タグ:NOKTON 58mmF1.4 SLII KA ( 9 ) タグの人気記事

今年もお世話になりました

昨日ので終わりにしたかったんですが部屋の片付けほっぽってまたもや同じところへ。一回で済むに越したことはないんですけどねー。畑の野焼き煙幕攻撃やらありましたが課題を一個クリア。
9301をもう少しきちんと撮っておきたいと言うのがあったんですが今日は昨日以上に雲がなかなか切れず9301は持ち越しとなりました。正雀入庫の回送スジで来られたうえにその一回の機会は雲で撃沈ですからどうしようもありません。空気は昨日より澄んでいて愛宕山もそこそこ綺麗に見えたんですけどねえ。
e0070773_20363124.jpg

e0070773_20365511.jpg

んで、5300は5304の方だけ見かけました。
e0070773_20372286.jpg

バックは相変わらずですが昨日よりは良い感じに撮れましたかなー。
e0070773_2133290.jpg

切り上げたあと梅田まで出てカメラ屋さんに顔出してから帰宅しました。
さて、こちらはちゃんと撮りに行く機会あるかな?

ん。今思い出した。旭屋書店さんに行こうと思っていたのを忘れていた;_;)。あそこにはいろいろとお世話になりました。ちょっと長い建替え期間になってしまいますし最後はお邪魔しておきたかったんですけどね。
e0070773_210489.jpg


長かった2011年もお仕舞いです。ここ最近こんな長く感じる一年はなかった。もちろんあの3月11日があったからなのですがそれも随分前のことのように感じます。
それなのに復興は遅々として進んでいない。これは何か意図があってのことなのかと勘繰りたくなります。
あげく原発事故などは何も解決していないのに早々に終息宣言という名のただの目くらまし。誰も信じちゃいませんし誰がそれで得をするの?

かつて同じように政党政治の機能不全が行き着くところまで行き着いた時代がありました。同じ道を歩むことにはならないとは思いますが、この先の見えない閉塞感と言うのは嫌なものです。
その場しのぎ、先送りばかりではどうにもならんのですが、だからといって卓袱台返しもなあ・・・。
まあこんなとこでグダグダ言っても始まらんですね。

来たる2012年は普通の人が普通に穏やかに過ごせる一年であればと思います、と無難な締めくくりにしておきましょう。

ともあれ、来年もよろしくお願いします。
[PR]
by umashikatei | 2011-12-31 21:26 | 阪急電車

朝とは違った撮り方をしてみました(阪急大運転午後の部)

違う撮り方をせざるを得んかっただけですけどね。やっぱりもう二本お目当てが早ければなあと。
持ち出したレンズはNOKTON58mm、M☆300mmにAFアダプター1.7xです。
円明寺の踏切はこの時期は山の陰に入るので日が当たらなくなる時刻が早いのはいつも言っていることですが、それだけ日が低いと近年植えられて結構育ってきた桜の木の影も気になるところ。
e0070773_19413948.jpg

さりとて長岡天神の北側も建物の影に入るのが早い。水無瀬に行くのも人が多いと思うと気が引けてはてさてー。まあそのために長いの持って出たんですけどね。で、長岡天神の駅北側へ。踏切二つ向こう行ったその先、外環状線と小畑川をまたぐ築堤の手前です。いつもの直線。
e0070773_19424750.jpg

斜光線であればなあ。
e0070773_19434843.jpg

あと撃ちは長玉だと出っ張った位置にある架線柱が邪魔でちょっとやりにくいんですよね。まあいちいち付け替えたり複数台持って出ればいいだけなんですが。
e0070773_1946769.jpg

e0070773_19472530.jpg

一本目。これくらいならまだ何とかなったんですがそこはそれあっという間に日が沈み・・・。
e0070773_2013468.jpg

例年大運転期間中よりも早い時期に外されるもみじ板。こいつくらいはきっちり撮っておかないとと思いつつ。
e0070773_19502436.jpg

ええと、駅撮りでもしますかねえ仕方ないので。
23日はどこで撮りましょうか。
[PR]
by umashikatei | 2011-11-20 19:54 | 阪急電車

