「ほっ」と。キャンペーン

タグ:smc PENTAX-A135mmF2.8 ( 4 ) タグの人気記事

復元された川造形保存車、阪急602を見る

気を取り直して正雀一般公開でお披露目された602号復元保存車の内装を見てみましょう。
e0070773_23441374.jpg

外観は春に公開された時にほぼ完璧に見える復元でしたので中もさぞ、と思って期待していましたがその期待に違わず、です。リノリウム張りはそのままでしたから落成当時を完全復元、でもないのかな?
e0070773_2345464.jpg

e0070773_2347968.jpg

灯火類の復元がやはり目を引きます。
パーツは全て復元なのかどうなのか、自分には判別付きません。シェードは復元と聞きましたが台座は聞きそびれました。復元としたらよく出来ていますね。動力関係は当然そのままでしょうけど今回のような公開することを考慮して室内はきっちり手を入れています。窓は触っていないようで落ちたら危ないから触るなとの張り紙がありましたが。いずれはその辺もきっちり手を入れて無動でも900のように人を乗せて走ることが出来ればなあと思うのですが。それにしても一般的なグローブだとばかり思っていたのですが、このあたりも凝ってますねー。
e0070773_022958.jpg

e0070773_031840.jpg

1975年の廃車当時の路線案内図。西向日と東向日の駅名変更(72年)が行われた時のものの様でシールで訂正されています。
e0070773_0142020.jpg

運転台は簡素なもの。非常用のハンドブレーキも。
e0070773_0144264.jpg

e0070773_0201547.jpg

e0070773_015531.jpg

主幹制御器は前後で違ったものが取り付けられています。梅田方は廃車当時のものだと思いますが宝塚、神戸方は今回取り付けられたもの。こう言う部品はいくつ残してあるのやらですね。何か別の形で表に展示されていたものか、倉庫で長らく埃を被っていたものか・・・。いずれにしても良く残しておいてくれたものだと思います。
e0070773_03556100.jpg

そして外観。でかいパンタが目を引きます。この辺りも廃車当時のものでオリジナルではないと思うのですが雰囲気は十分。
e0070773_0381659.jpg

この辺の復元はまあお手の物でしょうか。
e0070773_0384942.jpg

e0070773_0394725.jpg

片付けが済んでもパンタがそのままと言うのは考えられないので一応押さえておきます。せめて階段が片付いていれば、と思うのですが^^;)
e0070773_0425516.jpg
e0070773_0432292.jpg

e0070773_043469.jpg

本当はびわこ号も見ておきたかったんですけどね。あちらは年に一度ですし。来年も見れるかなあ。
[PR]
by umashikatei | 2011-10-17 00:47 | 阪急電車

381系こうのとり補遺

あっけないもので福知山線から山陰本線への特急こうのとりの381系による運用も見納めとなりました。最終日、休みだったのですがこのところの生憎の天気。おまけに欲を出して結果的に満足いく写真を収めることは出来ませんでした。
関西でも大阪近辺は天候が少し回復していたんですよねー。宝塚から抜ければ掛け持ちできるかな、と今津線のこちらも最終日だった映画阪急電車のPR看板を、と思いまして。
出掛ける際に9301を見かけたのですが残念ながら既に外されていました。大体阪急は最終日と言ってもとっとと外すのが慣例のようになっていますからねー。時間のロスにはなりますがダメもとで今津線も覗いてみます。どうせまっすぐ行ってもこうのとりは16号と20号しか撮れやしませんから16号を近場で押さえて北の方へは20号だけでいいかな、と。
結果から言えばもっと早い時間から大阪辺りは晴れ間も覗いていたし掛け持ちなら掛け持ちでさっさと今津線には午前中から行っておけば・・・。
で、無事3058は終日マーク付きで運用してくれたのでこちらもお名残撮影することが出来ました。
やはりそう言った配慮はしてくれるんで、有り難いです。
ただちょっと長居しすぎました。16号は移動中に通過してしまう始末w
しかも三田方面にではなく大阪方面に移動しましたから20号の撮影地への移動もタイトなことに。
逡巡したあげく、藍本でお茶を濁すことにしました。移動時間も読めない場所はやっぱり思い切れませんでした。さっきもやったばっかりだし。
で、なぜここかとは自分でも思いますがまあ降りたものは仕方がない。とりあえず歩いてみます。駅南のカーブをホーム端から撮るか北側の直線で撮るかくらいしか思いつきません。その先のカーブは取り付きがわからんかった(^^;
で、直線にしたのですがこの辺りも既にタイガー完備。
JRな人が嘆くのがやっと判りました。ありゃあ邪魔ですねえ。
対面から撮ると非常に目障りです。太い架線柱とどっちがいいと言われて架線柱でいいやと考える自分は天の邪鬼ですかね。無理しても単線区間にまで行けば良かったかなあ。てなことで、晴れたら逆光アングル。
e0070773_0514918.jpg

いろいろ突っ込みどころのある写真が撮れましたw

振り返り、こちらは綺麗ではないものの水鏡になっていてくれたのですが・・・。
e0070773_0525567.jpg

ついつい普通の構図で(苦笑

まあそんなもんです。慣れないことはやるもんじゃないってことで。
三脚使用、二丁切りであればこういうことにはならんのですけどねー。
e0070773_0553925.jpg

定時上がりで寄れた時の大阪駅。
ほんとギリギリなんですよね。この時もこういう写真を撮るために望遠にしたわけでもなかったのですが、間に合いませんでしたわ。
e0070773_057568.jpg

