773_2352121.jpg

カーブへ差し掛かる旧3000。そのバックには橋本変電所。
e0070773_2372071.jpg

男山に沿ってカーブを描く線路。そして八幡市の駅まで駆け下り、木津川、宇治川のレベルまでまたまた駆け上がるなんとも効率の悪い線路の敷き方ではあります。でもこれが京阪。そのお陰と言うか、いかにもな門前町が今もそのままの風情で残されているとしたら、効率ばかり追い求めるのもどうなのかな、と思います。
いささか寂れ気味なのが気にはなりますが・・・。
e0070773_23391116.jpg


晴れたらここでは撮らなかっただろうしそう考えると悪いことばかりでもない、のかな?

そろそろ晴れていれば日も傾く時間です。次の淀屋橋行きが走行写真の最後になりそうです。
[PR]
by umashikatei | 2013-04-06 23:28 | 京阪電車

間が開いてしまいましたが~京阪旧3000系通常運用終了その2

ええっと、現在進行形でパソコンの世話に手を取られていたりでなかなか更新出来ずにおりました。それもなんだかなあなのですがもっとなんだかなあなのがお天気の方でして。せっかく満開の桜を天気の良い日に撮影できないまま今年はあっという間に見頃を過ぎてしまいそうです。

天気の良い日は仕事で先日の土曜日なんかは翌日の予報が生憎だったこともあって仕事ほっぽって撮影に行ってやろうかとよほど考えましたが・・・。まあその辺の写真はそのうちと言うことでこの前の続きです。
京阪旧3000系の通常運用最終日。場所を変えようがどうしようが悪い天気が良くなるはずもなく。
駅撮りで済ますと決めて向かった先は御殿山。
e0070773_0172039.jpg

まあどこへ行っても同じように駅撮りを決め込んだ人であふれている有様でしたが乗る方に徹すると決めた人も少なからずいたでしょうね。沿線の撮影名所は反面のんびり撮れたのではないでしょうか。車など、雨をしのぐ手段があればそれはそれでよい選択だったのかもしれません。いずれにしてもテンションの上がらない撮影だったと思います・・・。
e0070773_0181323.jpg

カーブしたホームのお陰でお互い邪魔にならずに撮影が出来るありがたい駅。京阪にはそう言う駅が他にもいろいろありますね。ホームの先に屋根のない駅は端が撮影ポイントの場合この天気では避けたいものですがこういう駅ならその心配もありませんから結構集中したと思うのですが複数選択肢があったお陰でばらけてくれた面もあったようです。
e0070773_0271962.jpg

日の向きを考えずに適当に撮れると言うのは自分には良い面もあるのですがとは言えやはりここはそれを考える手間があってくれた方が良かったですね。
e0070773_0302616.jpg


さて、日の向きを考えないとなると、今まで撮ったことのなかったアングルでも撮ってみましょうか。
とりあえず移動します。
撮影ポイントごとに更新していたらだらだら間延びするんですが・・・。
[PR]
by umashikatei | 2013-04-05 00:34 | 京阪電車

最終日は雨でした~京阪旧3000系通常運用終了その1

雨が降ろうが槍が降ろうが最終日は撮影を・・・。とは言うものの、しとしと程度で済めばよかったんですが。
鉄道利用じゃ間に合いそうにないと原付でのこのこ出掛けて久しぶりに顔を打ち付ける雨が痛く感じるくらいの奴に降られましたよとほほのほ。確かに出たときは降ってませんでしたよ。でも降るって言ってたのに何でまた。
いや、方針変更して結局原付置きに戻って出直したんですけどね。で、目的のスジには間に合わず、それやったら最初から電車でよかったんやんと。はい、一番降りの強かった時に京滋バイパス側道の桂川で横風に煽られながらカブを転がしていたバカがこちらになります。
ええと、雨宿りだけで良かったんだよね結果論だと。まあ乗り納めもしたので夜中に八幡市の駐輪場から家まで帰るってのもそれはそれでやなこったなんですが(´・ω・`)

