タグ:smc PENTAX-A28mmF2.8 ( 4 ) タグの人気記事

長野電鉄3月27日しくじり一覧

場所の選定、カメラの設定、トリミングしても救えない構図取りの失敗。
いつにもまして今回は多かった様な気がします。無論気のせいでも何でもなく。出来る限りこう言うことは減らさんとと思うのですがこればっかりは実力が伴っていないとどうにもなりませんね。

本来出すつもりは毛頭なかったのですがあんまりにもこの日はこういう写真ばかり揃ったのでまとめてみる気に。自虐の極みですなあ。

さかのぼって朝の湯田中。
e0070773_2125073.jpg

まずはSSと露出の設定。よく確認すれば防げることです。すっ飛んだ写真を補正してこんな感じ。小さく使う分には大丈夫くらいには補正出来ますが失敗は失敗ですわ。
レンズの選定も。200mmでは後ろが切れます・・・。これを踏まえて長野行きでは100mmにしましたが出来れば順方向のこちらでちゃんと撮っておきたかった写真ですね。もっと言えば場所はどうなんだということなんですが。

中野からの返し、さっきのところで撮れば良かった写真ですけど並びを撮ってみたかったんですよ。
e0070773_21112477.jpg

ワンマン用のミラーがD編成の停車位置、顔の部分に来ますねえ。降りて撮りゃ良かったんですがいずれにしてもホームに誰か一人でも居ればその時点で失敗。踏切からも考えたんですが・・・。結果的にはそれが正解で並んだ状態で遮断機が上がっていたんですよね。知り合いはカーブでA編成を撮影後踏切まで走って並びを撮影と言う無茶をやったようです。それも二人。考えても自分だったら無理やろうと諦めるところ。素直にその無茶ぶりに感服です。
まあせめて踏切から遮断機上がらないまでも無理な構図前提で撮っていればなあと。
e0070773_21262359.jpg

並びも撮ったっちゃ撮ったんですけど停車状態の並びもわずかな時間でしかなく下に降りてと言うのも時間的に無理でミラーが顔に掛かった写真しか撮れませんでしたわ。
今度の並びは日も暮れた小布施でのバルブ。とりあえず向かってみます。

・・・ここでもやらかしました。
長電は駅停車中もヘッドライトの減光をしないようです。構えた位置は上り列車を真正面から見る位置。どういうことになるか判っている他の人は下り側に三脚を立てていましたが自分が気付いたのは到着直前でしたのでそのまま撮って盛大にヘッドライトが鬱陶しい写真に。
e0070773_21361942.jpg

ええ、思った以上に光ってくれました。
いかに考えて写真を撮っていないかってことですねえ。
これで締めて夜行バスで帰るまで飲んだくれてとも思ったんですが早めに切り上げてお名残乗車を。
飲んだくれてますから写真は期待できません。中野まで行ったらバスの時間に間に合いません。
小布施はぎりぎりすぎるので須坂までの乗車。須坂で降りるとD編成が。
あー、ここでも並んだのか。判っていれば15mmでも付けていたんですが。いずれにしても飲んだくれですからねえ。
e0070773_214374.jpg

車体には掛からなかったものの微妙な右スペース。
e0070773_21442633.jpg

動いてから画角に収まる位置に並んでくれましたがまあどこにも制止している車体のない状態の写真ですわ。まあ雰囲気写真と言うことで。こう言うのが撮り納めというのもなんだかなあ。

恥の書きついで。
A編成ラストショットです。
e0070773_21491989.jpg

いやーきっちり止まってくれたらなあ。まあこれも実力+酔っぱらいの仕業と言うことで。
程なく視界からも隠れてA編成の運用も見納めとなりました。乗車された皆さんは無事中野から須坂まで戻られて最後を見送ったんでしょうね。自分もそこまで見届けたかったですが可能な限り見送ることが出来て思い残すことはありません。
残るD編成をあとどれだけ撮影、乗車出来ることか判りませんが機会のある限り足を運べたらと思います。
[PR]
by umashikatei | 2011-04-03 22:00 | 長野電鉄

長野電鉄27日午後の撮影

さて続き。と言うか20日の撮影分もまだ途中だったり。まあネタを引っ張っていっても構わん訳ですが自己満足の世界ですし。

原発はどうにも後手後手からなかなか脱却出来んようでいかんですね。現場の人間が圧倒的に足りないと言うことでしょうか。そう言う部分をサポートしようと言ってくれているところがあるのにこの期に及んで借りを作るのがイヤとかそう言う目先だけの自己保身で動いているような気がしますね。
まさに度し難いです。
自分たちの身の処し方よりもっと大事なことが目の前にぶら下がっているのにそれに目を向けようとしない?そうすることでの損失を他の者におっかぶせて自分は安全なところでぬくぬくとしている?結構なご身分です。