結局きちんと撮れなかったと言うのもアレなので、予備編成として残っているらしいので夏期の増発なんかに期待してみます。
あと4連ではあまりに寂しいので183も増結されるのならこちらもきちんと撮っておきたいですねー。
最後に先日貼った奴の普通に処理した写真なんぞを。
e0070773_16165.jpg

阪急の方は次の更新に。
[PR]
by umashikatei | 2011-06-02 01:08 | たまにはJR

直通その他5/15午後の部

これで撤収とか書きましたけど京とれいんの戻ってくるのを見てから、でしたわ。
これ。
これが梅田から戻って河原町2号線でしばらく留めて午後の2往復、と言う流れです。
近所のポイントでは撮りにくいかなあ。
まあ一度やってみましょう。午後の2往復のみと言う撮影機会も多くなることでしょうし(^^;
e0070773_0304562.jpg

水無瀬には結構早く行ったんですがそれでも先客は居てました。他と掛け持ちするという程間が開くわけでもないですしね。

さて、案の定ですが、被られ率が高いです。
準急がさっさと出てくれれば良いのですが京都方面からの撮影対象となる列車も乗降に手間取るのか若干乱れたりしますし、ほんと運次第の部分がありますね。
e0070773_0343263.jpg

ズームだったらどうとでもなったのでしょうが・・・。並びを撮りに来た訳じゃないんですよねー(´・ω・`)

e0070773_035566.jpg

6連に望遠というのも場所を考えずに撮るとこうなりますからねえ。
京とれいんは夏至までになんぼでも機会があるでしょうからそちらはきちんと撮っておきたいところです。
e0070773_039327.jpg

二丁目のパンタをなんとかしたいところですが・・・今日は77、135、180と言ういびつなレンズの持って行き方をw
本当は前に陣取れたときとそうでないときと両方考えたレンズの用意をするべきでしょう。
ちゅうか、ズームだわなあやっぱり。
e0070773_043248.jpg

トリミングしなくてもカツカツ気味の写真を更にカツカツにw
さて、次の機会は秋ですが。悩ましいですなぁ。
[PR]
by umashikatei | 2011-05-16 00:50 | 阪急電車

京都線休日ダイヤ改正と直通運転

パト電とか言うてましたけど、行かんと阪急の撮影で丸一日費やす結果となりまして。

直通と京とれいんを眺めに行ったんですけど、今までと違って京とれいんが一日四往復になったんですな。先日のブログではその辺をすぱっと忘れとりまして。
嵐電の方は平日に改めて見に行けばいいと。
で、直通の方も昨日からは愛称ヘッドマークが付いたんで、それも初見ですわ。
20分おきに特急の続行で来ますからなんや大変ですわー。
京とれいんだけになったらまあそんなこともないんですけど。

そう言うことでその時間帯になるとなにかを見送らん限り移動もままなりませんし午前、午後それぞれ一ヶ所で撮影と言うことになりました。
まずは午前。手近に円明寺へ。
e0070773_2120885.jpg

ってまだここは顔があきませんやん(´・ω・`)
まあ言うてる間に日も回りますやろ。
ここで今日はMFレンズ。ちうことで無理はせんことにしてあと撃ち一本に絞ってみました。
e0070773_21221148.jpg

こう言った感じので3パターン。それぞれ、「さがの」「あたご」「とげつ」やそうですわ。
あと、嵐山線と河原町間の直通が「おぐら」。さがのはいい古都のんには似た感じですな。フォントはもうちょっと凝っても良かったんちゃいますかなあ。
ただまあこれがどうしてさがのなんか、神戸線が何であたごなんか、と言われるとその辺はちょっと弱いですな。結びつけて覚えると言っても全然関連性ないと思うしどうなんでしょうな。
さがの=京都線直通と言うのがかつての嵯峨野エクスプレスを偲ばせることは出来ますか。

行き先板もなくなってさっぱりし過ぎの感はあったし、これに乗りたいという人にはええ目印にもなるやろうからHMを付けること自体には効果があるでしょう。
e0070773_21274663.jpg

で、これ。危ない危ない。ギリギリセーフ?
2009年以来、久しぶりに高槻市以遠に市交車が入線と言うことで。シール式の行き先表示も前回のものを踏襲してます。
それにしても、被られる率が高いのが困りもんですな。5分おきに特急か準急が来て、特急の続行のような形で増発が後を追いかけるという形なんですけど自分の撮った場所は結構上下の行き違いのタイミングで被りやすい様です。普通運用が更に割ってはいる高槻市以南よりはましなんでしょうけど運次第ですなあ。水無瀬なんかは信号で徐行してる間に上りの準急が来て、被ってしまうということがよくあるようです。これがまた信号が絶妙のタイミングで変わってノッチ入れたら見る間に加速してどもならんとか、あのパターンになると打つ手無しですわ。
それはそうと今日はなんでズーム持って出んかったんですかな?>自分
今日なんかはそれで救えた場面もなきにしもあらずやったのにほんま学習能力ないですなあ。
e0070773_21342633.jpg

神戸線、宝塚線と来て他の方々は早々に撤収。
e0070773_21352766.jpg

そらそうですわなあ真正面どころか既に下り順光になってるんやし。
e0070773_21362480.jpg

ここまで見て一旦昼食を摂るため撤収。
午後は水無瀬へ。
[PR]
by umashikatei | 2011-05-15 21:40 | 阪急電車