リンゴ畑を行くりんご

春のチャーターされたぴー助さんの企画で実現した、恐らく最後の撮影機会に参加させていただきましてようやく目にすることが出来たのです。
塗装が復活してから機会はあったはずなのですが、本当に最後の最後になってやっと、というか当初の夏の廃車予定だったら撮る機会もなかったはずなので、引退を先延ばししてくださった長電さんやぴー助さんには本当に感謝感謝です。
まあポカももちろんありましたwでも定期スジ充当で撮影機会も複数あり、なんとかそれなりの結果は残せたような気がします。
まあそのポカが論外だったりするのですが・・・。

朝から動けてありがたいけどやっぱり体には優しくない夜行バスで長野入り。
仕事が押していたけどなんとかやりくり付けていただき、同僚に感謝。いやもう、詳しくは書きませんがバスに間に合うように会社出られて良かったよー。きたぐにの指定取れるかなんか本当にわからんしバスよりは動き出せる時間は遅くなる訳だしね。

今回も車移動となりましたが拾ってもらえるまでは電車移動となるので今回もフリー切符を購入しました。
まずはHPにも公開されている須坂-長野の一往復を撮る為先日不本意な撮影になった善光寺下-本郷間の水路端へ。長野行きは一人ですが須坂行きは同業者お二人と一緒に。チャーターにも参加されるとの事。おや、ペンタですやん嬉しいですなあ。今回、結構ペンタのカメラを目にしたような気がします。まあ二社に比べりゃ微々たる数ですが。
それにしてもこの天気。望外のエエお天気ですわ~^^)
e0070773_222924.jpg

須坂で拾ってもらえる算段が付きましたので駅に向かいます。
あ、もう一本撮っていっても良かったんやなーと本郷の駅で特急を見送ったのはお約束w
e0070773_224660.jpg

都住-桜沢の俯瞰ですが早速失敗。ピンが来てませんや(´・ω・`)
e0070773_2271783.jpg

まあロングだしいっか~。
さて、いよいよ中野以北、リンゴ畑へ。

つづく。ってタイトルに偽りありですやん。
[PR]
by umashikatei | 2011-11-02 02:30 | 長野電鉄

こんなところも初訪問w

記事が前後しますが日曜日のお話。

地方鉄道ファンと自称している自分ですが、行動力が極端に貧弱なため今まで一度も訪れていない処はゴマンとあるんですわ。なんともはや。
そんな中でも近距離の部類に入るところが養老鉄道、元の近鉄養老線です。同様に元近鉄の伊賀鉄道などもまともに撮ったことはないのですが・・・。接続駅で見ただけ、とか車窓越しに撮っただけ、と言うのも多々あるのがどうにもねえ。
で今回の養老鉄道は大垣駅でJR側から撮ったり駅裏から覗き込んで撮ったりと言うことはあったりしますが結局今まで乗らずに来ていたんですよねえ。概ね岐阜辺りへの訪問の途中、と言うシチュエーションでしたね。駅の反対側から出ている樽見鉄道もあまりまともに訪問したことがあるとは言えないのですが・・・。

そもそもがウサギ年だから3ヶ月ほど看板つけるよって話でそりゃ見に行きたいなあ、てのがあって実現がその年の後半です。いい加減な奴ですねえ。
e0070773_0531963.jpg

米原からまだまだご活躍の東海色117に揺られること小一時間、大垣へ。切符売り場のグッズ類に目を留めながらラビットカー塗装の運用など聞いてみます。すると程なく到着し、いったん引き上げた後一時間後に揖斐行きに入るとのこと。例によってどこで撮ったもんだか、ですので適当に辺りをつけようとどこかで目にした北神戸辺りへ。いや、もうちょっと下調べしろ自分。二連ばっかりかと思っていたら三連に乗り合わせたり、サイクルトレインなんてやってるのも初耳だったり。

暑くてどうしようもなかったので駅の近くの直線で。
e0070773_144813.jpg

あー、足回りがですねえ・・・。入らなきゃ刈れませんからあきらめるはいいとしてなんでここで粘ろうと思うか自分。
この先のカーブのところも行ってみました、はい。換算100mmまでしかもって来てませんでしたよ。
もう時間も時間だし一日乗車券あるのに気づかずもらった時刻表に記載されてるのを見て、これより足が出ると非常に悔しくなるからと言うもっともな理由でここで粘ることにしたなんて口が裂けてもw

