「ほっ」と。キャンペーン

タグ:DA35mmF2.8 Macro Limited ( 17 ) タグの人気記事

GPS Unit O-GPS1ようやく購入

発売後10日以上経っちゃいましたがようやく入荷の報せがありましたんで会社帰りに引き取ってきました。
え、吊しパッケージですか。なんとも安っぽい箱ですなあ(^^;
まあその辺はどうでもええんですが小さいし軽くて良いですわ。単4電池1本で動作するというのがいいですねー。アルカリ、リチウム、ニッケル水素が使用出来るそうです。これなら普段から持ち歩けそうです。
e0070773_0203229.jpg


本体には電源とGPS動作のモニターランプしかありませんから対応するカメラ(現在は645D、K-5、K-rのみ)に繋いでメニュー画面から制御することを前提につくられています。

本格的に使うのはこの週末辺りから考えていますが部屋でいじってみた印象では室内では測地は結構難しい?と言うのとキャリブレーションが面倒かもと言うのが気になったところでしょうか。アストロトレーサーを使用する場合は更に精密キャリブレーションをせよともあります。
そうそう、電池の持ちはどうでしょうねえ。
e0070773_122267.jpg

それにしても他の方のブログなどを見ているとやはり一押し機能のアストロトレーサー目当てで手にされた方がほとんどのようです。うちは雑光が多いし気にならないところまで行く機会もそうそう取れないだろうし一度くらい試しにとは思うのですがいつになるやら、ですね(^^;
e0070773_104360.jpg

また無駄にカッチョエエのですよねえ画面が。
適当な撮り方で申し訳ないですが。GPSデータが取得できると写真の空白部分に数値が表示されます。
e0070773_125521.jpg

[PR]
by umashikatei | 2011-07-09 01:15 | カメラアクセサリー

とうとうPENTAXもミラーレス

ほんまに1/2.33のコンデジセンサーで発表しよりましたなー。

ペンタックス、レンズ交換式で世界最小最軽量の「PENTAX Q」
PENTAX Q 製品ページ
マウント径はKマウントの2/3、フランジバックは1/5となかなかのショートフランジバックとなっております。この辺りはミラーのない分当然のことだと思います。
出始めのお値段はなかなか強気なものとなっていますし、なによりセンサーサイズがやっぱり小さいなあと言うのがありますので自分は購入予定はありませんが、せっかく立ち上げた新マウント、うまいこといって欲しいものです。
このマウントやとマイクロフォーサーズサイズのセンサーはちょっと無理ですかねえ。1/1.6or1.7くらいなら楽に載りそうですが。レンズはさすがに小さく軽い造りになっていますがイメージサークルは多少余裕を持って作ってるはずですからそれくらいはなんとかならんもんかなあってあのサイズもう作ってるメーカーもないのかな・・・。
マグネシウムボディとか、凝縮感とか、危ない要素はやはり持っているので見ると危ないかもしれません。まあ人柱の方々のインプレを今回は見守らせていただく側に回ろうかと思います。

こいつ、レンズシャッターとのことでマウントアダプター遊びには制限がありそうですが、それを内蔵する定番の単焦点と標準ズームの二本以外に三本、計五本のレンズが同時発表されています。
余裕があったら買ってね的なお遊びレンズ、魚眼とかトイレンズが発表されてるんですがそちらにはシャッターが内蔵されておらず本体の電子シャッターを使用するとあります。更にレンズシャッター使用のレンズも電子シャッターを利用するような選択項目があるとの話。これを利用すればアダプターを介してもシャッター制御が可能になるかもしれません。
実際この豆粒センサーでアダプター遊びをしたがる人がいるのかどうか、と言う根本的な問題がありますがボディ内手ぶれ補正もあることですし、この辺出来ないより出来る方が可能性が広がりますもんねー。
e0070773_2154825.jpg

それにしても「ナノ一眼」とは相当こだわってますね。ほれ、マイクロ一眼って元々はMXのキャッチコピーだった奴をもう昔の話でしょってな具合にほいほい使い回すメーカーとかありましたからねえ。三つ子の魂百まで、ですなあ。まあMシリーズの出自とか考えると向こうにも言い分はあるだろうことは判りますのであんまり言いませんが、なんか節操がないなあとは感じましたもんね。

話は前後するのですがO-GPS1の対応ファームがK-5、K-r、645Dの各機種向けに発表されています。K-5用ファームウェア、バージョン1.10ほか
自分にとってはこっちの方が関係ある話だったりするのですがさて、発売日にうまいこと買えるかなあ。