さて、そこまでして撮れた写真がまた・・・。良いんだよ最後に付き合ったってのが大事なんだから、ですよ?
先日の八幡下手踏切の西、常昌院踏切にやってきました。
駅から歩ける踏切・・・。やることがまあちぐはぐ(´・ω・`)
e0070773_121033.jpg

今日は緑の旧塗装も全て本線通しの運用に入ってました。この辺りは狙ってやってくれてるとしか思えないですね。京阪クオリティと言うべきか。天気はどうにもなりませんが。
e0070773_1262268.jpg

しばらく待って漸く来ました旧3000、8531F。編成、入りませんね。顔のどアップまで引き寄せればいけるんですけど。晴れると後ろまで日も回らなさそう。晴れれば先日の踏切で編成全体を、かな?
e0070773_1321583.jpg


e0070773_1351726.jpg

いつもだったら思いっきりシャッタースピードを落とすんですけど落とさなくてもLEDが読めるくらいの明るさしかありませんわ。
ん、ここは山のそばと言うこともあって他所より露出が厳しいか・・・。何でここにしがみついているんだろ・・・。
e0070773_1383467.jpg

この顔でこの色というのは妙に安心出来ますね、でもいつまで見れることやら。
e0070773_1404761.jpg

京都からの返しはそんなに待たずに済みます。
e0070773_1434292.jpg

雨がいよいよ本降りになり、冒頭のドタバタをやらかしたあと長天のドトールで一服した後、四条へ向かいます。仕切り直しです(´・ω・`)
[PR]
by umashikatei | 2013-03-12 01:48 | 京阪電車

これアップし終わったら明日は朝から最後の京阪旧3000系通常運用を撮影しまくるんだー・・・

こう言うのは後回しにして明日に備えればいいんですけどね。一種の逃避行動でしょうが自分でもなんでそう言う行動をとるのか判らない事が多々あります。ええ、多々です。

んでね、この3/6は前日に続いての撮影だったんですがその日撮れずに持ち越しにしたことをやらなきゃ、と思っていたんですわ。主に午前中の撮影なんですが。
全部すっぽかしですわー。
橋本-樟葉の造成地からスタート。
e0070773_0151832.jpg

ほらね。もう遅いんですよ行くのが。午前中に課題を増やしたところで恐らく全部こなせっこない。さしあたって大和田とか西三荘はパスかなあ。こちらだったらまだキャパはなんとでもなる訳ですし。
e0070773_0161055.jpg

うむ。また同じような撮り方をしましたがやっぱりアオリだとしゅっとした顔立ちが際立ちます。あーもっと早く気付いておけばなあ。大井川や富山地鉄に行ってみなくちゃいかんかなやっぱり。
さて、いきなりどこで撮ったものやら思案することに。
樟葉の先まで足を延ばしてみましょう。牧野や御殿山辺りまで、とも考えましたが先日の場所から駆け下りるカーブが気になっていたのでそこに行ってみることにしました。
e0070773_0223891.jpg

この位置から踏切を挟んで振り返る位置がこんな感じ。
e0070773_025514.jpg

脚立で金網をクリアする必要はありますがもう少し直線部分に寄ったアングルでもよさそうです。
ってここも定番撮影地なんでしょうね。重装備のグループが車で乗り付けてきましたから。
最終日の回送はここにしようかなとも思ってましたが大勢集まるなら他を探すかなあ。
e0070773_0304733.jpg

川を挟んで樟葉寄りの、先日撮った場所。
e0070773_0325717.jpg

両撃ちしようとすると立ち位置の関係でこっちも望遠気味になります。
e0070773_0343355.jpg


あとはまた堤防へ。人が増えているかな?で、また違ったアングルになりました。
e0070773_0352227.jpg

先日は染まりまくったので今日は染まってないのを、と思いましたが結構染まってますね。

e0070773_0373586.jpg

スジがだいぶ違ったのでここでは先日のやり直しとはなりませんでした。
ぎりぎり日が残っていて、でも露出は見た目以上に厳しいと言った撮影ですが流しませんでしたよー。
珍しくこの日はほかに撮影していたのは広角でサイド狙いで手前のスパンから、な方だけでした。
踏切脇は後追いの撮影には向きませんからどこか他所に行ったのでしょう。