今度来るときはもうちょっと予習してから来ようと思いますよ。
で、今回のレンズはノクトンです。多少トリミング。いや、変な画角ばっかりに撮れたもんで・・・。

e0070773_1111489.jpg

寄って撮ったりも。
e0070773_114720.jpg

今はこの懐かしい色が標準塗装。やっぱりしっくりきますなあ近鉄電車には。仮にウサギさんに振られてもこいつらだけでも楽しめそうです。本家でも塗り直したりしませんかね。
大垣で一人飲んだくれて大垣始発を待って帰宅。また117でしたわ。間違った大垣-米原間の印象を持ってしまいそうですw

今度は一日乗車券使って丸一日楽しんでみましょ~。
e0070773_121623.jpg


そろそろ長野詣でも再開と行きたいところですが。せっかく延長してくれたんだからリンゴとリンゴのツーショットはきちんと拝みたいですもんね。
[PR]
by umashikatei | 2011-08-31 01:33 | 地方鉄道

F AFアダプター 1.7Xでお遊び

いや、暑いですねえ。なーんもする気が。
ここしばらく火曜の休みが多いんですけど来月からはどうなるかなあ。とりあえず他の休みを突っ込んだので代わりに消える火曜の休みがあったりしますし。がばっと有休突っ込めたらなあとも思うんですけど小人数の職場だから仕方ないやねえ。

梅雨の晴れ間と言うことで一日動ければ良かったんですけど例によって午後からごそごそ。結局何処に出掛けるでもなく近所鉄のみとなりました。
例によって芸もなく同じ場所で同じような写真を。
もうじき祇園祭のHMが付くはずですが今はなんも無し。9004も試運転どころか本運用に入ったと言うことでこちらで撮る機会も逸しましたし。先週宇治線と掛け持ちとか出来れば良かったんですけどねー。さすがにそこまで動き回れませんわ。
e0070773_232662.jpg

今日はNOKTONとF AFアダプター 1.7X、それに50-135を持ち出してみました。
以前駆け込み購入した時に使用感をここで書いていたのですがそれの補足。多少説明不足なこともありましたし。
e0070773_234867.jpg

まずはNOKTON単体で。exifは55mmとなっています。F AFアダプター 1.7Xを使用するときは手ぶれ補正を正しく作用させるためには焦点距離×1.7の値を手動入力してやります。
NOKTON58mmだと×1.7で98.6mmの焦点距離となりますから100mmでok。実際に写る範囲はペンタのAPS-Cですから更に×1.53した画角となります。
e0070773_23332340.jpg

PENTAX K-5+NOKTON58mm+F AFアダプター 1.7X
レンズを無限位置にした状態でAFが作動します。前にも触れましたが無限位置にしないと動作はしてもきちんとピントが合うかどうかわからんよ、ということなのでここはきちんと無限に。

中央のAFポイントしか使えませんからコンテニュアスなどは試していませんがまあ十分実用的なものではあります。結局鉄道写真に使うには置きピンなんですけどね。
で、ズームで使うにはいちいちズーミングの度に入力し直す必要がありますw
この辺面倒ですけど同じ被写体にズーム位置を変えながら撮影するというのでなければまあこれも実用出来る範囲でしょう。Aレンズ以前のマニュアル焦点ズームを使うときと同じ使用感になります。
まあこれが面倒であまりマニュアルズームは使わなかったりするんですが。
超音波モーター内蔵のレンズも従来式のAFになりますからやかましくなるのが難点と言えば難点か。
AF-MF切り替えスイッチのあるレンズですからMFにした状態で使いましたがスイッチ無いとどうなんでしょうね?その辺もまた確認してみましょう。
e0070773_23485476.jpg

ズーム端。これは若干トリミングしました。135mmですから229.5mmになりますが選択項目が200mmか250mmしかないのでこれは250mmで入力しました。
e0070773_23523312.jpg

大体90mm。90mmとして153mmになりますからこれは150mmで入力。
恐らくAF-Cだと迷いまくるんではないかと思いますがこういう使い方なら十分実用的なものだと思います。画質もまあそこそこ?はいけているのではないかと。ある程度の劣化は仕方ないでしょうが思っていたよりはいいかな、と言うのが正直なところです。
フィルム時代のMFレンズをAF化するための製品ですから今回の様な使い方は想定されていないものです。その点ご留意下さい。