とりあえず6月の長野訪問は無しになりそうです。やはり天気がもう一つのようで。ちょうど訪問したつもりでO-GPS1を買うとトントンってな感じになりそうですしw

写真は先日参加させていただいた貸切での本当のサプライズ。
いやー、こういうことになっていたとは。仕事細かすぎますー。
[PR]
by umashikatei | 2011-06-24 02:19 | 雑文

阪堺161、6/19の貸切その2

日本路面電車同好会関西支部さんの貸切に参加させていただきましたその続きです。
今日は暑かったですねえ。毎年のことですが嫌な季節です。
e0070773_2254785.jpg

さて、車庫から出て向かう先は浜寺です。今回の貸切は回送で我孫子道から恵美須町、恵美須町から我孫子道、トイレ休憩(wの後浜寺駅前へ。浜寺駅前から我孫子道へ戻り再びトイレ休憩、恵美須町で解散、車両はそのまま回送で我孫子道へ、と言う行程でした。実際には乗降指定駅が設けられそこから沿線撮影に回るなど柔軟な参加が出来る配慮がありました。トイレ休憩の間に先行列車で先回りして撮影、と言うことも出来たのですがトイレ休憩が楽しくてつい長居をしてしまいましたので浜寺まで乗ることに。車内での馬鹿話も楽しかったのですが同好会有志の方の運転によるミゼットの住吉界隈や堺市内併走など沿線にいたかったなあと思うこともあり、その辺り、時間を把握して行動せんとあかんやろう自分、と言うことにまたしても(^^;
車内から眺めるミゼットもそれはそれでエエ感じだったのですけどね。
e0070773_21571326.jpg

ワイパー越しになってしまいましたが如何にも楽しそうに併走するお二人でした。
うまく並んで走る姿を収めた方も大勢いることでしょう。

浜寺からは堺市内限定出没中のカヲナシさんの添乗もありました。
e0070773_21584423.jpg

暑いのに大変でしたでしょ(^^;
結界からは出られないそうで大和川でお別れしましたが、ニス塗りの車内が妙に似合ってましたねー。またお会いできる機会ってあるのかな?
e0070773_22371.jpg

我孫子道で161を降りた後はようやく先行列車で沿線へ向かいます。

午前中のことが頭にあったので再度東玉出へ。
e0070773_2272866.jpg

感度の設定が・・・。ここまでSS上げなくてもねえ。まあ縮小すれば無問題?なので良しとしますか。
e0070773_2292469.jpg

回送もここで。結局この辺でしか撮ってませんなあ今日は。
e0070773_22102624.jpg


この後怒濤の打ち上げなんかもあって本当に楽しい一日でした。こういう機会を作っていただいて本当にありがとうございました。またの機会も誘ってくださいねー。
[PR]
by umashikatei | 2011-06-21 22:14 | 阪堺電車

さっそく161を貸切!に参加させていただきました(^^

先週の借り主は誰やったんかなあ聞きそびれたなあ、はともかくですね。
今日は早起きです。(嘘
休みなんだけどまたしても天気悪いなあ、一応午後から晴れマークなんで出るつもりはあるんですが・・・。

復元された阪堺電軌のモ161なんですが、声を掛けていただいたので日本路面電車同好会関西支部さんの貸切に参加させていただきました。いつもお世話になってる皆さま、本当にありがとうございます。

さて、梅雨時ですので晴れ間は望めませんでしたがパン側も気にせず撮れるし、車内の雰囲気に浸るのも天気は気にならないのでそれは全然オッケイ。パラパラ来るか来ないか程度で済みましたし結局傘差しませんでしたしね。先週は思った以上に降られちゃいましたが。
天王寺方面は乗客も増えていて貸切も入れにくくなっているのか、先週に続いて阪堺線の方での貸切運転となりました。
165を借りられている先客の方々がおられて、いきなり来たので驚きましたわ(^^;
それが戻って来るだろうから出来れば並んでくれたらなあと回送を待ってる間皆さんと話していたら本当に来ました。
この辺り、撮影者の多いことは阪堺さんもご存じでしょうから気を利かせてくれたんでしょうか?
なんにしても初っぱなから嬉しいサプライズです。
e0070773_5221553.jpg

本当は変電所の側から撮るつもりで待っていたんですが天神ノ森辺りに165が戻ってくるのが見えて皆で移動。自分はしっかり戻りそびれましたw
e0070773_5241181.jpg