今日は会社帰りに乗り納めをしてきました。明日は雨だったら昼間から混むでしょうし夜は夜で混むでしょうし・・・。でも一応乗る心づもりだけはしておきますけど。
定期運用が終わると撮影機会もぐっと減っちゃいますし、明日はやはり一区切りの日になるでしょうね。
自分にしてはよく付き合ったなあと我ながら驚いてます。
他がなおざりなのはむべなるかな( ´ω`)
[PR]
by umashikatei | 2013-03-10 00:52 | 京阪電車

原付で行ったり来たりの3/5の京阪旧3000系撮影行

日曜日は交通が混雑するので似たような撮影行をするにしても電車利用かなあとも思うのですが、余り遠くに移動する行程でない場合原付利用の撮影と言うのはなかなか快適だったりするのです。特に空いた旧国をとことこ移動すると言うのはいいですね。
まあ行ったらしばらく帰ってこないからってのが大きいです。移動中に他にも撮りたいものがあったのに行っちゃったってのはありますが。
でこの間の火曜日の分。移動の距離は知れてますが行ったり来たりしてきました。そう言うのも苦にならない移動距離だからってのはあります。ざっと八幡市から樟葉までの2駅分プラスアルファってとこです。天気の方は午前中は結構曇りがちで午後から安定した晴れ模様と言った感じ。春霞と言うのか、明らかに澄んだ冬の空気とは違って晴れてもすっきりしなかったり、ですが。
e0070773_135041.jpg

八幡市駅のすぐ西にある踏切です。晴れれば京都行きが順光で撮れる数少ないポイント。ですが曇っちゃ仕方ありません。あまつさえ全然編成が入ってない。入れる気あるのか、と言われそうですが。
もう一本まだ間に合うかな?とりあえずもう一回やり直しです。
移動した先は橋本-樟葉の造成地。うん、ここしばらくで橋本寄りの一角はかなり整地が進みました。こちらはまだ荒地のままです。雪が積もれば、と思っていましたがどうやら無理でしたね。
e0070773_1405111.jpg

先日のアングルは結構先客があったのでサイド気味に。しかしこれで晴れ予報なんですからねえ・・・。
e0070773_1425430.jpg

今日はこれも上がってきてました。でも一向に晴れそうにはありません。ところどころ雲の切れ間はあるんですが。
e0070773_1441026.jpg

うーん。不完全燃焼やぁ。翌日はここに行かなかったので日曜は行ってみようかと思うのですが予報は(´・ω・`)
e0070773_1485199.jpg

なかなか晴れてくれません。
e0070773_1505129.jpg

何気に今日まともに初めて撮れた順光カット、なのかな?バラ線をかわすには3段脚立が必要ですかね・・・。
実はもうちょい晴れカットは撮れたんです。そう言うときにAFアダプターを持ち出してピンボケ写真にしたりで・・・。この先の川へのアプローチを長玉で、とか思っちゃったんですよね。素直に300mmを持って行けばよかったんですが何しろアレ背負って原付でこけたら目も当てられないなあと(´・ω・`)
そう言うこと言ってるからなかなか使う機会がないんだよなあ。仮に300mmの現行を買っちゃうとしてもあれとズームでも結構な荷物になっちゃうし・・・。
e0070773_1593950.jpg

晴れでいけそうだからとさっきのとこ、と思ったらいっぱいでしたわ。まあこの辺じゃあとは京滋バイパスバックくらいですし。でも平日なのに、と思いましたがこの時間なら学生さんは来れるわなあ。
いろいろと宿題を作って翌日に持越しです。
[PR]
by umashikatei | 2013-03-08 02:23 | 京阪電車

更新が滞っております(3/3の京阪旧3000系)

