撮影データの保存方法

WDの外付けHDDが安く出回っているようで、レコーダー用とパソ用にちょっとまとめ買いしてみました。
IO-DATAとかBUFFALOのと違ってこれは間違いなくウエスタンデジタルのHDDが入ってますから精神衛生上宜しい(笑
撮影したデータは基本DVD-RAMに保存していたのですが片面4.7GBということで膨大になるデータの逃げ場としてはいささか心許ないし検索性も悪くなる。余り使い勝手のいいものではないですから大容量のHDDが手軽でいいんですよね。
ただ、やっぱりHDDは突然死亡するものと考えておかねばいけませんから複数のHDDにミラーリングするのが望ましいです。特にファイル単位でどうしても残しておきたいものは別のメディアにも保存すると言う方法を採るのがいいでしょう。なかなか不精者には面倒なことですが。
データを失ってから泣くのはご免ですから面倒でも日頃からやっておくよう心掛けたいものです。
今日は休みですが曇天。いや、朝は晴れていたそうですが。
黒ネコ×嵐電もいつになったら見に行けるやら(とほほ)日曜は一時間遅く家を出られるんですけどねえ。
一応外出はしましたがHDDの整理中ですから取り込みもまだ。
てなことで整理中に上げ忘れていた写真なんかをレタッチしてみました。
単行のモボ501です。
カメラはK20D、2009年2月の撮影です。
e0070773_21302926.jpg

裾に陰が掛かっているのが残念(^^;
e0070773_21314287.jpg

いつの間にやら終わっていた印象のあるデジ電。ケーブルの影が鬱陶しいw

e0070773_21324720.jpg

フォルダを見るとこいつを撮って3時半過ぎには引き上げていたようです。もう一往復くらい粘れば良かったのにねぇ。我ながらあっさりとしたものです。

今回、コピー先ではカメラごとに分けていたフォルダを時系列で機種に関係なく一覧できるように並び替えようかと思って、フォルダ名を修正(日付のあとに機種名を付加)しながら作業しているのですがこれがなかなか面倒ですわ。片付くのいつになるやらw
[PR]
by umashikatei | 2011-06-07 21:42 | 嵐電
<< 2年前のレタッチを省みる 5/31の今津線3058編成 >>