また折を見て持ち出してみましょう。
[PR]
by umashikatei | 2011-06-28 23:57 | 阪急電車

まつりの後のサプライズ

阪堺路面電車まつりの会場を後にして一旦帰路に就いたはずだったのですが雨にそぼ濡れた下町の雰囲気もええもんやなあとか、またぞろまっすぐ帰らない悪い癖が。てくてく切符もありますしねー。
とは言えそんなに居座るつもりもなく今船、北天下茶屋辺りで数本見たら帰ろうとしていたんです。吊り掛けの音が聞こえてもああ、運用差し替えて161のどれかが出てきたんかなあくらいに思ったんですわ。でかい音でしたしね。普通に撮ってりゃ嫌でも気が付くんですが踏切をサイドから、と言う構え方でしたので・・・。

で、これ。今日は本線には出ないで展示だけって言っていたような気がするんですけどねえ。
e0070773_2136173.jpg

いやー、もったいないことを。せっかく陰らずパンタ側を撮影できたのにー。
それにしても早速貸切った方がいるようですね。ついでに撮る機会をいただいたような形になって有り難いことです。

恵美須町からの返しを待ちます。
あと撃ちしかパン側は撮れませんけどね(´・ω・`)バックミラー畳めるんでいかにもあと撃ちを撮りましたという風になるのが残念なところ。
e0070773_2137589.jpg


e0070773_21392355.jpg

結局下がカツカツなんですが(´・ω・`)
さて、今度はパン側順光を狙いたいところですけどねー。まあ雨降りじゃない時に撮れるならとりあえずそれでいいんですが。
このあとはさすがにもう一往復とかはなかったかな?
e0070773_23272016.jpg

羽車ソース。
e0070773_21491095.jpg

なんだかんだとこんなの撮って遊んでて良かったわー。何が幸いするやらです。やれやれ。
[PR]
by umashikatei | 2011-06-13 21:51 | 阪堺電車

最近コトデンでしくじりまくりな件

PENTAX K-5用 ファームウエア 更新予定について
確かにたまに連写すると待たされて肝心のとこに来る前に力尽きると言うことがあるかもなーとは思っていたのでこれはありがたいファームアップです。
ついでにわしの腕もファームアップでなんとかならんかぁと思った今回のコトデン訪問・・・。

雨やねえどうしょかねえ予報はまだまし(やった・・・)日曜だけにして中尾さんと呑むためだけに前泊とかでもええかとか、風邪がなんとか治まりそうなのでともかくも行くことにはしたのですが・・・いつにもまして失敗しまくりでしたわ。
失敗救済のレタッチついでに色調も自分の見たかったレトロ塗装の色調、に近づけてみました。ちょっと浅いんよね上半分のクリーム。

e0070773_2335636.jpg

上がカツカツ;_;)


e0070773_2534010.jpg
これは一番失敗しとなかったんですがよりにもよって何処にもピンが来てませんw
ピントリング触っちゃったみたいですなあ。
e0070773_2391590.jpg

e0070773_240320.jpg

これで勘弁してください、的な押さえで。

まあきなこに癒されたので良しとしますorz

e0070773_2414349.jpg

いつまではしっとんのかねえ。晴れてる時にまた見たいわん。
e0070773_2422441.jpg

[PR]
by umashikatei | 2010-11-02 02:36 | コトデン

阪急と阪堺を掛け持ち&K-5耐久テストw

ここにはあんまり載せてませんけど春と秋の阪急レールウエイフェスティバルには結構な回数お邪魔してます。
仕事や他のネタとの兼ね合いで行けないことも多々ありますが少なくとも仕事でダメと言うのも今後はなさそうですし行ける機会には出来るだけ行きたいなと考えています。寝屋川なんかも今年は結局行けませんでしたがもう少し行ければと思うのですが。
保存車、と言うかカットボディですね、これの展示方法がリニューアルと言うことで少し楽しみだったのですが場所を変えただけで更に写真なんかは撮りにくい状況に追い込まれただけのような気がしますw
わざわざ書くから平井車庫のカットボディとか期待しちゃったわけですが。
e0070773_0585153.jpg