割り当ての休みとセットで昨日今日と例によって京阪旧3000系の撮影に。今まで行ったことのなかった辺りにも顔を出してみました。しかしどこに行っても平日とは言え結構な人出ですね。朝から晩まで走る通常の運用も明日が運用予定なしで金、土、日の残すところ3日となってしまいました。自分にとっては日曜が残された最後の撮影機会になります。乗り納めもしないとね。こちらは会社帰りにでも出来ますけど同じような考えの人も多いだろうしどうしましょうかね。もっと悩むのはそのあとの特別運転。ダブルデッカーを抜いて7連になるので撮影可能な場所も増えるはずなんだけどいかんせん上り一本と回送のみ、しかも撮影地の限られる時間帯、と言うことできっちり順光で撮れるところはちょっと人の混み方が予想つかないです。一日走らせてくれた方が多少は分散できると思うんですけどね。

さて、昨日、今日の分は後日と言うことで日曜の撮影分です。まだ平日に撮れる、日曜は人も多いし、と思って油断して例によって、でした( ´ω`)
油断と言うか余り混んでる場所に行きたくないということでしょうかね。
e0070773_0322113.jpg

これは京滋バイパスの側道から撮ってみました。愛宕山バック^_^)
はええけどなんか串刺しになってるしファッションホテル(笑)ってラブホやね・・・がなかなかに目立ちます。そうか、こういう位置関係になるのかorz
こちら側には立派な歩道が付いています。そこからでしたら安全に撮影することが可能です。反対側にはありませんから木津川鉄橋を見下ろす形では撮れないはずです。車中からなら可能なのかな?ちょっと現実的ではないと思いますが。
この日はなかなか風が強く、高さもあるこの場所は吹きっさらしで大変寒かったです(´・ω・`)
e0070773_0554627.jpg

もともと行こうと思っていた場所木津川北踏切へ。
インカーブを撮れる踏切のポイントは当然いっぱい。サイド気味に撮ろうかと思ったのですがその前に。
サイドから編成を収めるレンズを持って出なかったので一両ごとに撮ってみました。
望遠で切り取ったんですがちょっとピントが甘いようです。出来れば撮り直したい(´・ω・`)
さて、日曜日に出来るかなあ、どうだろ。
編成中注目される車両をピックアップしてみました。
編成中ほどに3両続けて固まって付いてますね。
e0070773_113916.jpg

いわずと知れたダブルデッカー。
この車両のみ通常運転の終了とともに運用終了となります。そのあとの噂も聞こえてきたりしますが・・・。
e0070773_12206.jpg

長らく編成の象徴だったテレビカーです。8000系からは既にテレビカーはなくなっていますので京阪最後のテレビカーと言うことになり、引退とともにテレビカーそのものが京阪線上から消滅することになるのはご存知の通りです。
e0070773_124992.jpg

そしてこいつは元先頭車だった関係で窓割が他と異なる異端車。普通の乗客には「ふーん」で終わってしまうことでしょうし窓の数なんて気にも留めないものでしょうね。まあ先代の1900の魑魅魍魎さに比べればすっきりしたものです。
はい、水増し終わりw
e0070773_1145153.jpg

最初の写真のようにバックだけ晴れ、と言うことにならずやれやれです。結構危なかったんですよ。京都方にもう影がかかっちゃってますけど・・・。
e0070773_1171677.jpg

原型顔の旧塗装編成が残っていればなあ・・・。
e0070773_119158.jpg


返しは日没には間に合わないんですが一応待ってみました。
e0070773_1193714.jpg

縦ブレとかなんやらで狙った位置のは思いっきり失敗でしたわorz
これにしてもアレなのでサイズ小さめ。

写真をクリックすると大サイズのものが表示される(うちでは横位置のものだけにしています)のですが表示方法が変わってしまい、目的のファイルにたどり着くまでに手間が増えてしまうようになっていました。こういう仕様変更は自分のように元の方が使い勝手が良いと思う者もいるはずですし、出来ればどちらも選べるような形でやってもらえればと思っていました。
3月下旬と、まだしばらく掛かりますが選択させてもらえるようになるようです。exiciteさん的には自信を持ってのリリースだったでしょうから変更は大英断だと思います。戻すには有料会員になってね、とかじゃなくて良かった( ´ω`)
[PR]
by umashikatei | 2013-03-07 01:38 | 京阪電車