ちょいと広角気味になりましたがまあそれはそれでと言うことで。

あー、パン側順光撮りたいですねえ。

e0070773_5251595.jpg

一旦我孫子道へ。
大和川検車区ではお約束の形式撮影タイムです。
e0070773_528838.jpg

旧型の並びもいつか撮りたいですねー。
貸切の2両以外は一日動きませんから今日は
e0070773_5295150.jpg

こんな感じでしたわ。
こうしてみると本当にバラエティ豊かですよね。
e0070773_531592.jpg

この車内は落ち着きます。
自分にとってはニス塗りというと琴電の23や345もそうでしたがやはり嵐電のモボ111、121形や叡電のデナや京都市電と言った子供の頃からのおなじみさんが思い出されます。いや、実はデナは子供の頃はあまり知らないんですが。
この161は本当に徹底した復元っぷりでそれらに乗っているような錯覚を覚えさせてくれます。
おそらくはここまで綺麗だったことはないと思いますが(^^;
車内を見ても判るようにワンマン機器はしっかり残っています。そのうち定期運用にも就いてくれると嬉しいですね。出来ることなら白熱灯に復元してもらって夜中に乗ってみたいものです。
カバーがなかなか揃えられないだろうし大がかりな改造になっちゃいますから難しいとは思いますが・・・。
e0070773_5354669.jpg

車内の復元ですがペンキを剥がしてニスを塗り直し、金具類も塗装を落として地肌の輝きを見せてくれています。嵐電のレトロは旧型の部品を一部再利用していますがやはり内装もオリジナルなこちらは自然な感じです。床も板張りに。これはちょっと雰囲気が違いますが油を引いた床も見てみたかったですね。
e0070773_5362598.jpg

e0070773_545510.jpg

例の紐が真新しいです。
その先には・・・。
e0070773_5461595.jpg

おお、こうじゃなくっちゃ。
車内に通っている紐は乗客の降車の合図にも使われていたそうで、そう言う使い方をしていたのですね。自分は降車ブザーやチャイムしか知りませんからなるほどと感心しきり。
網棚と吊革の支持金具、これも凝ったデザインですがここにも紐を通す穴がありまして、そこを通していたんですね。
と書いたところでさすがに眠いので寝ますw
続きは今夜にでも~。
[PR]
by umashikatei | 2011-06-21 05:53 | 阪堺電車

長電3500系など

e0070773_240487.jpg

元営団の3000系、長電では非冷房、冷房設置車の二連が3500系を名乗り三連は3600系を名乗っています。二連の方は屋代線や信州中野-湯田中間で主に見ることが出来ますが3600系の方は唯一まともに撮ったのは初訪問の時だけ。一泊して寝坊したら須坂行きのこいつに乗る羽目になったと言う時もありました。当然須坂で引っ込んで帰ってきやがりません、とまあ個人的にはあまり縁のない車両と言いますかもう少し目にする機会があったらなあと思います。
e0070773_1365312.jpg

で、初訪問の時のカット。光線がまだ回ってこないのにぼーっと村山橋で時間を潰していました。暑さでへろへろになりつつも健在だったA編成を撮影したあとやってきた3600系。やはり須坂止まりだったようですね画像を見ると。
e0070773_1412843.jpg

いっぺんくらいきちんと撮ってみたいものではありますが・・・。
2000系が8月に落ちた後、屋代線でのイベントなんかで見てみたいもんです。現実的には新鋭特急車の出番となりそうですが・・・。8500系の導入に伴ってこの系列も数を減らしています。非冷房車も屋代線と命運をともにしそうですし、こちらの記録もしっかりしておきたいものです。

e0070773_1431882.jpg

同行の方のレンタカーに便乗させていただいたお陰でこいつも初訪問。その節はお世話になりました(^^
これをみたら唯一現役で残る東急5000系を見に熊本に行くのもありかなーなんて思ったり。せっかく新幹線も開業したことですしね。
e0070773_1465516.jpg

3500は朝陽-附属中学前で5月3日の撮影。2500系保存車も同日。PENTAX K-5にDA☆50-135mmにDA35mm MACRO、DA21mm。

村山橋のものは昨年8月27日撮影。こちらはPENTAX K-7にDA☆50-135mmでの撮影でした。
[PR]
by umashikatei | 2011-05-17 02:06 | 長野電鉄

長電新ダイヤについて今更ながら考える

いや、ほんと今更なんですが・・・。
これ、特急のスジは二運用だけで回しているように見えます。今のように朝夕だけの特急車を使った運用というのもせずに済むような。
e0070773_22474766.jpg