まあ子供さんにも人気ですし撮り辛いのは仕方ないですね。運転台に入り込める展示以外は人の切れるのを待てばなんとか撮れるかなと。他の車両は引きはかなり辛い状況のものが多いです・・・。
座席モケットを利用した座布団をそろそろ新調したいのですが、なかなか人気のようでアサイチに行っても買えるかどうかと言うのがここ最近の状況のようです。
あとはグッズ類を少々買って阪堺の方を覗きに行くことにしました。
2000系の鉄コレも販売していましたが流石にもうこれ以上はいいかな、と。
多分これ以上買っても手が動きません。
2300原形さえでっち上げられれば自分的には十分ですし最近の形態はいずれ完成品なり鉄コレなりで出るでしょうから。って真鍮キットは出てたんでしたっけ。あの辺のメーカーさんには鉄コレはほんとやりにくい商売敵なんでしょうね。クオリティの差はあるとは言えあの価格差では鉄コレになりそうなものは客にとってもメーカーにとっても手を出しづらいですし。

e0070773_2134947.jpg

こと164に関しては割と運が良いのかなと思います。今日は数も稼げる阪堺線恵美須町-我孫子道の系統でしたし。ただ天気がこの前と同じような感じでw
こればっかりは仕方ないですね・・・。
e0070773_2183233.jpg

コトデンは三連の動く日だけにしてもう一日こちらにと言うのも考えるのですがどっちにしろ月末も天気があまりよろしくないようでorz

e0070773_1103210.jpg

耐久テストというのは大げさですがまあ雨の中ちょいと使ってみたということです。
防塵防滴の単焦点というと55、200、300と言う中抜け状態ですんで今日はこの辺りの焦点域は50-135しか持って出ませんでした。やっぱりズームには荷が重いですかね。
そもそもこんな時間まで撮るつもりもなかったんですが。
あとは会社帰りに、かな。今度こそちゃんと三脚をと思うんですが何処だと邪魔にならないで撮れますかね・・・。

e0070773_1205627.jpg

そうそう、今日は久しぶりに(能勢以来?)コトキチさんともおしゃべり出来ましたしそっちの方でも楽しい一日でした。またお茶しましょ(^^

本日の機材
K-5+FA31mm・DA16-50mm・DA50-135mm・NOKTON58mmKA
[PR]
by umashikatei | 2010-10-25 01:28 | 阪堺電車

K-5の発売日も決定!前倒しです。

いやー、K-rが発売になりましたね。早速会社帰りに触ってきましたが・・・。
K-xの時も連写して笑っちゃったんですが今回も連写性能やら合焦速度なんかに思わず笑っちゃいましたわ。この感覚、今までのペンタを知っている人なら判っていただけると思うんですが。
「なにこのペンタらしくないキビキビ感は恐ろしい子っ」てなもんです。
K-xの時と同じくK-rにも正式版のカタログが並んでおりました。二度手間だと思うんだけどその力の入れようはナニ?ってなところだらけな印象。
K-5のスピード版カタログ(4頁の簡単なものでトークライブの案内なんかも載ってます)も漸く手にすることが出来ました。東京では既に配っているはずなのに正式版のカタログはまだですかいねえ。

てな感じでだんだんと楽しみな状態になってまいりました。
それまで噂には聞いていたものの今一興味が涌かず、ここらで安くなってきた5D2とかD700とかはたまたAIニッコールのレンズ情報手動入力が出来る機種としては最軽量となるD7000にでも手を出してみるかと先立つものの算段はさておき物欲ばかり逃避行動のごとく暴走らせていたのですが、K-5の正式発表以来ちょっと雲行きが変わりまして・・・。

いやー、これをK-7として出して欲しかったんだわ。
操作性などは満足いくものであるだけにあと少しのとこだったんですよね。

で、帰ってみれば発売日は10月15日なんてことになっておるわけで。

まだ冬簿で逝けたっけかなあ(゚▽゚)

って言うか大阪、名古屋は発売後ってことになっちゃいましたな。
e0070773_23201231.jpg

これは確かに良いレンズ・・・。
e0070773_23132415.jpg

K-7+COSINA Voigtländer NOKTON 58mm F1.4 SL II

焦点距離手動入力の選択項目に58mmはありませんでした。あるにはあったんですけどねアサヒの58mm。
あと不思議なのは100mmってのもないですな。Aレンズまである焦点距離なのに。>ないのは105mmでした・・・。Aレンズはないですけど連綿と続く系統のあった焦点距離なのに。(10・12/11訂正)
[PR]
by umashikatei | 2010-10-07 23:14 | 撮影機材(PKマウント)