2月27日の京阪旧3000@千両松。連敗脱出( ´ω`)

昨夜から続いた雨もどうやら上がった休日の午後、例によって向かった千両松。今日も雲の動きが早く、湧き方も半端ない状況。諦め半分で行きましたがようやく晴れカットを撮影出来やれやれです。

雲の動きに一喜一憂しながらの撮影。もう後がないだけにそろそろちゃんと晴れて欲しいものです。
一様に動いているようにも見えないので上空は風が巻いているのかなあ。
e0070773_22312391.jpg

出町柳行きはこんな感じのお天気でした。雲の動きが早いとは言えこれの返しが来る時に今の塊から抜けていても次の塊が来ちゃ同じことですから本当に来る直前までやきもきさせられましたよ。
そういえば今日は旧塗装の編成は旧3000以外見ませんでした。じきにこれが日常になると思うと・・・。
e0070773_2236182.jpg

今日は皆さん満足げに引き上げていく姿が印象的でした。自分も久しぶりなので気分は上々です。
e0070773_22371291.jpg

天気がもちそうだったので例によって居残りしてみました。
e0070773_22374058.jpg

こいつも前後でマークが違う手間の掛かる奴です。京都方を順光で撮るのは早起き苦手な奴には至難の業ですわw
調子に乗って先日の国道1号辺りで返しを、と言う欲が出ました。千両松からだと国道を渡るのがちょっと手間なのでこちら側、で考えたのですが・・・。
e0070773_22391799.jpg

先日煙が、といっていた工場ですが飛んだ濡れ衣でした。太陽方向に流れてもああいう影の掛かり方をするのはもっと至近の煙突から出る煙でしょう。
e0070773_2242167.jpg

こっちですねえ。ここからなら直上に煙が来て太陽からの光線を遮り、煙の形も明瞭な影を作るでしょう。
緑の橋脚が国道1号、その奥が先日の撮影場所です。
しかし工場夜景と言うのもこういうのを見ると撮ってみたいななんて思います。空気の澄んだ今時分が良いらしいので行くならとっとと、ですが。
e0070773_2245336.jpg

きちんとした形式写真を、と思ってはいるのですが撮る機会あるのかなあ。沿線に出てしまうとなかなか機会がありません。複々線区間ならサイドの余裕があるから走行写真とセットで撮ることも出来るのかな?
通常運用が終わったらなかなか行く機会も取れないだろうしなあ。通常運用後の土日はあまり撮る機会のない運転になりそうですね。
e0070773_225197.jpg

ケーブルがどうしようもないです。
土手に降りて撮影したら危険なのでやめて欲しい、と言う京阪電車さんのツイートがありましたが降りて撮る人の気持ちも分からんでもないです。でもここの土手の構造を考えると降りて撮らないでと言うのもうなづけるんですよね。
あまり降りすぎると落下検知のワイヤーが今度は邪魔になる。ケーブルもワイヤーもかわせる部分と言うのが急斜面なんですわ。そこから線路に近づいて擁壁が立ち上がっている部分まで降りると水平に近くなる。でもそこはワイヤーのすぐ傍です。ちょうど上の写真にある辺り。おそらくこの高さからは撮らないんじゃないかと思います。
特にこれからまだまだ人も増えるでしょうし皆が撮るに適したところで撮ろうと降りたら一人くらい足を滑らせて、と言うことも十分に考えられると思います。
そうなると皆が望む旧3000の有終の美を無事故で、ノートラブルでと言うことも叶わなくなります。
そうまでして撮りたいのか、と言われると自分はノーです。折角いろいろとアイデア出して皆を楽しませてくれている京阪さんに対しても恩を仇で返すことになってしまうということだと思うんですよ。
加熱してヒートアップするのも無理ないと思いますが、ここはお互い譲り合いルールを守って最後を見送って欲しいものだと願います。勿論自分も含めて、ですね。
特にここのところいろいろと世間で話題になってしまってもいますし、そう言うときこそ自分は関係ないじゃなく注意しあうくらいの心構えはあってもいいんじゃないかと思います。
柄にもない物言いですがたまにはそういうことも言ってみたくなったりしてもエエですよね?
写真は道路上からですがここも歩道があるわけではないので交通量によっては避けるべき場所じゃないかとも思います。いろいろ制約があって撮る場所が集中してしまうと言うのも何とかならんもんかと思いますが・・・。
e0070773_238641.jpg

