「ほっ」と。キャンペーン

タグ:smc PENTAX-A50mmF1.7 ( 3 ) タグの人気記事

長野電鉄27日午後の撮影

さて続き。と言うか20日の撮影分もまだ途中だったり。まあネタを引っ張っていっても構わん訳ですが自己満足の世界ですし。

原発はどうにも後手後手からなかなか脱却出来んようでいかんですね。現場の人間が圧倒的に足りないと言うことでしょうか。そう言う部分をサポートしようと言ってくれているところがあるのにこの期に及んで借りを作るのがイヤとかそう言う目先だけの自己保身で動いているような気がしますね。
まさに度し難いです。
自分たちの身の処し方よりもっと大事なことが目の前にぶら下がっているのにそれに目を向けようとしない?そうすることでの損失を他の者におっかぶせて自分は安全なところでぬくぬくとしている?結構なご身分です。

さて、夕方も近くなり天気も安定してきたようでそうなると太陽の向きなんかも本気できにしなけりゃいきません。都住辺りの直線、村山橋柳原方、朝陽なんてところの定番しか思い浮かびませんでねえ。
せっかく行ってちょっと思っていた向きと違うとかちょっとアレだしそうなると安全牌の定番撮影地と言うことに。
あ、その前にD編成の山を入れたアングルを。久しぶりのA28mmです。例によって若干のトリミングをしております。立ち位置からはやはりブドウ棚の処理は不十分でした。もうちょっと右に振っても良かったか。それならパンタも余裕を持って抜けたし・・・。
e0070773_048983.jpg


結局朝陽にしました。とは言えここも曇りで初訪問の時に撮っただけです。
光線はここで問題ないようです。
e0070773_0551187.jpg

附属中学前までのめいめいのポイントで知り合いも自然と集まっていたようで本日初邂逅となった方々も。
e0070773_059128.jpg

定番を押さえて悪い虫が。で結局失敗続きのお見送りとなってしまったのですがそれは明日にでもと言うことで今日はこの辺で。普通に撮ってりゃ良かったんだよなぁ・・・。
[PR]
by umashikatei | 2011-04-03 01:06 | 長野電鉄

ここは一番晴れて欲しかったー

さて、長野電鉄2000系A編成さよなら運転の続きです。
地震の影響で土曜もやるはずだったのが日曜のみになったと聞きますしいろんなところで縮小されてしまったさよなら運転ですが余所は中止してしまったものが多い中、やると決めて下さった英断に心から感謝したいと思います。せっかくいろいろと準備もされて最後の花道を用意されていたものですから全然やらないのも寂しすぎますもんね。
この時期にやると決めたのもいろいろ意見のある方も居ることですし、勇気のいることではなかったかと思います。結果、和やかな雰囲気で最後を飾ってやれ、関係者の方々も実施して良かったと思われているのではないでしょうか。やりたくても出来なかったところもある訳ですが、自粛ムードばかり先行していては息が詰まります。特に東方からいらした方々には良い気分転換の機会になったのではないでしょうか。そう言う意味ではこういう機会があっても良かったのではと思います。もちろん避難生活を続けられていてそれどころではない方たちの存在も忘れてはいけません。

今回の収益の一部は義援金として寄付されるとのこと。間接的にでも復興の一助になっていると言うことは良いことだと思います。個人的には、そう考えることでこんな時期に楽しみやがってな自分に対する免罪符的な効用を期待したりも・・・。とは言え額的には知れていますからきんちんと募金もしなきゃね。
好きなことが出来る、ただそれだけのことが今は出来ない人が大勢居ることを忘れずにいたいと思います。

ほんと柄にもないですねー。

e0070773_255212.jpg

さて、踏切です。A編成の時は随分人だかりがありましたので橋に行ったんですがこの時は人が退いた後に早めに行くことが出来ました。とは言え葡萄棚の処理に気を使うアングルですが。
山が綺麗に出てました。こうなると右の頂も何とかアングルに・・・とか欲張る訳ですがそれはまた次回。
e0070773_2125593.jpg

A編成はゆけむりのスジ。と言うことは夕方には信州中野返しの運用になりますからここで撮る機会はこれで最後、だったのですが非常に残念なことに。片付けて移動する頃には晴れたんですから意地の悪いことです。が、まあこればっかりは仕方がないです。これで橋の方なら晴れたってのならここに行った自分の運のなさだったんでしょうけど橋も多分曇っていたはず。ここか橋しかこの時間の自分の選択肢はなかったですからね。でも本当に残念。
[PR]
by umashikatei | 2011-04-01 02:26 | 長野電鉄