さて、夕方も近くなり天気も安定してきたようでそうなると太陽の向きなんかも本気できにしなけりゃいきません。都住辺りの直線、村山橋柳原方、朝陽なんてところの定番しか思い浮かびませんでねえ。
せっかく行ってちょっと思っていた向きと違うとかちょっとアレだしそうなると安全牌の定番撮影地と言うことに。
あ、その前にD編成の山を入れたアングルを。久しぶりのA28mmです。例によって若干のトリミングをしております。立ち位置からはやはりブドウ棚の処理は不十分でした。もうちょっと右に振っても良かったか。それならパンタも余裕を持って抜けたし・・・。
e0070773_048983.jpg


結局朝陽にしました。とは言えここも曇りで初訪問の時に撮っただけです。
光線はここで問題ないようです。
e0070773_0551187.jpg

附属中学前までのめいめいのポイントで知り合いも自然と集まっていたようで本日初邂逅となった方々も。
e0070773_059128.jpg

定番を押さえて悪い虫が。で結局失敗続きのお見送りとなってしまったのですがそれは明日にでもと言うことで今日はこの辺で。普通に撮ってりゃ良かったんだよなぁ・・・。
[PR]
by umashikatei | 2011-04-03 01:06 | 長野電鉄

さて、どうするか

今度久方ぶりに3連休が取れることになりまして。
夜勤明けじゃない純粋な3連休は丸一年以上なかったからどっか出掛けたいとは思うんですが丸々休みを使ってどこかへ行くのは無理かなあ。体力的にもお財布的にも厳しいです。

ふらっと行くならどこがいいかな。結局三日とも家に居そうな気もしますが・・・。その分他の休みが少ない勘定になるんで無理も出来ませんし。ったく有給全然使えないってのはどうなんですかね。

e0070773_116413.jpg

100周年のラッピングも走り出しましたが宝塚線のみですからなかなか沿線で撮る機会もないかも。朝から出掛けりゃいいんですがね。梅田で見たらとりあえず撮ってみるかな。
e0070773_119238.jpg

普段の包帯姿に嵐電のレトロの様な飾り帯、写真のマークがHMとしてあしらわれているそうです。中は100年の歴史を振り返る写真展示等だそうで。

梅田の阪急も残っている部分の解体もあらかた終わり、二期部分の建物もそのうち出来てくるでしょう。
e0070773_1255250.jpg

こちらも大分形が見えてきました。ホームを覆う大屋根も。しかし通行の不便さはまだまだ続きそう。

e0070773_1275450.jpg

吹田の0系。柵が出来る前に、と思ってましたがとっとと作っちゃった様で夏にはもう出来ていたようです。道路側からもダメっぽいですねえ。まあこのまま公園として整備するわけじゃないでしょうけど。
[PR]
by umashikatei | 2010-01-19 01:31 | 雑文

初夏を満喫!ぶらり(もぉええて)

や、暑かったですそんだけ~。レンズはA28mm、FA43mm、DA55mmの三本。

なんとか西大路三条でパン側巡光に間に合う時間にたどり着けました。
二連も仕立てられる行楽日和、運良く化け電は単行(^^
が、一発目はさっき撮った画像のピントチェックしてる間に行ってしまいもう一往復粘る羽目に。
まあなんとか面薄ですが押さえられました。つってもご覧のように額縁の中は完全にw
まあまたのお楽しみ、かなあ。
e0070773_2081487.jpg

e0070773_20113682.jpg
e0070773_20121415.jpg
小一時間遊んだあと、歩いて午後の順光ポイント車庫裏へ。
e0070773_20203395.jpg

一応ここでも。きちんとシチサンで撮っときたいですがこんな感じに。
えー、今日は電停にある自販機で買った飲み物以外全然嵐電にお金落とさず帰ってきました。楽しませてもらってるのにねえ。。。
帰り際にちょっと、のつもりが車体に影の掛かるまで居る羽目になりましたが阪急も。
2300の準急も見かけたらラッキーって頻度になりましたね。
e0070773_20465049.jpg

6330も運用復活。入場したわけではないので引っ込む前のまんまですが。
e0070773_20472148.jpg

撮影する機会がいまだにないのが更新顔の7320なんですが、今日も引っ込んでました。
出かける時にはいたんですけどねえ。こういう縁のない車両ってあるんですが未だにと言うのはなんだかー。
[PR]
by umashikatei | 2009-04-19 20:51 | 嵐電