先日の場所まで移動してみました。
e0070773_2363719.jpg

ええと、日没サスペンデッド、ですかね。
e0070773_237169.jpg

もうちょっと、だったんですが。
e0070773_2392744.jpg

今日は日中気温がそこそこあり、春ももうすぐだなあと思わせる撮影日和でした。いつもこうならなあ。
[PR]
by umashikatei | 2013-02-27 23:24 | 京阪電車

京阪旧3000、2/24クラブツーリズム団体貸切列車(復路のみ)

ええ、復路のみでございます。予報でやる気の半分がた削がれ起きたらそこそこの天気で萎え、挙句出掛ける頃には頃には雪もちらつくと・・・どうなることやらでしたがまあその割には、かな?
復路のみと言うことで三条まで団体客を乗せた旧3000がいったん淀車庫に引っ込んでましたのでその送り込み回送と団体列車の復路、と言うことになります。最後の回送はわざわざそちらに移動するような時刻でもありませんしのんびり行きました。
原付で動けるところでサイドも撮れる順光撮影場所、というとここが無難かなあと言うことで国道1号の交差部に。
e0070773_20505658.jpg

架線周りの影になるものはともかく、遮るもののないはずなのに車体にでっかい影があるのは何故でしょう?

今日は風が強いんですが国道沿いに工場が操業中で煙突からの煙が困った向きに吹いてくれちゃってます。それで誰もいないのか・・・。
その煙突がこちら。
e0070773_20512874.jpg

白い煙なんだけど思いっきり影になるのねー。ちょうど撮影したい位置にも影を落としちゃうのねー。
風向き違えばどってことないんですけどねえ。反対側、千両松へ向かう道へは直進できないので移動は面倒です。時間もあまりないので見当をつけている場所がダメだったら目も当てられませんからここで済ませましょう。影は完全に運のもの。

e0070773_20573931.jpg

自分のサイド位置から奥のカーブを正面から狙える位置、二人だけです。千両松との掛け持ちが出来る国道の向こう側にはもっといたんじゃないかと思いますが。
影は・・・と。
e0070773_2101465.jpg

まあ顔は掛かってないので良しとしますか(とほほ)。
本番は今から行ける場所と言うとあそこくらい?と言うことで木津川の鉄橋手前に行ってみましょう。
わざわざ寄り道してみましたが千両松は衝立が出来てましたわwなんと言うか壮観でしたねー。
この前行った樟葉の手前の堤防沿いも考えましたがあそこもキャパ無いから・・・。
e0070773_2144764.jpg

まあ踏切の正面からは当然無理ですよ?こちらも今の前面になってからはここで晴れで撮ってなかったと思うのでまあいいでしょ。
e0070773_2162319.jpg

マークはこんな感じでしたわ。
e0070773_2165391.jpg

まあ原付で移動できて、人気の撮影場所を避ければマイペースで撮影出来ますね。原付移動でも諦めなきゃならん撮影機会がほとんどなかったと言うのも好都合になりました。まあ折角でかけてこれだけしか撮る機会がないのもアレではありますが。