つまり交番検査以外の時は二編成でずっと回せるわけです。ゆけむりが一本検査に入っていますが2月中にはこれは終わります。スノーモンキーは二本入る予定でゆけむりの検査が明けるのと前後して一本が運用入りします。これで3本そろうわけですがスノーモンキーの入る運用はゆけむりの入れないワンマン機器を使用する山があると考えても2000系を運用に入れる機会はほとんどなくなるような・・・。二本目のスノーモンキーが入れば予備の予備と言うことになります。
e0070773_22452549.jpg

D編成はしばらく定期運用があると思ってよく見ていませんでしたがそう言うことならちょっとショックですねー。スノーモンキーが運用入りすればイレギュラーを除くとイベントとか貸切しか機会がないような・・・。そりゃ貸切も如何様にもプラン出来ますわなー。

まあ塗装変更からこっちでも十分機会はあったんですが自分の場合いつもの通りやっぱり腰が上がるのが遅すぎなんですね。今となってはいろいろと悔やまれます。
残された機会、団体ツアーの時なんかにうまくあわせて訪問できればよいのですが・・・。
e0070773_22464547.jpg

話はそれますが一つ意外に思ったのが関西から行くのより東京から新幹線利用の方が料金的にはかかるのですね。時間は比べものになりませんし感覚的には関東からの方がずっと近いような気がしていたのですが。あさまが高過ぎってことなのかな^^:)>(訂正)往復料金を見ていたようで流石にそれはなかったようでw
だれか突っ込んでくれorz

e0070773_2249558.jpg

[PR]
by umashikatei | 2011-01-28 22:50 | 長野電鉄

K-5のセンサー汚れ公式対応

PENTAX K-5をご使用のお客様へ
とのリリースで正式に対応が発表されました。
リリースの直後だと込み合いそうな気がするのと実用上問題のある状態ではないと言うことで、自分は急いで送るつもりはないのですがまあとっととこの話にけりをつけたいと言う気持ちはなくはないです。
帰ってくるまでの代替としてはK-7なんでしょうけど苦手なシチュエーションもあるしね。とりあえず長野でそういうシチュはありそうなので・・・。
3月のA編成さよなら運転のあとくらいに考えましょうか。って桜の季節だなあ。こっからGWの間くらいが適当でしょうか?
なんにせよ猫にくくりつけるのはめんどくさい・・・w
それにしてもこれにかかるコストは結構な負担だと思います。せっかくこの完成度で出してくれたのにちょっと残念なことになりました。HOYAにおける立場とか、売り上げに対する損失とか考えるとまたイヤなことが頭に浮かんできたりします。
やっぱり初期ロットはこういうことが付き物ですか。まあそれでも早く手に取ってみたいというのは仕方ないやっちゃなあと自分でも思います。
e0070773_22261127.jpg

さて、とりあえずA編成の定期運用最終日は行くつもりをしてます。
さよなら運行は詳細不明ですが従来もそうだったと思うので一回きりでしょうね。
新しいダイヤ(pdf注意)によるとスノーモンキーと一日おきの運用でしょうか?
うーんと、使用車両に愛称が連動してA特急B特急の区別とは別になされるのかな?Bの返しがAとかあるようですし。
スノーモンキーのアコモが遜色ないものになったのでその辺の運用の縛りはなくなって柔軟にダイヤが組めるようになったのは良いことなのだと思います。
e0070773_22495244.jpg

ただ中野以遠のところで撮るにはいろいろと動きにくかったり撮りにくかったりのようで、引退までの間に普段のD編成を撮りにいければと思うんだけどなかなか効率悪そうです。昼間入るように見えますけどそれだけが救いですかね。
見誤ってないかなあ。まあ実際運用見ればはっきりするんでしょうけど。
e0070773_22474820.jpg

[PR]
by umashikatei | 2011-01-26 22:55 | 長野電鉄

今日も引きこもり~

長野行きの反動からかなかなか出かけるのが億劫になってます。近所鉄くらい、とは思うのですが。

嵐電や阪堺が遠いのですよねえ感覚的に。会社なんてもっと遠いw
ま、行きますけどね。わずかな給料と言ってもアレがもらえないと話になりませんから。

本日のお題は最終日のバルブ。やっぱりきちんと背景まで考えると各停区間辺りでやりたいところなんですが一応その日に帰りますんでそれもちょっと無茶。無難に吉田で済ませます。とはいえここも結構な雪の降り方。興味のない乗客にはさぞ奇異なものを見たという印象を残したことでしょうw
e0070773_17522087.jpg