たまにはJR~キハ181さよならツアー列車

はまかぜ撮りにいかんかったんですよねー。やっぱあさしおやろうとか色が、とかそこまでこだわったわけではないんですよ。なんとなく。そのあさしおも撮りに行ったっけかなあ(^^;な奴なんですわ。最後に乗ったのは城崎(当時)-鳥取の間合い運用やったかもしれません。あさしおもどちらかと言えばキハ82の印象が強いくらいで・・・。

そんな奴が適当に撮りに行ったわけで気合いも何も入ってませんから複線区間。アプローチは阪急でと言う完全近所鉄感覚・・・。思い入れ深い方には申し訳ないことです。
e0070773_2139599.jpg

この辺も全部置き換えですか?普電も221だけになっとるしご無沙汰してるとは言えすっかり様子が違っています。とは言え久しぶりと言っても一応トロッコの増備車は撮ってると思うんですけどね。まともに撮るのはそれ以来、か。トロッコの方は3月から運用再開の冬休み中でした。

それにしてもなんかねえ長いのよ6両がw
阪急こないだ撮ったとはいえ長くて3両の引きの取り方とかが染みついちゃってるのかも。
また言い訳かよとお思いの方、はいその通り。後ろがカツカツの写真ばかりでしたわ(´・ω・`)
仕方ないので前をトリミング・・・。見ちゃうと前を空けようとする癖がまた出てるなあ。
e0070773_21454460.jpg

一応ね、一時間以上前に現地に着いて踏切前の6両ならなんとか抜けて後ろの人の邪魔にもならんポイントに陣取ったんですけどどっちかと言えばこのきのさき~はしだての方がアングル的にはましに撮れましたわ。本番に弱いのねー。で、本番。
e0070773_22523961.jpg

「ありがとう キハ181系」号 復路(保津峡-嵯峨嵐山 野々宮踏切より撮影)
枝が掛かりすぎだわ前述通り後ろが・・・だわ。まあ下にも邪魔な地上設備があったしかなり無理のある場所だしなあ。あと撃ちはちょっと立ち位置的に無理でした。
まあその辺も含めてあの場所は空いていたわけだなあと妙に納得。でもまあ思ったよりは枝なんかも邪魔にならずに撮れるでしょちゃんとした位置で構えれば。それだけに本番がなあ。その点は残念なお見送りでした。でも20人くらいはいたでしょうか。和やかな雰囲気でこれくらいだったらJRの撮り鉄もええもんだわいと考えをちょっと改めたりも。人のもっと集まるとこだとなかなかそうもいかんのでしょうけどねー。

昨日の幕はあさしお風やった様で出勤前に見にいきゃ良かったですかねえ。事前に判ってりゃなあ。
長電2000系A編成でも見られた花束がこの列車にも。なかなか粋なもんです。

帰りに新しくなった嵯峨嵐山駅をようやく見てきました。


旧駅舎を偲ばせるモニュメントも何もなし(´・ω・`)
梅小路に部材を保存してくれるくらいはしてるのかな?久しぶりに行って確認してこようかしらん。
なんにしても湯田中を見たばかりの自分には寂しすぎる光景でした。
閑静な住宅地をぶち抜いて作った道路のおかげで新丸太町通には出やすくなりましたねー。


バリアフリー工事中の帷子ノ辻駅の写真も撮ってきましたのでそっちをご覧いただきましょうかね。
e0070773_21575725.jpg
e0070773_21581464.jpg
e0070773_21583591.jpg
e0070773_21585962.jpg

車椅子の方などの通路としてスロープがあった場所を構内踏切として整備、表通りの側に改札を新設し地下改札を通らず乗降出来るようにするそうです。エレベーターは考えたんでしょうがこっちの方が、と言う結論に至ったのでしょうね。近年では珍しい選択だと思いますが嵐電らしいっちゃらしいです。
しかしこの日は紫だらけでした。・・・と言うかレトロ以外紫しか見ませんでしたよー。
e0070773_2271249.jpg

これはそのままなのかな?
[PR]
by umashikatei | 2011-02-27 22:11 | たまにはJR