京阪のページの運用予定ページ、注意書きをまず読め、と言う仕様に変更になっています。復刻席番札の盗難など残念な話もありますし、こうせざるを得ない加熱ぶりになってきている様ですね。無事走り終えられるようにお互い注意して撮影やお名残乗車には臨みたいものです。

おまけ。
帰りがけに久しぶりに見てきました。
e0070773_2123307.jpg

西山天王山駅予定地。大分出来たみたいですねえ。

e0070773_21242188.jpg

道路整備に引っかかったとのことで今月いっぱいでリーブル書店が店仕舞いだそうです。
クリアできていれば駅前書店としてこれまで以上に便利に使えたと思うので残念。昨年には長岡天神駅前の書店も閉店してしまいましたし、駅前に本屋がないのは寂しいことです。
e0070773_21245476.jpg

[PR]
by umashikatei | 2013-02-24 21:32 | 京阪電車

また曇られた(´・ω・`)

うーん、今日は晴れ時々曇りと言う予報でしたが曇り時々晴れと言ったほうがよかったですね。
午前中からでもとか言っておいて撮りに行けたのは結局大阪行き二本。寒いだけの一日でしたわー。

てな訳で懲りずに京阪旧3000系。
出かける頃は曇り空。ここから好転が見込めるのかどうか、いけても千両松だとまだサイドが弱いだろうし、同じ早いならと鳩マークが復刻されてからは未撮影だった小金川の踏切に行ってみました。
旧国へのアプローチに数人、踏切には二人。やはりこの天気ではこんなものかな?千両松はどうだったのでしょう。
e0070773_2236719.jpg

こいつだけFA50mm。画角がもう少し欲しかったのでこちらにしましたが結局トリミングしてます。意味ねーw
どうせ曇りだし返しは洛楽の時に逆光で撮った橋本駅寄りの踏切で、と思っていたら晴れてきました。こりゃ千両松に急遽出る人がいたら混むかも、と思いそちらに急いで移動します。
しばらくの晴れ間の後、また曇りましたw
一時間もあれば天気も変わるわなあ。そう、今日は風が強くて上空の雲の動きも早かったんですわ。
それでも切れそうで切れない雲にやきもきして次の淀屋橋行き。
e0070773_2241216.jpg

あー、ちょっと残念ですね。
実際このあとしばらく晴れ間に入りました。
e0070773_2242158.jpg

午前中は晴れていたんでしょうけどここの順光をあと一回きちんと撮っておきたいというのに引きずれらてますわ。
それはそれとして他の場所でも撮っておけ?ですねほんと。
e0070773_22444281.jpg

綺麗に染まる前に帯状の雲に突っ込んだので諦めて帰りましたが、ひょっとしたら切れてくれてたのかな?帰りの道中、桂川を渡る頃にはもう山に隠れそうな時間でしたが・・・。
e0070773_22464725.jpg

日曜は団体の往復のみだと思いますが時刻がはっきりしないんですよね。どうするかなあ。
[PR]
by umashikatei | 2013-02-20 22:56

1/16と2/17の京阪旧3000

引っ張る話でもないのでちゃっちゃといきますよー( ´ω`)
e0070773_23411735.jpg

そこそこの天気でしょ?ところがね。
e0070773_23421089.jpg

おんや?

で、本番・・・。
e0070773_23424391.jpg

晴れても晴れなくてもあかんやん(´・ω・`)
で、間にJTBの貸切が挟まりまして昨日の17日。
e0070773_23442528.jpg

うーん・・・。

e0070773_23445615.jpg

どちらもちょっと経ったら好転したと言うおまけ付きでした。
まあ17日の方はダメっぽいの承知で行ったんですけどね。
ここでどこまで引っ張られるかなあ。
ちゃんと少しでも晴れ間が見込めれば場所取りにバタバタしない時間に余裕を持って出かけるだけの話なんですが。
次は他のアングルもと言うことでこのヤマだけなんてバカはせずに早めに出るようにしたいもの。
e0070773_234526100.jpg

[PR]
by umashikatei | 2013-02-18 23:54 | 京阪電車