長電初訪問記その2

さて、一泊して2日目。
山々がすっきり見えるほどとはいかないまでも、そこそこの好天に恵まれました。
効率よく押さえられたら、ということで須坂より長野寄りで撮影ということだけ決めて出たとこまかせで出発。

朝食を宿でなんてことをしてしまったので通勤通学ラッシュ真っ只中の乗車です。昨日の朝陽辺りで手を打てば撮影出来た最初のB特急も車内から眺める羽目に。
そこまでしてたどり着いた村山はまだ光線真正面ですw

e0070773_520173.jpg

一往復で午前の運用は終了・・・。
次また来ようと言う良い動機が出来ました。。。
e0070773_5262610.jpg
e0070773_5264320.jpg

やー、やっぱりこの色いいですなあ。
e0070773_5272693.jpg

B特急の運用ですが普通運用してから特急に化けたり入庫運用を普通で運用したり、とまあこれはある程度想像つくのですが、長野に到着した二本目のB特急は普通で須坂に返して午後の運用まで昼寝だと思っていたんですがどうやらそうではないようで(^^;
須坂の様子でも見てそれで仕舞いにしようと駅で列車を待っていたらD編成が来ましたw
とりあえず返しは撮らにゃあと。ここではそろそろ面が厳しい?けどどこだったら順光なのかと言われると判らんもんで、右往左往するのもアレでしたんで結局そのまま・・・。
e0070773_528233.jpg

まあ思ったより面は大丈夫でやれやれです。にしても、柵があったり真新しいコンクリートが目立ったりで片持ち区間であるメリットを考慮しても他があるなら無理に撮るところじゃないなあと言うのが素直な感想です。
e0070773_5304372.jpg

もと営団のクジラさんも廃車が出ていることはおろか二連と三連があることさえ知らず・・・。
実際見てみるとこれもなかなか好ましい姿ですね。こいつも撮るのが楽しみになりそうです。
e0070773_5333711.jpg

大阪まで行くしなのに乗って帰ることにしたので須坂にも寄らず、村山辺りをうろつくだけで帰途に付く事にしました。
e0070773_5384729.jpg

駅の雰囲気なんかはいいんですけどね。
堤防沿いには林檎や葡萄畑が広がっていて、そちらの方も眺めて楽しいものでした。一つ一つ丁寧に袋で保護したり、ほんと手間隙かけて世話しておられるのが窺えて印象深かったです。

ゆけむり代走は日が合いそうにありませんが9月の25日には屋代線に入るようですね。さて、一度はそっちに入る姿を見てみたいものですが・・・。
[PR]
by umashikatei | 2010-08-30 05:44 | 長野電鉄
<< 半年ぶりに嵐電へ 漸くとか久々とかそんなんばっか... >>