上りのD編成と下りのA編成を撮影することが出来ました。
網棚に三脚忘れて長野に受け取りに行ったりしていたら結構な時間に。その節はお世話になりましたご面倒かけた各位(ぺこ)。
e0070773_17525495.jpg

もうちょっと雑光の処理に気を配るべきでしたorz
うーん、須坂方からの方が良かったかも。次の機会があればそうしてみましょう。
やっぱりと言うか結露には気をつけないといけませんでした。
D編成が二本目の長野で折り返し待ちが長い方に入っていたので、こいつを撮って撤収と思ったらファインダーやらレンズ前面やら・・・。
e0070773_17532810.jpg

味噌ラーメンでお腹を満たしてさて帰ろうと思ったら乱れてましたわJR。
交換待ちに徐行、しなのも大概でしたけど新幹線も乱れていたのは予想外でした・・・。
ぬぅ関ヶ原ぁ~あっこはやっぱりネックだなぁ。家に着いたのが2時過ぎ、翌日は仕事でしたんで流石にきつかったですw
e0070773_17542464.jpg

列車ホテルの案内があったんで話の種に、とは思ったんですがやめときました^^;)
[PR]
by umashikatei | 2011-01-23 17:56 | 長野電鉄

雪の長野電鉄訪問・二日間の行程

ほとんど備忘録みたいなものですが。
夜行バスで長野駅着、マクドで明るくなるまで時間を潰し、附属中学校前へ。夜間瀬に移動、踏切手前のカーブを前後のアングルから。上条へ行き直線区間で。湯田中で楓の湯。長野で一杯。駅前泊。
二日目
寝過ごすw
村山、夜間瀬橋。吉田でバルブ。
e0070773_22534369.jpg


今回の訪問唯一の晴れカット。村山駅横の踏切から鉄橋の方を向いたアングルで。
山が見えればとは思いますが、まあ御の字かな~。
真新しいコンクリ部分が雪で隠されてそこそこの撮影場所に化けてくれるんじゃないかと思ってここにまた来たんですが、歩道部分は除雪してなかったんでへたれの自分は橋まで行くのをあっさり断念w
まあここも案の定すっきりした感じに化けてくれたのでやれやれってことで。
e0070773_081038.jpg

過信は禁物ですが、ボディ、レンズとも防塵防滴と言うのは安心感がありますね。まあレンズを濡らすと撮影に影響すると言うのは変わらないんですが。
さて、バックの山も込みでの雪晴れカット、このあと撮れる機会はあるんでしょうかなあ。
e0070773_0124564.jpg

名無しさん14号さん作、夜間瀬鉄橋脇にて。

K-7とK-xのSDXC対応ファームが発表になりました。機能面でのフォローはおそらく最後と思われますがこの辺り、最後まで面倒みてくれるのはやっぱり律儀ですね。リンクは7日の記事を参照してくださいってどこまで手抜きなんやらw
[PR]
by umashikatei | 2011-01-20 00:27 | 長野電鉄

雪の長電初体験

やー、何年ぶりですかねえ。あんな雪の中鉄したのって。谷汲以来だし。
それ相応の格好していきゃ良かったんですけど足許がいまいち不十分で靴の中に滲みちゃって大変でしたわー。そうは言っても久しぶりの雪中での撮影は大変楽しゅうございました。
土日の二日間の訪問でしたので二日有効のフリー切符も初使用。これもだいぶ濡らしちゃいましたけど^^;)この辺の対策も不十分でしたしもうちょっとちゃんとして行かないと。
もっと寒い環境だったら遭難しますわなー、って大袈裟ですが。
e0070773_2256558.jpg


K-5の動体予測回りもそこそこ使えるというのが判ったので積極的に使ってみましたがさすがに雪がスクリーンになるような状況では素直に置きピンにした方が良いようです。こりゃまあCNでも限度のある話ですからね。

今回、撮影場所に詳しい友人に同行させてもらいました(あとをのこのこついて歩くの意w)ので撮影場所選びに迷うと言うことはなくて助かりましたが移動はやっぱり大変でした。
ここは上条駅から歩いてすぐの場所。普段ならまあここで済まさないところですが。

e0070773_22584986.jpg

バックの山がどうとかそういう贅沢を言える状況でもなく・・・。
でもそこそこAF-Cでも来てくれててそこはやっぱり心強かったです。まずダメだったシチュエーションですからねえ。
e0070773_074044.jpg

今回はすべて一日目の写真。
ぼちぼちとご覧いただこうかと思います。
[PR]
by umashikatei | 2011-01-19 00:10 | 長野電鉄